レポート紹介

中国HEV、EV市場の実態と今後の展望

レポートサムネイル

新エネルギー車政策を展開する行政市別の規制、税制優遇、補助金政策、ナンバープレート取得など政策面の特色の他、行政市別の新エネルギー車販売台数、メーカーシェア、充電インフラ普及状況などの情報を提供します。またEVの購入動機、充電の仕方など利用実態の自動車の使い方についてもフィールド調査を展開します。この他、48V、レンジエクステンダー、ストロングHEVなど需要増の可能性の高いカテゴリーとは何かについて調査分析を行います。さらに中国自動車メーカーにおける主要ユニット・部品の供給状況を明らかにします。

自動車・輸送

発刊日 2016/10/07

目次

総括
 1.新エネルギー車普及促進の背景	(1)
 2.新エネルギー車購入層の特色	(2)
  1)HEV	(2)
  2)PHEV	(2)
  3)EV	(2)
 3.中国の新エネルギー車販売動向総括	(3)
  1)乗用車	(3)
  2)PHEV、EVバス・乗用車	(5)
 4.充電器普及状況と2020年計画	(6)
 5.中国政府における環境規制・補助金政策	(7)
   1)2016年現在における環境規制・補助金政策実施状況一覧	(7)
   2)排ガス規制	(7)
   3)燃費規制	(8)
   4)新エネルギー車への技術要求	(11)
   5)新エネルギー車優遇策	(12)
 6.省・行政市の政策一覧	(16)

都市個票
 1.北京市	(20)
 2.上海市	(38)
 3.天津市	(53)
 4.広州市(広東省)	(64)
 5.深セン市(広東省)	(75)
 6.鄭州市(河南省)	(87)
 7.杭州市(浙江省)	(99)
 8.西安市(陝西省)	(110)
 9.南京市(江蘇省)	(122)
 10.合肥市(安徽省)	(134)

 ※共通調査項目
  1.概要、環境政策及び背景
  2.新エネルギー車に関するローカル政策の取り組み
  3.新エネルギー車の販売動向
  4.公共需要/コンシューマ別の販売動ウエイト
  5.メーカーシェア
  6.新エネルギー車購入層の特色
   1)HEV   2)PHEV   3)EV
  7.充電インフラ普及状況、利用・稼働状況
  <参考:充電インフラの利用実態>

企業個票
 1.BYD(比亜迪汽車)    (147)
 2.北京新能源汽車股務有限公司(北京汽車グループ)       (153)
 3.安徽江淮汽車股務有限公司  (159)
 4.上海汽車集団股務有限公司  (166)
 5.浙江吉利控股集団有限公司  (172)
 6.北京恒通華泰汽車銷售有限公司        (178)
 7.トヨタ自動車(中国)    (184)

 ※共通調査項目
  1.企業概況
  2.電動車投入計画
  3.販売実績・及び今後の計画(登録ベース)
  4.2021年以降の新エネルギー車注力度
  5.外資との提携について
  6.EV・PHEVのターゲット特性、充電方法の想定
  7.EV・PHEV購入インセンティブの縮小に対する考え方
  8.クレジッド売買に対する考え方
  9.現状の課題

サプライチェーン動向
 主要電動ユニットのサプライチェーン動向	(190)


(商品形態) (本体価格) (税込価格)
書籍版 900,000円 972,000円

PDF版はレポート本文をPDFファイルで収録しています。PDF/データ版はレポート本文と数表データをPDFとExcelファイルで収録しています。いずれもご注文を受けてからの製作となります。在庫終了後にセットを選ばれた場合の書籍版は簡易製本でのご提供となります。

関連レポート