レポート紹介

2014 セキュリティ関連市場の将来展望

レポートサムネイル

ネットワーク化が進む監視カメラ市場をはじめ、フードディフェンスに対する需要の盛り上がりでセキュリティ関連市場は拡大しています。2020年の東京オリンピックの開催に向けて、今後は様々なシーンでより高度なセキュリティシステムの構築が求められています。2014年版では、前年版までの主要品目、基本データを継承するとともに、近年注目される情報セキュリティ分野や防災セキュリティ分野の品目を追加し、市場の現状と将来性を分析しています。

環境・社会・インフラ / 建築・住宅

発刊日 2014/10/10

改訂版レポート案内

2017 セキュリティ関連市場の将来展望

目次

I総括・集計編
 1セキュリティ関連市場の俯瞰と将来見通し(1)
 2セキュリティビジネスの実態と方向性(3)
  2−1.カテゴリ別市場規模推移予測(4)
  2−2カテゴリ別市場の将来性(5)
 3セキュリティ関連市場における最新注目動向
  1)2020年東京オリンピック開催が市場に与える影響(6)
  2)次世代の新技術、ネットワーク化、クラウド化への対応動向(7)
  3)防災関連市場の現状と将来展望(11)
  4)フードディフェンス関連需要の拡大(12)
 4各カテゴリ市場の実態
  1)監視カメラシステム分野(13)
  2)アクセスコントロール分野(14)
  3)イベント監視/通報関連機器分野(15)
  4)自動車分野(16)
  5)家庭向け機器/サービス分野(17)
  6)災害・防災関連機器/サービス分野(18)
  7)情報セキュリティ分野(19)
 5カテゴリ/セキュリティシーン別市場規模推移予測(20)
 6シーン別に見たセキュリティビジネスの実態と方向性
  1)ビルセキュリティ(24)
  2)ストアセキュリティ(25)
  3)ホームセキュリティ(26)
  4)タウンセキュリティ(27)
  5)スクールセキュリティ(28)
  6)ホームランドセキュリティ(29)
  7)カーセキュリティ(30)
  8)パーソナルセキュリティ(31)
 7シーン別に見た流通ルート動向
  1)ビルセキュリティ(32)
  2)ストアセキュリティ(33)
  3)ホームセキュリティ(34)
  4)タウンセキュリティ(35)
  5)スクールセキュリティ(35)
  6)カーセキュリティ(36)
  7)パーソナルセキュリティ(36)
 8機器別に見た流通ルート動向
  8−1製品セグメント別の有力販売チャネルの動向(37)
  8−2関連サービス(44)
 9企業ランキング(上位40社)(45)
 10日系企業による海外進出動向
  1)エリア別海外進出動向(49)
  2)日系企業による品目別海外進出動向一覧(50)
 11個別品目市場規模推移一覧(58)
 
II個別品目・システム・ソリューション編
 ■監視カメラシステム分野
  1監視カメラ(69)
  2画像録画装置(81)
  3映像総合管理ソフトウェア(92)
  4画像伝送装置(97)
  5監視カメラ用レンズ(102)
 
 ■アクセスコントロール分野
  6入退室管理システム(107)
  7共連れ検出装置(112)
  8バイオメトリクス(指紋認証)(117)
  9バイオメトリクス(静脈認証)(123)
  10バイオメトリクス(顔認証)(130)
  11鍵管理ボックス(136)
 
 ■イベント監視/通報関連機器分野
  12中央監視システム(141)
  13侵入センサ(147)
  14万引き防止装置(EAS装置)(152)
  15校内緊急通報システム(157)
 
 ■自動車分野
  16カーセキュリティシステム(163)
 
 ■家庭向け機器・サービス分野
  17ホームセキュリティユニット(169)
  18ホームセキュリティサービス(174)
  19住宅情報盤(179)
  20テレビドアホン(184)
  21センサライトカメラ(189)
  22防犯ロック(194)
  23防犯ガラス(199)
  24登下校見守りサービス(204)
  25緊急通報サービス(208)
  26高齢者在室安否確認サービス(212)
 
 ■災害・防災関連機器/サービス分野
  27火災用受信機(217)
  28ガス漏れ警報器(223)
  29火災用感知器(228)
  30住宅用火災警報器(233)
  31緊急地震速報対応端末(238)
  32被災者安否確認サービス(243)
  33防災行政無線システム(247)
  34総合防災システム(252)
  35危機管理情報データ配信サービス(257)
 
 ■情報セキュリティ分野
  36デバイス認証ツール(261)
  37ウイルス対策ツール(266)
  38モバイル認証製品(271)
  39ネットワークセキュリティ管理運用サービス(276)

関連情報

東京五輪に向けた防犯意識の高まりや食品工場のフードディフェンス需要を受けて拡大するセキュリティ関連の国内市場を調査

(商品形態) (本体価格) (税込価格)
書籍版 120,000円 129,600円

在庫なし

PDF版 120,000円 129,600円
書籍版・PDF版セット 140,000円 151,200円
ネットワークパッケージ版 240,000円 259,200円

PDF版はレポート本文をPDFファイルで収録しています。PDF/データ版はレポート本文と数表データをPDFとExcelファイルで収録しています。いずれもご注文を受けてからの製作となります。在庫終了後にセットを選ばれた場合の書籍版は簡易製本でのご提供となります。

PDF版およびPDF/データ版はネットワーク上での利用はできません。ネットワーク上での利用はネットワークパッケージ版の利用契約が別途必要です。

関連レポート