レポート紹介

スマートコントローラとIoTプラットフォームをベースとした次世代製造システムに関する調査

レポートサムネイル

マスカスタマイゼーションにグローバル対応する為には製造システムの進化が必要です。進化をもたらす要素として、1)Industrial App、2)スマートコントローラ、3)Industrial IoTプラットフォームの3つが重要な位置づけを占めます。これら注目要素の市場展望をメーカーサイド及びユーザーサイドからの情報を基にまとめます。

産業機器・制御機器 / 電子機器・電子部品

発刊日 2016/09/28

目次

総括編
 1.マスカスタマイゼーションに対応する次世代製造システムの市場展望  (1)
  1)市場俯瞰(世界)  (1)
  2)市場規模推移(2015年〜2020年、2025年)  (2)
  3)製造業・生産拠点に於けるIoTの位置づけと展望  (3)
  4)工場の次世代化進展状況とコントローラ、IoT P/Fの対応状況  (4)
   A)工場の次世代化進展状況  (4)
   B)協力工場との情報共有プラットフォームとしての位置づけと展望  (5)
  5)Industrial App開発・活用展望  (6)
  6)センシング情報と生産情報等とのシナジー展望  (7)
  7)業種別用途実態・ニーズ・展望  (8)
   A)マスカスタマイゼーション  (8)
   B)情報共有  (9)
  8)将来展望  (10)
 2.Industrial IoT プラットフォームから装置の直接制御に関する可能性  (11) 
 3.スマートコントローラ、Industrial App、Industrial IoT
      プラットフォームによりもたらされるFAビジネスの変化・方向性  (12)
 4.スマートコントローラの実現に向けた課題、障壁  (13)
 5.主要コントローラメーカーの対応実態・方向性  (14)
  1)スマートコントローラに対する見解・取り組み方向性 (14)
  2)IoT対応・活用実態  (15)
  3)IoTプラットフォーム対応、活用実態  (16)
  4)マスカスタマイゼーション対応ソリューション実態  (17)
  5)情報共有プラットフォーム提供実態  (18)
 6.装置メーカー・エンドユーザーの対応実態・方向性  (19)
  1)スマートコントローラのコントローラの採用見解・可能性  (20)
  2)現状のIoT対応・活用実態 (複数回答)  (21)
  3)IoTP/F対応・活用実態  (22)
  4)マスカスタマイゼーション対応ソリューション実態  (23)
   A)マスカスタマイゼーション実施状況  (23)
   B)対応単位  (24)
   C)生産ロット  (25)
  5)情報共有プラットフォーム提供実態(複数回答) (26)
 7.装置メーカー40社・エンドユーザー50社のニーズから見たスマートコントローラの需要性  (27)
  1)コントローラスペック  (28)
   A)スペック  (28)
   B)仕様  (29)
  2)インストール機能(App)  (30)
   A)制御用途 (複数回答)  (30) 
   B)データ処理用途 (複数回答)  (31)
  3)ネットワーク (複数回答)  (32)
  4)社内技術者のコントローラ利用実態と今後の方向性  (33)
   A)コントローラ利用における課題 (複数回答)  (33)
   B)グローバル展開で求められる課題 (複数回答)  (34)
   C)現状のプログラム環境と一貫プログラム環境に対するニーズ (35)
    C−1)現状のプログラム環境 (複数回答)  (35)
    C−2)一貫プログラム環境に対するニーズ  (36)
  5)コントローラのスマート化により
     創出されるメリット(複数回答)  (37)
 8.装置メーカー40社・エンドユーザー50社のニーズから見たIndustrial Appの需要性  (38)
  1)IoTP/Fの導入計画   (39)
  2)必要となるApp (複数回答)  (40)
  3)想定するApp開発主体 (複数回答)  (41) 
  4)IoT目的に設置しているセンサ (複数回答)  (42)
 9.製造現場の現状とIoT活用展望  (43)
  1)インターネット接続実態と展望  (44)
  2)情報活用実態 (複数回答)  (45)
  3)MES/PLM採用実態  (46)
  4)IoTデータと3DCAD、BOM(Bill Of Materials)、BOP(Bill Of Process)データとの連携  (47) 
  5)リアルタイムデータ処理の現状  (48)
  6)IoT活用展望  (49)
   A)活用目的 (複数回答)  (49)
   B)IoTを実施する際の回線 (複数回答)  (50)  
   C)情報共有 (複数回答)  (51)
  7)クラウド利用のルール (複数回答)  (52)

市場編
 1.市場規模推移(2015年〜2020年、2025年)  (53) 
 2.メーカーシェア  (54)
  1)スマートコントローラ  (54)
  2)IoTプラットフォーム  (55)
  3)Industrial Appの機能を保有する(代替可能性がある)ソフトウェア・システム市場  (56)
 3.用途分野動向  (57)
  1)スマートコントローラ  (57)
  2)IoTプラットフォーム  (57)
  3)Industrial Appの機能を保有する(代替可能性がある)ソフトウェア・システム市場  (58)
 4.コストダウンへの取り組み  (59)
 5.PLM、MESとの棲み分け・競合状況と展望/スマートコントローラの位置付け  (60)
 6.BOMデータとセンシングデータとのシナジー実態と展望  (61)
 7.リアルタイムデータ処理・装置制御の現状と方向性  (62)
 8.今後の市場方向性  (63)

FA機器メーカー及び装置メーカーのIoTプラットフォーム対応実態編
 三菱電機  (64)
 オムロン  (66)
 B&R Industrial Automation  (68)
 ファナック  (70)
 DMG森精機  (72)

装置メーカー・エンドユーザー編
 装置メーカー
  産業用ロボット(5社)  (74)
  工作機械・加工機(7社)  (95)
  デバイス製造・実装装置(6社)  (124)
  食品・包装機械(8社)  (149)
  成形機(5社)  (182)
  搬送機械(5社)  (203)
  繊維機械(4社)  (224)
  鉄鋼・化学プラント計装(7社)  (241)
 エンドユーザー
  自動車(5社)  (270)
  自動車部品(10社)  (291)
  電機・電子部品(10社)  (332)
  家電(3社)  (373)
  食品・医薬品・化粧品(9社)  (386)
  鉄鋼・化学・紙パルプ・石油化学(8社)  (423) 
 
 ※各企業共通調査項目
 1.工場プロフィール
 2.現状の製造ラインについて
 3.現状の情報活用実態と展望
  1)工場内でのデータ活用について
  2)生産現場にて活用している工場出荷後の情報
  3)マスカスタマイゼーション対応について
 4.インターネット接続実態
 5.製造ライン、装置でのコントローラ採用状況
 6.採用している産業用ネットワーク
 7.社内技術者のコントローラ利用実態・方向性
 8.スマートコントローラに対するニーズ
 9.IoT活用展望
 10.IoTP/Fについて
 11.マスカスタマイゼーションの取り組み実態

装置メーカー40社・エンドユーザー50社回答一覧  (456)


(商品形態) (本体価格) (税込価格)
書籍版 800,000円 864,000円

PDF版はレポート本文をPDFファイルで収録しています。PDF/データ版はレポート本文と数表データをPDFとExcelファイルで収録しています。いずれもご注文を受けてからの製作となります。在庫終了後にセットを選ばれた場合の書籍版は簡易製本でのご提供となります。

関連レポート