レポート紹介

2015年版 生物由来有用成分・素材市場徹底調査

レポートサムネイル

グルコサミン、ルテインなど動物・植物由来の機能性原料40品目の市場規模推計、メーカー別シェア、用途別市場規模、価格動向などの市場動向調査に加え、今後、成長が期待できる注目素材や、2015年4月からスタートした「機能性表示食品」における原料別の動向、サプライヤーのスタンスなどを調査しております。また、前回好評であった、消費者10,000名に対するアンケート調査を実施し、有望成分・素材90品目の認知度や体感性、素材から連想される機能、機能性表示制度に対する関心度などを収録しています。

フード・フードサービス / ヘルスケア

発刊日 2015/06/04

改訂版レポート案内

生物由来有用成分・素材市場徹底調査 2019年

目次

I総括・集計編
 1生物由来有用成分・素材市場の現状と将来展望
   (2010年〜2015年見込、2020年予測)(1)
 2生物由来有用成分・素材40品目の2014年市場規模ランキングと
   2014年/2013前年比ランキング(2)
 3生物由来有用成分・素材の消費者認知度ランキング(3)
 4生物由来有用成分・素材別市場のポテンシャル分析
  1)40成分・素材市場のポジショニング(4)
  2)40成分・素材市場の成長予測(5)
 5生物由来有用成分・素材の訴求機能別市場競合状況(2014年、金額ベース)(6)
 640品目における機能性表示に対する原料サプライヤーの対応状況分析
  1)40品目における各サプライヤー対応状況(9)
  2)機能性表示食品 関与成分・届出状況一覧(10)
 7食品の機能性表示制度における消費者動向(11)
 8素材の高付加価値化に向けた課題と技術動向(12)
 9成分・素材市場規模推移一覧
  1)金額市場(14)
  2)数量市場(16)
 10用途・分野別市場規模一覧(2014年、金額ベース)
  1)用途・分野別市場規模一覧(18)
  2)食品に於ける内訳(ドリンク類・明らか食品・健康食品/サプリメント)(20)
  3)食品用途に於ける市場規模(2014年、金額ベース)(22)
  4)化粧品・トイレタリー用途に於ける市場規模(2014年、金額ベース)(25)
  5)医薬品・医薬部外品用途に於ける市場規模(2014年、金額ベース)(26)
  6)その他に於ける市場規模(2014年、金額ベース)(27)
 11成分・素材市場別メーカーシェア一覧(数量ベース)(28)
 12成分・素材価格動向(38)
 13主要参入企業と取り扱い成分・素材一覧(42)
 
II品目編
 <動物系>
  1グルコサミン(53)
  2コンドロイチン(57)
  3DHA/EPA(61)
  4コラーゲン(65)
  5プラセンタ(69)
  6ヒアルロン酸(73)
  7エラスチン(77)
  8プロテオグリカン(81)
  9機能性乳酸菌(85)
  10ラクトフェリン(89)
  11スクワレン/スクワラン(93)
  12核酸(97)
  13イミダゾールジペプチド/アンセリン(101)
 <植物系>
  14カシス抽出物(105)
  15ユーグレナ(109)
  16レスベラトロール(113)
  17オリーブ抽出物(117)
  18アスタキサンチン(121)
  19ルテイン(125)
  20ビルベリー(129)
  21リコピン(133)
  22β-クリプトキサンチン(137)
  23β-グルカン(141)
  24サラシア(145)
  25ウコン(149)
  26納豆菌培養エキス(153)
  27大豆イソフラボン(157)
  28ホスファチジルセリン(161)
  29トコトリエノール(165)
  30セラミド(169)
  31フコイダン(173)
  32フコキサンチン(177)
  33ノコギリヤシ(181)
  34イチョウ葉(185)
 <その他>
  35BCAA(189)
  36L-オルニチン(193)
  37L-カルニチン(197)
  38α-リポ酸(201)
  39コエンザイムQ10(206)
  40L-アルギニン(210)
 
III消費者調査編
 1調査概要(215)
 2調査結果<スクリーニング調査/本調査>(216)
 3調査票(248)
 
<各品目個票共通項目>
 1成分・素材の概要
  1)成分・素材の定義・特徴
  2)由来原料状況 
  3)剤形(形状)動向
 2市場規模推移(金額・数量ベース:2010年〜2015年見込、2020年予測)
 3メーカー別シェア ※数量ベース
 4価格動向 
 5用途分野別市場規模(2014年)※金額ベース
 6機能性表示に向けた取り組み状況
 7素材の高付加価値化に向けた技術動向
 8今後の方向性
 9主要製品一覧

関連情報

ユーグレナ、ラクトフェリン、L-アルギニンなど生物由来有用成分・素材の国内市場を調査

(商品形態) (本体価格) (税込価格)
書籍版 120,000円 129,600円

在庫なし

PDF版 120,000円 129,600円
書籍版・PDF版セット 140,000円 151,200円
ネットワークパッケージ版 240,000円 259,200円

PDF版はレポート本文をPDFファイルで収録しています。PDF/データ版はレポート本文と数表データをPDFとExcelファイルで収録しています。いずれもご注文を受けてからの製作となります。在庫終了後にセットを選ばれた場合の書籍版は簡易製本でのご提供となります。

PDF版およびPDF/データ版はネットワーク上での利用はできません。ネットワーク上での利用はネットワークパッケージ版の利用契約が別途必要です。

関連レポート