レポート紹介

低炭素化/ゼロ・エネルギー住宅の普及に向けたHEMS・MEMS市場の将来展望

レポートサムネイル

HEMS・MEMSは導入加速化推進事業の影響もあり、2012年度頃から好調に実績が伸長しつつあります。特に大手ハウスメーカーやデベロッパーを中心にHEMSやMEMSの採用が進展しています。一方、現状ではHEMSを住宅に組み込んだ提案を行うビルダーやリフォーマーが限定的なほか、様々な普及課題も顕在化しつつあります。今後、国を挙げて進められる低炭素化/ゼロ・エネルギー住宅の普及に向けてアクティブ対策の核となるHEMS・MEMS及び関連システムについて、業界構造を明らかにしつつ、2030年に向けた普及シナリオについて総括します。

建築・住宅 / エネルギー

発刊日 2014/12/10

目次

 I. 総括・分析編
 
  1. 住宅向け低炭素化政策の進展とHEMS・MEMS普及シナリオ
   1−1. 低炭素化/ゼロ・エネルギー住宅の普及計画(3)
   1−2. HEMS・MEMS普及シナリオ(4)
    1) HEMS・MEMSのシステム構成(アプリケーション・機能、付加サービス)のロードマップ(4)
     (1) HEMS・MEMS普及シナリオに向けた考え方(5)
     (2) HEMS・MEMSを取り巻く環境変化とEMSの方向性・課題(6)
     (3) HEMSのシステム構成の方向性(7)
     (4) MEMSのシステム構成の方向性(8)
     (5) アプリケーション・機能の方向性(9)
     (6) 付加サービスの方向性(9)
    2) HEMS・MEMS普及シナリオ分析(10)
     (1) 戸建住宅におけるHEMS普及シナリオ(11)
     (2) 集合住宅におけるMEMS普及シナリオ(13)
     (3) 集合住宅におけるHEMS普及シナリオ(13)
     (4) エリア別普及の観点で見たHEMS・MEMS普及シナリオ(15)
   1−3. HEMS実証事業の動向(16)
    1) 大規模HEMS情報基盤整備事業(16)
    2) 早稲田大学EMS新宿実証(17)
    3) スマートコミュニティ実証事業(18)
   1−4. 住宅市場の動向(20)
    1) 戸建住宅市場規模推移・将来予測(20)
    2) 集合住宅市場規模推移・将来予測(21)
   1−5. スマートメーターの動向(22)
   1−6. 低炭素化/ゼロ・エネルギー住宅の普及支援策(23)
    1) 認定・評価制度(23)
    2) 補助金事業(24)
    3) 優遇税制(24)
  2. HEMS市場分析
   2−1. HEMSのシステム構成(25)
   2−2. HEMS市場規模推移・将来予測(2012年度〜2020年度)(26)
    1) 全体市場(26)
     (1) HEMSの単年度販売数量・販売金額(フロー市場)(26)
     (2) HEMSの累計普及戸数・普及率(ストック市場)(27)
     (3) 住宅市場別HEMSの単年度新規採用戸数(フロー市場)(28)
     (4) 住宅市場別HEMSの累計普及戸数(ストック市場)(29)
    2) 戸建住宅市場(30)
     (1) 販売チャネル別のHEMS需要の現状と今後の見通し(30)
     (2) 販売チャネル別のHEMS市場規模推移(新築戸建住宅)(31)
     (3) 販売チャネル別のHEMS市場規模推移(既築戸建住宅)(32)
    3) 集合住宅市場(33)
     (1) 販売チャネル別のHEMS需要の現状と今後の見通し(33)
     (2) 販売チャネル別のHEMS市場規模推移(新築戸建住宅)(34)
     (3) 販売チャネル別のHEMS市場規模推移(既築戸建住宅)(35)
  2−3. HEMS事業者の動向(36)
    1) HEMS事業者の状況(36)
    2) HEMS事業者の市場シェア(37)
    3) 主要HEMS事業者の状況(38)
     (1) 家電メーカー(38)
     (2) 住設機器メーカー(39)
     (3) 通信事業者(40)
     (4) システム開発会社(40)
     (5) サービス事業者(41)
   4) 住宅市場別HEMS事業者参入状況(42)
   5) 主要HEMS製品の機能・特徴(43)
   6) 主要HEMS製品一覧(44)
   7) 主要HEMS製品の価格体系(46)
  3. MEMS市場分析
   3−1. MEMSのシステム構成(48)
   3−2. MEMS市場規模推移・将来予測(2012年度〜2020年度)(49)
    1) MEMSの単年度販売数量・販売金額(フロー市場)(49)
    2) MEMSの累計普及戸数・普及率(ストック市場)(50)
    3) 住宅市場別MEMSの単年度新規採用戸数(フロー市場)(51)
   3−3. エリア別採用傾向(52)
   3−4. 商流特性(53)
   3−5. MEMSと関連したサービス事例(54)
   3−6. スマートマンション導入加速化推進事業 交付決定案件リスト(55)
  4. サブユーサーの動向
   4−1. HEMS・MEMS採用状況と採用メーカー(60)
   4−2. 大手ハウスメーカーのHEMS採用状況と今後の計画(61)
   4−3. 大手ハウスメーカーのZEH採用状況と今後の計画(62)
   4−4. HEMS・MEMSの提供サービス(63)
   4−5. 業界ごとのHEMS/MEMS/ZEHに対する取組み・方向性(64)
    1) ハウスメーカー(64)
    2) デベロッパー(64)
    3) リフォーム事業者(65)
    4) 地場ビルダー・地域工務店(65)
   4−6. HEMS/ZEH普及課題点(66)
   4−7. 求められる関連システム・サービス(67)
   4−8. HEMS/MEMS/ZEHの主要ラインナップ一覧(68)
  5. 電気事業者の動向
   5−1. スマートメーターの普及計画とHEMS連動(72)
    1) スマートメーターのデータ提供ルート(72)
    2) スマートメーターとHEMSの相互接続認証(73)
    3) スマートメーターの普及計画(73)
   5−2. DRなど新サービスの意義や検討状況とHEMS連動(74)
   5−3. 家庭分野の新料金メニュー展開状況(75)
    1) 電力事業者の動向(75)
    2) MEMSアグリゲータ(高圧一括受電サービス事業者)の動向(77)
   5−4. 新電力(PPS)の動向(78)
   5−5. MDMS/CRMシステムとHEMSの連動(81)
    1) HEMSと連動するシステム(81)
    2) HEMSを通じて取得した電力利用データを利活用した新サービス及び新ビジネスの創出(81)
  6. 家庭向けサービス事業者の動向
   6−1. サービス別市場規模・参入企業数・主要企業顧客数一覧(83)
   6−2. エネルギーサービス(84)
    1) 高圧一括受電サービス事業者(MEMSアグリゲータ)(84)
    2) 太陽光プレミアム買取サービス事業者(86)
   6−3. 住生活サービス(88)
    1) ホームセキュリティサービス事業者(88)
    2) 見守りサービス事業者(90)
    3) ヘルスケアサービス事業者(92)
    4) 宅配サービス事業者(94)
    5) 通信販売事業者(96)
    6) 家庭向け教育サービス事業者(98)
  7. スマート機器・住設機器の動向
   7−1. スマート機器・住設機器の市場規模一覧(100)
   7−2. 創エネ機器(104)
    1) 住宅用太陽光発電(104)
    2) エネファーム(PEFC)(106)
    3) エネファーム(SOFC)(108)
    4) エコウィル(110)
   7−3. 蓄エネ機器・xEV(112)
    1) 住宅用蓄電池(112)
    2) 電気自動車(EV)(114)
    3) プラグインハイブリッド自動車(PHV)(116)
   7−4. その他機器(118)
    1) 電力スマートメーター(118)
    2) エコキュート(120)
    3) ルームエアコン(122)
 
 II. EMS事業者編
 
   1−1. パナソニック(127)
   1−2. 日本電気(132)
   1−3. 因幡電機産業(136)
   1−4. トヨタメディアサービス(140)
   1−5. 東日本電信電話(143)
   1−6. 西日本電信電話(146)
   1−7. 日新システムズ(150)
   1−8. NTTスマイルエナジー(154)
   1−9. エナリス(158)
   1−10. エプコ(162)
 ≪調査項目≫
  1. HEMS・MEMSの現状と事業展開状況
   1) 開発経緯と事業目的
   2) 製品・サービス(アプリケーション)内容と価格
    (1) 製品の特徴
    (2) システム構成
    (3) 価格
   3) 他社との差別化ポイント
  2. 担当組織
   1) 主要組織(事業統括/研究開発/営業)と役割
   2) 関係グループ会社、他社とのアライアンス状況
  3. HEMS・MEMS販売実績状況
   1) 販売実績推移と将来見通し
   2) 住宅市場別構成
   3) 流通チャネル動向
   4) エリア別採用傾向
  4. 普及課題点と改善見通し
  5. 技術開発の方向性と求められる機能・サービス内容
 
 III. サブユーザー編
 
  <ハウスメーカー>
   1−1. 積水ハウス(169)
   1−2. 積水化学工業(173)
   1−3. 大和ハウス工業(177)
   1−4. ミサワホーム(181)
   1−5. タマホーム(184)
  <デベロッパー>
   2−1. 野村不動産(187)
   2−2. 三井不動産レジデンシャル(191)
   2−3. 東急不動産(194)
  <リフォーム事業者>
   3−1. 住友不動産(197)
   3−2. 住友林業ホームテック(199)
   3−3. 三井不動産リフォーム(201)
  <建材卸事業者>
   4−1. 丸紅建材(203)
   4−2. ナイス(206)
 ≪調査項目≫
  1. 製品・サービス採用状況
   1)HEMS・MEMSの販売実績と推移
   2)調達システム特性
    (1)採用HEMSの機能・特徴
    (2)HEMS・MEMSの提供サービス
  2. 顧客のニーズ特性(購入要因・不購入要因)
  3. システム評価
   1)機能性、拡張性、施工性などへの評価
   2)改善ポイント
  4. 普及課題点と改善見通し
  5. 求められる関連システム・サービス
 

関連情報

HEMS・MEMSの国内市場を調査

(商品形態) (本体価格) (税込価格)
書籍版 150,000円 162,000円

在庫なし

PDF版 150,000円 162,000円
PDF/データ版 160,000円 172,800円
書籍版・PDF/データ版セット 170,000円 183,600円
ネットワークパッケージ版 300,000円 324,000円

PDF版はレポート本文をPDFファイルで収録しています。PDF/データ版はレポート本文と数表データをPDFとExcelファイルで収録しています。いずれもご注文を受けてからの製作となります。在庫終了後にセットを選ばれた場合の書籍版は簡易製本でのご提供となります。

PDF版およびPDF/データ版はネットワーク上での利用はできません。ネットワーク上での利用はネットワークパッケージ版の利用契約が別途必要です。

関連レポート