レポート紹介

ヒト協調型ロボット導入実態(意識)と市場性に関する調査 2016

レポートサムネイル

人と協調・協働するロボットは、従来の産業用ロボットとは異なり、「安全柵無しで」「人の作業スペースに」「簡単に設定して」設置できる点などから活用シーンの拡大が期待されます。注目が高まるヒト協調ロボットの市場実態・将来予測を、1)ロボットメーカーの市場見解、2)エンドユーザーのニーズ実態・導入方向性の視点から総合的に、大手製造業、中堅製造業、大手非製造業毎の実態を分析しています。

産業機器・制御機器 / 電子機器・電子部品

発刊日 2016/12/27

目次

総括編
調査結果のまとめ   (1)
1.ヒト協調型ロボット市場の俯瞰   (2)
 1)全体(製造業+非製造業)   (2)
 2)製造業   (3)
 3)非製造業(バックヤード)   (4)
2.ヒト協調ロボットの市場予測と展望(2016年、2020年、2025年)   (5)
 1)タイプ別規模推移・予測(モータ出力80w以下、80w以上)   (5)
 2)業種分類別規模推移・予測   (6)
 3)大手企業・中堅企業別規模推移・予測   (7)
3.ヒト協調ロボットの導入(意識)実態分析(90社のユーザー調査結果より)   (8)
 1)業種別導入(意識)状況と協調ロボットの導入シーン   (8)
 2)ヒト協調ロボットを構成する要素技術に対する要望点・展望   (9)
 3)ヒトの側でロボットを運用するルール、リスクアセスメント上の課題   (10)
 4)AI技術の活用展望   (11)
 5)クラウド活用による他拠点対応ニーズ実態   (12)
 6)標準化(カスタマイズレス)に対するニーズと今後の方向性   (13)
4.製造業・非製造業、大手・中堅企業向けロボットビジネス拡大のシナリオ   (14)
5.ヒト協調ロボット市場の課題   (15)
6.ヒト協調ロボット市場拡大の方向性   (16)

市場編
 1.ヒト協調ロボットの市場予測と展望(2016年、2020年、2025年)   (17)
  1)市場規模推移・予測   (17)
  2)業種別市場   (18)
   a)製造業・非製造業別   (18)
   b)業種別   (19)
  3)大手企業・中堅企業別市場   (20)
  4)地域別市場   (21)
 2.メーカーシェア   (21)
  1)全体市場(モータ出力80w以下+80w以上)   (22)
  2)モータ出力80w以下   (23)
  3)モータ出力80w以上   (24)
 3.主要ロボットメーカーの事業取り組み実態と方向性   (25)
 4.今後の市場方向性   (26)

 ヒト協調ロボットの導入(意識)実態分析編(エンドユーザー90社)
 エンドユーザー調査のまとめ   (27)
  1.業種別既存ロボット導入状況(複数回答)   (29)
  2.業種別ロボット導入工程(複数回答)   (30)
  3.ヒト協調ロボットに対する認知度と導入(意識)状況   (32)
  4.ヒト協調ロボット導入(検討)のきっかけと優先度   (34)
  5.ヒト協調ロボットを導入しない場合の障壁(複数回答)   (35)
  6.ヒト協調ロボット導入工程(複数回答)   (36)
  7.ヒト協調ロボット導入(想定)ロボットタイプ(複数回答)   (38)
  8.ヒト協調ロボットを使用する際の作業者との距離感について(複数回答) (39)
  9.ヒト協調ロボットと連携する周辺装置(複数回答)   (41)
  10.ヒト協調ロボットシステムに許容される導入コスト(想定含む)   (42)
  11.ヒト協調ロボットシステムの減価償却期間(想定含む)   (44)
  12.ヒト協調ロボットシステムを導入する際に要する期間(想定含む)   (46)
  13.ヒト協調ロボット導入後のライン変更の頻度   (48)
  14.ヒト協調ロボットを構成する要素技術に対する見解、要望   (50)
   a)ヒト協調ロボット   (50)
   b)画像処理技術   (52)
   c)ロボットハンド、冶具   (54)
   d)機械学習   (56)
  15.ヒト協調ロボットを運用する上での社内ルール、リスクアセスメントへの対応状況   (58)
   a)運用上のルール   (58)
   b)リスクアセスメント対応   (60)
  16.ヒト協調ロボットにAIを搭載することで実現が期待される事   (62)
   a)実現が期待されること(複数回答)   (62)
   b)AI搭載主体   (64)
  17.クラウド活用による他拠点接続ニーズ   (66)
   a.接続の必要性   (66)
   b.接続目的(複数回答)   (68)
   c.接続先(複数回答)   (70)
  18.ヒト協調ロボットのカスタマイズと標準化   (72)
   a.現状(カスタマイズ状況)   (72)
   b.今後(標準化の方向性)   (74)
  19.ヒト協調ロボットの運用上の課題・問題点(複数回答)   (76)
  20.ヒト協調ロボットの調達形態   (78)
  21.ヒト協調ロボットメーカーに対する要望(複数回答)   (80)
  22.事業全般における課題(複数回答)   (82)
  23.ヒト協調ロボットの導入可能性   (84)

 エンドユーザー編(90社)
  製造業/55社   (86) 
   自動車部品/大手製造業/(5社)   (101)
   自動車部品/中堅製造業/(10社)   (116)  
   電機・電子/大手製造業(5社)   (146) 
   電機・電子/中堅製造業(10社)   (161)
   食品・医薬品・化粧品/大手製造業(5社)   (191)
   食品・医薬品・化粧品/中堅製造業(10社)   (206)
   弁当工場/大手製造業(5社)   (236)

 非製造業/35社
   医療(10社)   (251)
   物流(5社)   (281)
   小売業(5社)   (296)
   飲食業(5社)   (311)
   ホテル業(5社)   (326)
   農水産業(5社)   (341)

 各企業共通調査項目
  1.企業プロフィール
  2.主要生産・業務内容について
  3.既存ロボット導入(意識)状況について
  4.ヒト協調ロボットの導入(意識)状況について
  5.ヒト協調ロボットを構成する技術要素に対する見解、要望事項
  6.ヒト協調ロボットを運用する上での社内ルール、リスクアセスメントについて
  7.AI技術の活用展望
  8.クラウド活用による他拠点対応ニース(海外拠点、協力工場、フランチャイズ店等)

 エンドユーザー90社の回答一覧   (356)
(商品形態) (本体価格) (税込価格)
書籍版 800,000円 864,000円

PDF版はレポート本文をPDFファイルで収録しています。PDF/データ版はレポート本文と数表データをPDFとExcelファイルで収録しています。いずれもご注文を受けてからの製作となります。在庫終了後にセットを選ばれた場合の書籍版は簡易製本でのご提供となります。

関連レポート