レポート紹介

ゼロダウンタイム実現へ向けたIoT・AIシステム構築に於ける課題と解決策探索調査

レポートサムネイル

IoT・AIを活用した製造システム改善の注目テーマであるゼロダウンタイム。ゼロダウンタイムソリューションを提供するベンダーとダウンタイム削減を目指すユーザーの双方からのヒアリングによって市場を展望しました。

産業機器・制御機器

発刊日 2017/07/28

目次

I.総括・市場編
 1.ゼロダウンタイムシステム国内市場実態と展望 (1)
  1)国内市場俯瞰 (1)
  2)国内市場展望 (2)
  3)ニーズの高い装置 (3)
  4)ニーズの高い業種 (4)
  5)市場拡大のポイント (5)
 2.ゼロダウンタイムシステムの課題と解決策 (6)
  1)調査結果から見る解決策・見解 (6)
  2)FAメーカー・IT系企業の解決策 (7)
  3)ユーザーの見解 (8)
 3.主要FAメーカー、ITベンダーのゼロダウンタイムシステムへの取り組み状況比較 (10)
 4.業種別特徴 (11)
  1)業種別動向 (11)
  2)停止時間と発生頻度 (12)
  3)ダウンタイムの原因の比率・頻度 (13)
  4)ダウンタイム短縮目的のデータ活用状況 (14)
  5)インターネット接続とセキュリティ対策の実態 (15)
  6)ゼロダウンタイムシステムの構築について (17)
  7)データ収集・活用展望と課題 (19)
  8)データ分析見解、その他の関連項目、今後のIoT、AI活用展望 (20)
 5.先行投入製品・ソリューション市場の実態 (22)
  1)IoT・AI対応コントローラ (22)
   a)国内市場規模推移 (22)
   b)参入メーカーシェア(2016年) (22) 
   c)用途動向(2016年) (22)
  2)IO-Link対応センサ (23)
   a)国内市場規模推移 (23)
   b)参入メーカーシェア(2016年) (23) 
   c)用途動向(2016年) (23)
  3)IoTプラットフォーム(FA・PA向け) (24) 
   a)国内市場規模推移 (24)
   b)参入メーカーシェア(2016年) (24) 
   c)用途動向(2016年) (24)
 6.IoTプラットフォーム(FA・PA向け) (25) 

II.企業動向編 (10社)  (26〜)

III.エンドユーザー見解編 (15社)  (76〜)
(商品形態) (本体価格) (税込価格)
書籍版 800,000円 864,000円

PDF版はレポート本文をPDFファイルで収録しています。PDF/データ版はレポート本文と数表データをPDFとExcelファイルで収録しています。いずれもご注文を受けてからの製作となります。在庫終了後にセットを選ばれた場合の書籍版は簡易製本でのご提供となります。

関連レポート