• 建築・住宅
  • 電子機器・電子部品

店舗・病院/老健・宿泊施設におけるスマート・セーフティ・ウェルネス・AI/IoT提案機器・サービス導入に関するニーズ調査

店舗・病院/老健・宿泊施設におけるスマート・セーフティ・ウェルネス・AI/IoT提案機器・サービス導入に関するニーズ調査
発刊日2019/08/30 141903731

ポスト2020年における有望分野の空間価値向上・空間ソリューションに関する市場性、有望提案価値について調査分析を行っています。有望分野は(1)堅調な需要が見込まれる分野 かつ (2)付加価値の受容性が高い分野を対象にしており、キーワードとして「コンパクト(小規模空間)でリッチ(提供価値の豊か)な空間」を軸に、商業店舗、医療・介護・福祉・保育、ホテル・宿泊施設、シェアオフィスのニーズ調査と分析を行っています。

目次

総括分析編
 1.本調査の仮設・前提:ポスト2020年の有望需要分野「コンパクト・リッチな空間」  1
 2.調査の総括分析  2
  1)全体の回答者および回答結果傾向  2
  2)商業店舗の回答結果と傾向  4
  3)医療・介護・福祉・保育の回答結果と傾向  5
  4)ホテル・宿泊施設の回答結果と傾向  6
  5)シェアオフィスの回答結果と傾向  7
  6)需要分野別の注目している業界の先進事例と理由  8
  7)回答結果の要点一覧  9

集計分析編
 3.アンケート調査結果の集計  11
  1)アンケート回答企業数及び分野  11
  2)施設や空間における付加価値で重視している点  12
  3)施設や空間において直面している/解決すべき課題  13
  4)施設や空間におけるスマート化に関する関心度  14
   A.省エネ性の向上  15
   B.施工性の向上  16
   C.保守・運用効率の向上  17
   D.省人・省力化によるコスト抑制  18
   E.入居・施設利用者の行動誘導・最適化  19
  5)施設や空間におけるスマート化に関する価格受容性  20
  6)施設や空間におけるスマート化に関する先行導入設備・機器  21
  7)施設や空間におけるセーフティ化に関する関心度  22
   A.防犯機能の強化  23
   B.情報セキュリティ機能の強化  24
   C.防災・減災機能の強化  25
   D.非常時対応機能の強化  26
  8)施設や空間におけるセーフティ化に関する価格受容性  27
  9)施設や空間におけるセーフティ化に関する先行導入設備・機器  28
  10)施設や空間におけるウェルネス化に関する関心度  29
   A.入居・利用者の快適性向上  30
   B.入居・利用者の肉体的健康リスク軽減  31
   C.入居・利用者の精神的健康リスク軽減  32
   D.従業員の職場・労働環境の改善(働き方改革/ワークスタイル改善など) 33
  11)施設や空間におけるウェルネス化に関する価格受容性  34
  12)施設や空間におけるウェルネス化に関する先行導入設備・機器  35
  13)施設や空間におけるAI/IoT活用及びその他価値向上に関する関心度  36
   A.施設・空間の娯楽・演出性の向上(エンターテイメント)  37
   B.施設・空間の利用者満足度の向上(ホスピタリティ)  38
   C.施設・空間の保守・運用効率の向上  39
   D.AI・IoT活用による施設・空間のスマート機能の補強・向上  40
   E.AI・IoT活用による施設・空間のセーフティ機能の補強・向上  41
   F.AI・IoT活用による施設・空間のウェルネス機能の補強・向上  42
  14)施設や空間におけるAI/IoT活用及びその他価値向上の価格受容性  43
  15)施設や空間におけるAI/IoT活用及びその他価値向上に関する先行導入設備・機器 44
アンケート回答一覧
 4.アンケート調査結果一覧  45
 参考添付:本調査のアンケート票  83
すべて表示

関連情報

提供利用形態

本体価格 税込価格 ネットワーク共有
PDF版 CD-ROM版 300,000円 330,000円
NG
  • PDF版はレポート本文をPDFファイルで収録しています。PDF/データ版はレポート本文と数表データをPDFとExcelファイルで収録しています。いずれもご注文を受けてからの製作となります。在庫終了後にセットを選ばれた場合の書籍版は簡易製本でのご提供となります。
  • PDF版およびPDF/データ版はネットワーク上での利用はできません。ネットワーク上での利用はネットワークパッケージ版の利用契約が別途必要です。