レポート紹介

スマートハウス関連技術・市場の現状と将来展望 2014

レポートサムネイル

住宅メーカー/マンションデベロッパによるスマートハウスの本格的な市場投入が進み、電力小売自由化やZEHを見据え、市場は新たな展開に向かっています。本レポートでは、太陽光発電やHEMS、家庭用蓄電池、家庭用燃料電池システム、EV/PHV関連、通信等のシステム/サービス市場の現状と方向性のほか、ハウスメーカー/マンションデベロッパのスマート関連商品の新たな取り組み、欧米、アジアなどの住宅事情とスマートハウスの動向を把握することで、スマートハウス関連市場の最前線をとりまとめます。

建築・住宅 / エネルギー

発刊日 2014/07/15

目次

 I. 総括・分析編
 
   1. スマートハウス関連市場の将来展望(3)
    1−1. 国内におけるスマートハウス関連市場の現状と将来予測(3)
    1−2. スマートハウス中長期ロードマップ(4)
   2. 注目キーデバイスとスマートハウスの連携ロードマップ(5)
   3. スマートハウス関連ビジネスの業界構造(7)
    3−1. スマートハウス関連ビジネスにおける大手ハウスメーカーと機器メーカーの業界マップ(7)
    3−2. 大手ハウスメーカーの主要デバイス採用動向(8)
    3−3. 主要サブユーザーにおけるスマートハウスの取り組み(9)
   4. スマートハウス関連の標準規格(11)
    4−1. スマートグリッド技術標準化に関連する組織/団体(11)
    4−2. 事業分野別の重要アイテムおよび標準化テーマ(12)
    4−3. スマートグリッド関連の標準規格(15)
 
 II. 集計編
 
   1. スマートハウス関連市場の将来展望(31)
    1−1. 市場規模推移(2012年実績〜2020年予測)(31)
    1−2. キーデバイス・技術の最新動向(42)
   2. 参入企業一覧(50)
   3. ワールドワイド スマートハウス・プロジェクト一覧(70)
 
 III. 国別個票編
 
   1. 日本(85)
   2. アメリカ合衆国(92)
   3. ドイツ(97)
   4. フランス(104)
   5. イギリス(109)
   6. スペイン(113)
   7. デンマーク(116)
   8. オランダ(120)
   9. イタリア(124)
   10. スウェーデン(129)
   11. 韓国(133)
   12. 中国(137)
   13. インド(141)
   14. シンガポール(144)
   15. 台湾(147)
   16. タイ(150)
   17. ベトナム(153)
   18. マレーシア(156)
   19. インドネシア(159)
   20. フィリピン(162)
 
 【個票記載項目】
   1. エネルギー事情
    1) 総発電量、総発熱量
    2) 電力生産量、再生可能エネルギー電力生産量
    3) 最終電力消費量
    4) 熱生産量、再生可能エネルギー熱生産量
    5) 最終熱消費量
   2. 住宅事情
    1) 住宅戸数推移(ストック住宅戸数、住宅着工戸数)
    2) 住宅種別構成
    3) 用途別エネルギー消費量(*)
   3. 住宅・建築物の低炭素化に向けた取り組み
    1) GHG排出量(実績・目標)
    2) 低炭素化に向けた取り組み
   4. スマートハウス関連の施策
   5. スマートハウスに係る主なプロジェクト、実証実験の成果
   6. スマートハウスを取り巻くトレンドと方向性
   (*)一部の国においてはN/A
 
 IV. 品目編
 
   1. 住宅用太陽光発電システム(167)
   2. 家庭用燃料電池システム(174)
   3. 太陽熱利用システム(185)
   4. 家庭用定置型リチウムイオン電池(189)
   5. 家庭用ヒートポンプ式給湯器(199)
   6. EV/PHV(204)
   7. EV/PHV充電器(211)
   8. スマート家電(217)
   9. 直流給電システム(224)
   10. HEMS(228)
   11. MEMS(236)
   12. マンション高圧一括受電サービス(242)
   13. 「見える化」サービス(247)
   14. 電力スマートメーター(252)
   15. ガススマートメーター(258)
   16. 水道スマートメーター(265)
   17. スマートタップ(271)
   18. HGW(ホームゲートウェイ)(276)
   19. ブロードバンドルータ(280)
   20. 高速PLCモジュール(284)
   21. ZigBeeモジュール(288)
   22. Wi-SUNモジュール(292)
   23. 住宅用分電盤(296)
   24. DR(デマンドレスポンス)サービス(300)
   25. V2G/V2H(306)
   26. ホームICT生活支援サービス(313)
 
 【個票記載項目】
   1. スマートハウスにおける製品の位置づけ/定義
   2. 市場規模推移(2012年〜2017年、2020年)
   3. ワールドワイド地域別市場動向(2013年実績、2014年見込)
   4. 主要プレーヤーの動向
   5. キーデバイス・技術の最新動向
   6. 国内での流通ルート
   7. スマートハウスへの導入の見通しと今後の方向性
   8. スマートハウス関連プロジェクトの最新動向
   9. 主要参入企業の取扱製品一覧
 
 V. 企業編
 
   1. 大和ハウス工業(株)(321)
   2. 積水ハウス(株)(322)
   3. 積水化学工業(株)(323)
   4. 住友林業(株)(324)
   5. 旭化成ホームズ(株)(325)
   6. ミサワホーム(株)(326)
   7. パナホーム(株)(327)
   8. トヨタホーム(株)(328)
   9. タマホーム(株)(329)
   10. (株)ヤマダ・エスバイエルホーム(330)
   11. 三菱地所ホーム(株)(331)
   12. (株)LIXIL住宅研究所 アイフルホームカンパニー(332)
   13. 三井不動産レジデンシャル(株)(333)
 
 【個票記載項目】
   1. スマートハウスの取り組み
    1)スマートハウスの定義
    2)関連商品
    3)スマートハウスの構成システム
    4)販売実績
   2. 課題・問題点
   3. 居住者向け生活支援サービスに対する見解
   4. 今後の商品化の方向性と事業展開
 

関連情報

スマートハウス関連の国内市場を調査

(商品形態) (本体価格) (税込価格)
書籍版 100,000円 108,000円

在庫なし

PDF版 100,000円 108,000円
PDF/データ版 110,000円 118,800円
書籍版・PDF/データ版セット 120,000円 129,600円
ネットワークパッケージ版 200,000円 216,000円

PDF版はレポート本文をPDFファイルで収録しています。PDF/データ版はレポート本文と数表データをPDFとExcelファイルで収録しています。いずれもご注文を受けてからの製作となります。在庫終了後にセットを選ばれた場合の書籍版は簡易製本でのご提供となります。

PDF版およびPDF/データ版はネットワーク上での利用はできません。ネットワーク上での利用はネットワークパッケージ版の利用契約が別途必要です。

関連レポート