レポート紹介

2017 食品検査市場

レポートサムネイル

「2009食品検査市場」の改訂版マルチクライアントレポート。培養法を中心に免疫法、遺伝子法等、食品検査で広く活用されている品目を中心に、食品検査市場を分析します。対象品目は、粉末培地・生培地、簡易培地、細菌簡易同定キット・システム、ATPシステム、食中毒菌簡易検出キット、アレルゲン検査キット。

医薬品・メディカル

発刊日 2017/06/13

目次

【第1章 市場総括】	1
 1.食品検査を取り巻く環境	2
 2.食品検査におけるキーワード	3
 3.検査領域の市場動向	5
 4.HACCPの状況	8
 5.HACCP義務化による食品検査市場への影響と今後の展望	11
 6.市場推移	12
 7.市場予測	15

【第2章 品目別市場】	18
 1.粉末培地・生培地	19
 2.簡易培地	27
 3.細菌簡易同定キット・システム	44
 4.ATPシステム	54
 5.食中毒菌検出キット	66
 6.アレルゲン検査キット	81

【第3章 企業動向】	94
 1.日水製薬	95
 2.スリーエムジャパン	97
 3.JNC	98
 4.栄研化学	99
 5.キッコーマンバイオケミファ	100
(商品形態) (本体価格) (税込価格)
書籍版 450,000円 486,000円

PDF版はレポート本文をPDFファイルで収録しています。PDF/データ版はレポート本文と数表データをPDFとExcelファイルで収録しています。いずれもご注文を受けてからの製作となります。在庫終了後にセットを選ばれた場合の書籍版は簡易製本でのご提供となります。

関連レポート