レポート紹介

カラーコンタクトレンズ市場トレンド分析調査 2015

レポートサムネイル

ファッションアイテムとして若年層を中心に需要の集まるカラーコンタクトレンズ市場であるが、使用者数の増加に比例して新規参入メーカーが相次ぎ競合環境も厳しくなっている。こうしたカラーコンタクトレンズ市場の最新動向を、市場編・流通編・消費者調査編の3方向から多角的に分析します。

医薬品・メディカル / 化粧品・トイレタリー

発刊日 2015/12/11

改訂版レポート案内

カラーコンタクトレンズ市場トレンド分析調査 2017

目次

I.総括編
1. アイメイク品総合市場規模推移(6)
2. アイメイク品市場相関状況(11)
3. コンタクトレンズユーザー分布状況(13)
4. 主要参入企業概要  (14)
5. 価格帯分析 (15) 
6. 消費者調査分析(18)

II.市場編
1. カラーコンタクトレンズ(サークルレンズ含む)市場規模推移 (種類別含む)(23)
2. メーカーシェア(28)
3. ブランドシェア(33)
4. 注目・新製品トレンド分析  (38)
5. 今後の方向性(44)

III.流通編
1. チャネル別実績推移 (47) 
2. チャネル別、メーカー/ブランドシェア (50)
3. 流通バイヤーに聞くカラーコンタクトレンズの販売状況と方向性(68) 
4. カラーコンタクトレンズ専門店のケーススタディ(74) 
5. 今後の方向性  (76)

IV.消費者調査編
1. 調査設計  (80) 
2. 総括編 (81) 
3. 集計編 (98)

商品リスト (141)
(商品形態) (本体価格) (税込価格)
書籍版 1,000,000円 1,080,000円

PDF版はレポート本文をPDFファイルで収録しています。PDF/データ版はレポート本文と数表データをPDFとExcelファイルで収録しています。いずれもご注文を受けてからの製作となります。在庫終了後にセットを選ばれた場合の書籍版は簡易製本でのご提供となります。

関連レポート