レポート紹介

業務用スピリッツ市場に関する調査 2015

レポートサムネイル

業務用におけるスピリッツのマーケットは、ハイボールやテレビ番組の影響によってウイスキー需要が伸びており、また、ホワイトスピリッツをベースとしたカクテルメニューの広がりなど盛り上がりがています。外食店やレジャー施設でもスピリッツメニューが増加してることもあり、客層に応じたメニュー提案がさらに求められております。本調査では、業務用スピリッツ市場を品目別、外食業態別、グレード別で算出しており、現状把握が困難な業務用スピリッツ市場を多面的に集計・分析しています。

フード・フードサービス

発刊日 2015/04/27

目次

 A. 総合分析編
 
   1. トータル市場規模推移(2)
   2. 品目別市場規模推移(2)
   3. 価格帯別販売動向(4)
   4. 容器別販売動向(4)
   5. ユーザー分野別販売動向(5)
   6. ユーザー分野・品目の相関(8)
   7. ユーザー別仕入特性(11)
   8. メーカーシェア状況(12)
   9. 今後の方向性(16)
 
 B. ユーザー分野編
 
   1. 西洋料理店(18)
   2. 他専門料理(日本料理、中華料理など)(26)
   3. ファミリーレストラン(34)
   4. 居酒屋(42)
   5. ダイニングバー(50)
   6. バー(57)
   6−a. (オーセンティックバー/ホテルバー)(65)
   6−b. (カジュアルバー/パブ)(74)
   6−c. (カフェ・カフェバー)(80)
   6−d. (テーマバー/その他バー)(88)
   7. キャバレー/ガールズバー/ホストクラブ(94)
   8. スナッククラブ(101)
   9. ディスコ/クラブ(109)
   10. カラオケボックス(117)
   11. レジャー施設/その他(127)
   12. 宿泊宴会場(ホテル/結婚式場/宴会場)(136)
 
 C. 品目編
 
   1. 国産ウイスキー(144)
   2. 輸入ウイスキー(149)
   3. ブランデー(154)
   4. 焼酎甲類(158)
   5. 焼酎乙類(162)
   6. ジン(166)
   7. ウォッカ(170)
   8. ラム(174)
   9. テキーラ(178)
   10. リキュール類(182)
   11. RTS(186)
   12. カクテル用コンク(189)
 
(商品形態) (本体価格) (税込価格)
書籍版 600,000円 648,000円

PDF版はレポート本文をPDFファイルで収録しています。PDF/データ版はレポート本文と数表データをPDFとExcelファイルで収録しています。いずれもご注文を受けてからの製作となります。在庫終了後にセットを選ばれた場合の書籍版は簡易製本でのご提供となります。

関連レポート