レポート紹介

2018年 菓子の催事別市場分析調査

レポートサムネイル

流通菓子(量販店やCVSの菓子売り場で主に展開される常温菓子)におけるクリスマスやバレンタインデー、ハロウィーンなどの催事市場動向を調査。催事別に菓子カテゴリー別、チャネル別、メーカー別の動向に加えて、菓子を除く食品や非食品の市場概況も算出。また催事と同様に期間限定での展開が多い抹茶、いちご、梅、レモン、芋・栗、塩の季節フレーバー市場の動向も収載しています。

フード・フードサービス

発刊日 2018/06/29

目次

催事総括編	1
 1.調査対象催事と市場定義	2
 2.催事全体市場規模推移	3
 3.催事別市場規模推移 	4
 4.菓子催事市場 菓子カテゴリー×催事別市場規模推移	9
 5.菓子催事市場 メーカー別×催事別販売規模推移	21
 6.菓子催事市場 チャネル別×催事別市場規模	25

催事別市場分析編	31
 1.受験生応援		32
 2.節分	40
 3.バレンタインデー	47
 4.ひなまつり	58
 5.ホワイトデー		67
 6.イースター	74
 7.こどもの日	85
 8.母の日	93
 9.父の日	100
 10.七夕	106
 11.ハロウィーン	114
 12.七五三	126
 13.クリスマス	132

参考:フレーバー編	142
 1.フレーバー総括編	143
 2.いちご	150
 3.抹茶	155
 4.梅	159
 5.レモン	163
 6.塩	167
 7.芋栗	171
(商品形態) (本体価格) (税込価格)
書籍版 450,000円 486,000円

PDF版はレポート本文をPDFファイルで収録しています。PDF/データ版はレポート本文と数表データをPDFとExcelファイルで収録しています。いずれもご注文を受けてからの製作となります。在庫終了後にセットを選ばれた場合の書籍版は簡易製本でのご提供となります。

関連レポート