レポート紹介

異業種参入が加速する住生活支援ビジネスの新戦略とユーザー実態調査

レポートサムネイル

ハウスクリーニング・家事代行専業系、セキュリティ専業系、介護専業系、住宅事業者・住設建材系、ガス・電力系、小売系、電鉄系、通信系の8業態における、住生活支援ビジネスの戦略動向について調査、分析しました。そして生活支援サービスの利用者の利用実態に関して調査・集計することも合わせ、事業者とユーザー両面から住生活支援ビジネスの全貌を把握できる調査データを収録しました。

建築・住宅

発刊日 2017/12/08

目次

I.総括編
 1.生活支援サービス市場の注目トピックス  (1)
 2.生活支援サービスベンダのビジネスモデルと戦略分析  (4)
 3.サービスベンダ8業態の事業展開特性  (9)
 4.サービス内容の業態別特徴  (13)
 5.業態別ベンダのターゲットとユーザー傾向  (18)
 6.業態別サービスプロモーション戦略  (21)
 7.業態別サービスの開発、提案ポイント  (24)
 8.8業態におけるアライアンス状況  (27)
 9.業態別雇用環境や人材活用の状況  (30)
 10.各業態における課題と今後の方向性  (33)

 【参考資料】
 1.主要生活支援サ−ビスの市場規模推移とサービスベンダシェア  (36)
 2.生活支援サービスに関わる法制度と協会概要  (44)

II.生活支援サービス事業者調査編
  生活支援ベンダ(10社)

III.生活支援サービスユーザー調査編
 調査編
 1)生活支援サービスの利用率  (131)
 2)生活支援サービスのユーザー
  Q1.利用世帯特性(MA)  (132)
  Q2.利用者の居住住居形態(SA)  (135)
  Q3.利用者世帯所得構成(SA)  (138)
  Q4.採用決定者構成(SA)  (141)
  Q5.利用サービス事業者(MA)  (145)
  Q6.サービス利用参考方法(MA)  (149)
  Q7.月額利用料金総額(SA)  (154)
  Q8.サービス利用頻度(SA)  (159)
  Q9.サービス事業者選定理由(MA)  (163)
  Q10.サービスの不満点、要望点(MA)  (166)
  Q11.サービス利用予定(SA)  (170)

 ★事業者×ユーザー分析
  1.生活支援サービスベンダのターゲット層と実際の利用ユーザー層  (176)
  2.生活支援サービスベンダのターゲット層と実際のサービス利用ユーザー層  (177)
  3.生活支援サービスベンダの注力ポイントとサービス利用ユーザーの不満点  (178)
(商品形態) (本体価格) (税込価格)
書籍版 800,000円 864,000円

PDF版はレポート本文をPDFファイルで収録しています。PDF/データ版はレポート本文と数表データをPDFとExcelファイルで収録しています。いずれもご注文を受けてからの製作となります。在庫終了後にセットを選ばれた場合の書籍版は簡易製本でのご提供となります。

関連レポート