レポート紹介

FIT・再生可能エネルギー発電関連システム・サービス市場/参入企業実態調査 2015

レポートサムネイル

2012年7月より開始されたFIT(固定価格買取制度)により、太陽光発電システムを中心とした再生可能エネルギー発電の導入量が大幅に拡大しています。一方、太陽光発電システムに偏重した制度設計や買取価格の設定による様々な問題点も顕在化しており、2015年からはFIT制度の運用が大幅に変更されています。買取価格の低下や新たな出力抑制ルールの適用などにより、市場トレンドが大きく変化することが予想されます。一方、太陽光発電以外のシステムへの投資意欲や、FIT制度の変化に即した新たな関連機器/サービス市場の拡大も期待されます。本レポートでは激変するFIT関連の再生可能エネルギー発電市場に特化し、サービス事業者/機器メーカー/システムインテグレータなど、関連プレイヤーを広範に調査することで市場の全体像と将来動向を明らかにします。

エネルギー

発刊日 2015/07/02

改訂版レポート案内

FIT・再生可能エネルギー発電関連システム・サービス/参入企業実態調査 2018

目次

 総括編
 
  1. 関連発電システム市場の現状と将来予測(3)
   1) FIT関連発電システム市場の全体推移(3)
    (1) 太陽光発電システム(3)
    (2) その他再生可能エネルギー発電システム(3)
   2) FIT関連発電システム種類別市場規模推移及び予測(4)
    (1) 市場規模推移及び予測(出力ベース/金額ベース)(4)
    (2) システム市場構成比推移(6)
  2. 再生可能エネルギー発電システムの累計導入量/発電量予測(8)
   1) 累計導入量予測(2012年度/2015年度/2020年度)(8)
   2) 発電量予測(2012年度/2015年度/2020年度)(9)
  3. FIT関連発電システムの発電単価予測(2015年度/2017年度/2020年度)(10)
  4. FIT関連機器市場規模推移及び予測(12)
  5. FIT関連サービス市場規模推移及び予測(14)
   1) FIT関連発電システム種類別市場規模推移及び予測(14)
   2) メンテナンスサービス市場規模推移及び予測(出力ベース/金額ベース)(16)
   3) 保険サービス市場規模推移及び予測(出力ベース/金額ベース)(17)
  6. システムコスト分析/収益性シミュレーション(18)
   A. 太陽光発電システム(18)
    1) システム出力規模別コスト分析(18)
     (1) システム出力:10kW未満(低圧分野)(18)
     (2) システム出力:10〜50kW未満(低圧分野)(18)
     (3) システム出力:50〜500kW未満(高圧分野)(19)
     (4) システム出力:500〜2,000kW未満(高圧分野)(20)
     (5) システム出力:2,000kW以上(特別高圧分野)(21)
    2) システム出力規模別収益性シミュレーション(22)
     (1) システム出力:4.5kW/9.9kW(低圧分野−余剰電力買取)の場合(22)
     (2) システム出力:10kW/50kW(低圧分野)の場合(23)
     (3) システム出力:300kW/1,000kW(高圧分野)の場合(24)
     (4) システム出力:2,000kW/10,000kW(特別高圧分野)の場合(25)
   B. 風力発電システム(26)
    1) システム出力規模別コスト分析(26)
     (1) システム出力:20kW未満(26)
     (2) システム出力:20kW以上(26)
    2) システム出力規模別収益性シミュレーション(27)
     (1) システム出力:1kW/10kWの場合(27)
     (2) システム出力:1,000kW/10,000kWの場合(28)
   C. 水力発電システム(29)
    1) システム出力規模別コスト分析(29)
     (1) システム出力:200kW未満(29)
     (2) システム出力:200kW以上1,000kW未満(29)
     (3) システム出力:1,000kW以上30,000kW未満(30)
    2) システム出力規模別収益性シミュレーション(30)
     (1) システム出力:20kW/199kWの場合(30)
     (2) システム出力:200kW/500kWの場合(31)
     (3) システム出力:1,000kW/10,000kWの場合(32)
   D. バイオマス発電システム(33)
    1) 原料・燃料別コスト分析(33)
     (1) メタン発酵ガス(33)
     (2) 未利用木質(33)
     (3) 一般木質・農作物残さ(34)
     (4) 建設廃材(35)
     (5) 一般廃棄物・木質以外(35)
    2) 原料・燃料別収益性シミュレーション(36)
     (1) メタン発酵ガス:300kW/1,000kWの場合(36)
     (2) 未利用木質:2,000kW/5,000kWの場合(37)
     (3) 一般木質・農作物残さ:2,000kW/5,000kWの場合(38)
     (4) 建設廃材:2,000kW/5,000kWの場合(39)
     (5) 一般廃棄物・木質以外:2,000kW/5,000kWの場合(40)
   E. 地熱発電システム(41)
    1) システム出力規模別コスト分析(41)
     (1) システム出力:15,000kW未満(41)
    2) システム出力規模別収益性シミュレーション(41)
     (1) システム出力:1,000kW/5,000kWの場合(41)
  7. システムインテグレータ分析(43)
   A. 太陽光発電システム(43)
    1) 主要各社受注実績(2014年度実績)(43)
     (1) 件数(43)
     (2) システム出力(43)
    2) システム出力規模別ターゲット分析(46)
    3) 導入施設別ターゲット分析(受注件数ベース)(46)
    4) 主要各社の市場への見解/事業の強み比較一覧(48)
   B. 風力発電システム(50)
    1) 主要各社受注実績(2014年度実績)(50)
     (1) 件数(50)
     (2) システム出力(50)
    2) システム出力規模別ターゲット分析(50)
    3) 主要各社の市場への見解/事業の強み比較一覧(51)
   C. 水力発電システム(52)
    1) 主要各社受注実績(2014年度実績)(52)
     (1) 件数(52)
     (2) システム出力(52)
    2) システム出力規模別ターゲット分析(52)
    3) 主要各社の市場への見解/事業の強み比較一覧(53)
   D. バイオマス発電システム(54)
    1) 主要各社受注実績(2014年度実績)(54)
     (1) 件数(54)
     (2) システム出力(54)
    2) 燃料・原料別ターゲット分析(54)
    3) 導入施設別ターゲット分析(受注件数ベース)(55)
    4) 主要各社の市場への見解/事業の強み比較一覧(56)
  8. 電力各社の系統連系状況/接続可能量整理(57)
   1) 各電力会社管内における系統電圧区分(高圧・特高)(57)
   2) 連系制約が生じる可能性が高いエリア(57)
   3) バンク逆潮流に係る対応策(58)
   4) 上位系統に係る対応策(58)
   5) 各電力会社の連系線の活用・増強による対応策(58)
   6) 各電力会社の主要供給計画(送電設備/変電設備)(59)
   7) 各電力会社の接続可能量(太陽光/風力)(60)
   8) 電力広域的運営推進機関の概要(60)
  9. 電力会社別出力制御シミュレーション(61)
   1) 想定ケース?:各社の原子力発電所が震災前と同水準で再稼動した場合(61)
   2) 想定ケース?:各社の原子力発電所の再稼動が一定水準に制限された場合(63)
   3) 出力制御に関する九州電力の動向(64)
  10. FIT対象発電システム関連の主な制度・税制・規制緩和・法令・予算の動向(65)
   1) 再生可能エネルギー固定価格買取制度(FIT)(65)
    (1) 太陽光発電システム(65)
    (2) 風力発電システム(67)
    (3) 水力発電システム(68)
    (4) バイオマス発電システム(69)
    (5) 地熱発電システム(70)
   2) 税制(70)
   3) 規制緩和措置(71)
   4) FIT対象発電システム関連法令(72)
   5) 電力会社との系統連系区分(72)
  11. メガソーラー設置事例分析(2015年度見込)(73)
   1) メガソーラー事業の年度推移(73)
   2) メガソーラー事業のエリア比率(2015年度見込)(74)
   3) メガソーラー事業の出力クラス別比率(2015年度見込)(74)
   4) メガソーラー事業の設置場所比率(2015年度見込)(74)
   5) メガソーラー事業の土地/屋根所有者比率(2015年度見込)(75)
   6) メガソーラー事業の敷地動向(75)
   7) メガソーラー事業の土地/屋根賃借料の動向(75)
   8) メガソーラー事業の総工費の動向(75)
   9) メガソーラー事業の想定発電量及び想定売電収入の動向(75)
   10) メガソーラー発電事業者ランキング(76)
   11) メガソーラー事業のEPC/SIerランキング(77)
  12. その他再生可能エネルギー設置事例分析(2015年度見込)(78)
   1) その他再生可能エネルギー事業の年度推移(78)
   2) その他再生可能エネルギー事業のエリア比率(2015年度見込)(79)
   3) その他再生可能エネルギー事業の出力クラス別比率(2015年度見込)(80)
   4) その他再生可能エネルギー事業の土地/屋根所有者比率(80)
   5) その他再生可能エネルギー事業の敷地動向(80)
   6) その他再生可能エネルギー事業の総工費の動向(80)
   7) その他再生可能エネルギー事業の想定発電量及び想定売電収入の動向(80)
   8) その他再生可能エネルギー発電事業者ランキング(81)
 
 個別システム市場編
 
   A. 太陽光発電システム関連市場編
    1. 太陽光発電システムの市場環境と長期推移(87)
    2. 太陽光発電システム市場規模予測(88)
     1) 出力規模/システム区分別市場規模推移及び予測(出力ベース/金額ベース)(88)
     2) エリア別シェア(2014年度実績)(89)
     3) 設置形態×導入施設別シェア(2014年度実績)(90)
   3. 太陽光発電システム関連機器市場(91)
    3−1. 太陽光発電パネル(91)
    3−2. パワーコンディショナ(99)
    3−3. 高圧/特別高圧受電設備(108)
    3−4. 太陽光発電併設蓄電池(112)
   4. 太陽光発電システム関連サービス市場(122)
    4−1. 太陽光オンサイト発電サービス(122)
    4−2. 太陽光発電リース(126)
    4−3. 屋根貸しサービス(131)
    4−4. 太陽光発電遠隔監視サービス(136)
    4−5. 太陽光発電メンテナンスサービス(141)
    4−6. 太陽光発電保険サービス(146)
   5. 太陽光発電システムインテグレータ実態調査(151)
    5−1. JFE電制(151)
    5−2. 三菱電機システムサービス(155)
    5−3. 富士電機(158)
    5−4. 明電舎(161)
    5−5. エクソル(165)
    5−6. ネクストエナジー・アンド・リソース(168)
    5−7. 新出光(172)
   B. 風力発電システム関連市場編
    1. 風力発電システムの市場環境と長期推移(179)
    2. 風力発電システム市場規模予測(180)
     1) 出力規模/システム区分別市場規模推移及び予測(出力ベース/金額ベース)(180)
     2) エリア別シェア(2014年度実績)(181)
    3. 風力発電システム関連機器市場(182)
     3−1. 風力発電機(182)
     3−2. 風力発電併設蓄電池(186)
    4. 風力発電システム関連サービス市場(191)
     4−1. 風力発電リース(191)
     4−2. 風力発電遠隔監視サービス(195)
     4−3. 風力発電メンテナンスサービス(199)
     4−4. 風力発電保険サービス(203)
    5. 風力発電システムインテグレータ実態調査(206)
     5−1. 日立造船(206)
     5−2. 三井造船(210)
     5−3. 東光電気工事(213)
   C. 水力発電システム関連市場編
     1. 水力発電システムの市場環境と長期推移(219)
     2. 水力発電システム市場規模予測(220)
      1) 出力規模/システム区分別市場規模推移及び予測(出力ベース/金額ベース)(220)
      2) エリア別シェア(2014年度実績)(221)
     3. 水力発電システム関連機器市場(222)
      3−1. 水力発電機(222)
     4. 水力発電システム関連サービス市場(227)
      4−1. 水力発電メンテナンスサービス(227)
      4−2. 水力発電保険サービス(231)
     5. 水力発電システムインテグレータ実態調査(234)
      5−1. 明電舎(234)
      5−2. 八洲電機(237)
   D. バイオマス発電システム関連市場編
    1. バイオマス発電システムの市場環境と長期推移(243)
    2. バイオマス発電システム市場規模予測(244)
     1) 原料・燃料/システム区分別市場規模推移及び予測(出力ベース/金額ベース)(244)
     2) エリア別シェア(2014年度実績)(245)
    3. バイオマス発電システム関連機器市場(246)
     3−1. バイオマス直接燃焼ボイラ(246)
     3−2. バイオマスボイラ用蒸気タービン(250)
     3−3. バイオガス発電機(253)
    4. バイオマス発電システム関連サービス市場(257)
     4−1. バイオマス発電遠隔監視サービス(257)
     4−2. バイオマス発電メンテナンスサービス(261)
     4−3. バイオマス発電保険サービス(265)
    5. バイオマス発電システムインテグレータ実態調査(269)
     5−1. タクマ(269)
     5−2. 三井造船(272)
     5−3. 月島機械(275)
     5−4. 水ing(279)
   E. 地熱発電システム関連市場編
    1. 地熱発電システムの市場環境と長期推移(285)
    2. 地熱発電システム市場規模予測(286)
     1) 出力規模/システム区分別市場規模推移及び予測(出力ベース/金額ベース)(286)
     2) エリア別シェア(2014年度実績)(287)
    3. 地熱発電システム関連機器市場(288)
     3−1. 水蒸気発電プラント(288)
     3−2. バイナリー発電(292)
    4. 地熱発電システムインテグレータ実態調査(296)
     4−1. コスモテック(296)
 
 掲載項目
 
  関連機器市場
    1. 製品概要・市場定義
    2. 市場規模推移及び予測(2014〜2020年度)
     <出力規模/システム区分別> 
     ※「バイオマス発電システム」の場合は、<原料・燃料/システム区分別>になります
     <製品タイプ別> ※区分は各品目によって異なります
    3. メーカーシェア(2014年度実績)
    4. 価格動向・コスト分析(2015年度(現状)/2017年度(中期)/2020年度(長期))
    5. 主要参入企業の動向
    ※メーカーシェア及び価格動向・コスト分析は、可能な範囲で出力規模/システム区分別、製品タイプ別に整理
 
  関連サービス市場
    1. サービス概要・市場定義
    2. 市場規模推移及び予測(2014〜2020年度)
     <出力規模/システム区分別>
     ※「バイオマス発電システム」の場合は、<原料・燃料/システム区分別>になります
    3. サービス事業者のシェア動向(2014年度実績)
    4. 価格動向・コスト分析(2015年度(現状)/2017年度(中期)/2020年度(長期))
    5. 主要参入企業の動向
    ※価格動向・コスト分析は、可能な範囲で出力規模/システム区分別に整理
 
  システムインテグレータ実態調査
    1. 企業概要(本社所在地/従業員数/設立/出資元/資本金/売上高)
    2. システムインテグレート事業参入領域/事業体制
     1) システムインテグレート事業参入領域
      (機器製造/設計/機器調達/ファイナンス/施工/運営・保守/IPP(売電))
     2) 事業体制(企画/営業/設計/施工/メンテナンス) ※企業によって一部、区分の変更があります
     3) 事業の強み・特徴
     4) グループ会社体系
    3. 他社とのアライアンス状況(提携事業者/提携内容)
    4. 採用メーカー(出力規模/システム区分別)
    5. 受注実績(2014年度実績)
     1) 出力規模/システム区分別受注実績(件数/MW)
      ※「バイオマス発電システム」の場合は<原料・燃料/システム区分別>になります
     2) 地上/屋根別受注実績 ※「太陽光発電システム」のみ記載
     3) 導入先別受注割合(件数ベース)
     4) 元請/下請別受注割合(件数ベース)
    6. 今後の受注見通し/注力ターゲット/市場への見解(FIT制度変更の影響)
     1) 2015年度・2016年度の受注見通し
     2) 出力規模/システム区分別ターゲット
      ※「バイオマス発電システム」の場合は<原料・燃料/システム区分別>になります
     3) 導入先別ターゲット
     4) 市場への見解(FIT制度変更の影響)
    7. 主な受注実績(発電事業者名/発電所名
       所在地/総出力/敷地面積/運転開始(予定)日/設置場所/メーカー/総工費(億円))
 
    ※各掲載項目における「出力規模/システム区分別」「原料・材料/システム区分別」の定義は以下の通り
    ・太陽光発電システム:「10kW未満」「10〜50kW未満」「50〜500kW未満」「500〜2,000kW未満」「2,000kW以上」
    ・風力発電システム:「20kW未満」「20kW以上」「洋上風力」
    ・バイオマス発電システム:「メタン発酵ガス」「未利用木質」「一般木質・農作物残さ」「建設廃材」
     「一般廃棄物・木質以外」
    ・水力発電システム:「200kW未満」「200kW以上1,000kW未満」「1,000kW以上30,000kW未満」
    ・地熱発電システム:「15,000kW未満」「15,000kW以上」
 

関連情報

メンテナンス、保険、リース、遠隔監視などのサービスが拡大 再生可能エネルギー発電システム、関連機器・サービスの国内市場を調査

(商品形態) (本体価格) (税込価格)
書籍版 150,000円 162,000円

在庫なし

PDF版 150,000円 162,000円
PDF/データ版 160,000円 172,800円
書籍版・PDF/データ版セット 180,000円 194,400円
ネットワークパッケージ版 300,000円 324,000円

PDF版はレポート本文をPDFファイルで収録しています。PDF/データ版はレポート本文と数表データをPDFとExcelファイルで収録しています。いずれもご注文を受けてからの製作となります。在庫終了後にセットを選ばれた場合の書籍版は簡易製本でのご提供となります。

PDF版およびPDF/データ版はネットワーク上での利用はできません。ネットワーク上での利用はネットワークパッケージ版の利用契約が別途必要です。

関連レポート