レポート紹介

中国の食品向け機能素材輸出に関わるレギュレーションの実態調査

レポートサムネイル
購入検討サービス

健康食品やサプリメントなどに配合されている食品用機能素材ですが、人口減少や健康食品市場の成熟化に伴い機能素材の国内市場も飽和状態となっています。一方、隣国の中国では健意識の向上がみられ、健康食品市場も拡大しており、販路を求め中国展開に注力する機能素材メーカーが増加しています。しかし制度の改正や規制の変更、規制のハードルの高さなど中国を取りまく輸入事情は厳しい印象があります。本調査では中国輸出に必要なレギュレーション情報、企業事例、新食品原料一覧などをまとめております。

フード・フードサービス / ヘルスケア

発刊日 2019/05/17

目次

規制関連情報
 1.中華人民共和国における基礎データ 1
  中国の人口動態 1
  国内総生産(GDP) 2
  物価指数(CPI) 3
 2.食品安全、健康に関する国家施策 4
 3.健康食品に関する情報 7
  保健食品と健康食品に関する一覧 7
  保健食品にかかわるヘルスクレーム一覧 8
 4.中国への食品輸出の制限状況 9
  中国における日本食品の輸入規制について 9
  エリア別日本産食品輸入規制状況 9
 5.中国における食品にかかわる法規制 11
 6.新食品原料の申請にかかわる必要な手続き、申請機関 12
  提出書類 12
  試験項目 13
  所要日数と費用(概算) 14
  申請フロー 15
 7.新食品原料における技術評価 16
  新食品原料安全性審査規則による技術評価分類 16
  審査終了品目一覧 17
 8.機能素材輸出に向けた現状の課題と今後の方向性 18

企業事例
  輸出事例(1) 19
  輸出事例(2) 20
  輸出事例(3) 21
  輸出不可事例(1)、(2) 22

提言
  中国の食品向け機能素材輸出に関する提言 23

中国における使用可能な原料一覧
  (1)新食品原料一覧 24
  (2)食品原料として同意された品目一覧 30
  (3)食品用とで使用可能な有用菌一覧 31
(商品形態) (本体価格) (税込価格)
CD-ROM版 300,000円 324,000円

PDF版はレポート本文をPDFファイルで収録しています。PDF/データ版はレポート本文と数表データをPDFとExcelファイルで収録しています。いずれもご注文を受けてからの製作となります。在庫終了後にセットを選ばれた場合の書籍版は簡易製本でのご提供となります。

関連レポート