レポート紹介

自動車用塗装「代替」技術開発&市場ニーズの最前線と方向性 2017

レポートサムネイル

内・外装における加飾材料の市場実態、採用部品のトレンド、競合状況、OEMの採用方針、デザインの潮流等、自動車用加飾の全貌を網羅・分析したレポートです。特に外装用OMDフィルムについては現状と長期予測、スペック、成長要因等を精査しています。「市場編」では塗料、メッキ、IMR転写、インサート、OMD、水圧転写、ラッピング、原着樹脂等の各製品市場について、「ユーザー事例編」ではOEM、部品メーカーの加飾動向を15社掲載しています。

ケミカル・マテリアル / 自動車・輸送

発刊日 2017/12/08

目次

I. 総括分析編	  1
 1.塗装代替のトレンドまとめ	2
  1)内外装別の工法トレンド	2
  2)材料別のトレンドと比較	4
  3)工法別価格帯の比較	4
  4)加飾フィルムの内外装別の推移と予測	5
  5)加飾フィルム製品別の比較と予測(2016年、2030年)	6
 2.外装フィルム化のトレンド 	7
  1)外装用フィルムの条件	7
  2)外装用OMDフィルム予測の前提	8
  3)外装用OMDフィルムの中・長期予測	9
   3)-1.楽観予測	9
   3)-2.標準予測	10
   3)-3.悲観予測	11
 3. EV化・自動運転化のトレンド俯瞰 	12
  1)自動車業界のトレンド	12
  2)OEMの取り組みと今後の業界構造	13
  3)OEM、ティア1.2メーカ−の構造変化	14
  4)新たなトレンドと参入メーカー	15
 4.加飾材料の採用に至る仕組み(構造)	16
  1)OEMにおけるデザイン決定の階層構造	16
   1-1) デザイン決定までの流れ	16
   1-2) デザイナーの位置づけと役割	17
  2)業界構造の変化と加飾工法の決定要素	18
 5. OEM各社の塗装代替へのスタンス	20
  1)塗装代替への比較	20
  2)OEM各社のスタンス	20
 6.材料別の開発・R&D状況・課題まとめ	21
 7.加飾材料別の比較・動向	25
 8.デザインのトレンド	27

II.内外装編	31
 1. 外装	 32
 2. 内装 	44

III.材料編	52
 塗料
  1. 下塗り塗料	53
  2. 中・上塗り塗料	58
  3. プラスチック用塗料	64
  4. 粉体塗料	69
 メッキ
  5. 自動車用装飾メッキ液	71
 加飾フィルム
  6. IMR転写箔	76
  7. IMF/ Lフィルム	82
  8. OMDフィルム	90
  9. 水圧転写フィルム	97
  10. ラッピングフィルム	102
  11. ウインドウフィルム	108
 原着
  12. 原着用樹脂	114

IV. ユーザー事例編	120
 OEM
  1. トヨタ自動車	121
  2. 日産自動車	125
  3. 本田技研工業	128
  4. マツダ	131
  5. 三菱自動車工業	135
  6. ダイハツ工業	137
 部品メーカー
  1. カルソニックカンセイ	141
  2. 河西工業	145
  3. イノアックコーポレーション	150
  4. 豊田合成	155
  5. 東海理化	160
  6. 八千代工業	165
  7. 太平洋工業	169
  8. 下田工業茨木	173
  9. トヨタ車体	176
  10. 日産車体	179
(商品形態) (本体価格) (税込価格)
書籍版 550,000円 594,000円

PDF版はレポート本文をPDFファイルで収録しています。PDF/データ版はレポート本文と数表データをPDFとExcelファイルで収録しています。いずれもご注文を受けてからの製作となります。在庫終了後にセットを選ばれた場合の書籍版は簡易製本でのご提供となります。

関連レポート