レポートをお探しの皆さまへ
レポートの共有をお考えの皆さまへ
  • 化粧品・トイレタリー

化粧品業態別販売動向とインバウンド実態調査 2020

化粧品業態別販売動向とインバウンド実態調査 2020
発刊日2020/06/03 111907808

化粧品の販売チャネルを16業態に区分し、業態別の販売規模、メーカー/ブランドシェア・カテゴリーごとの販売動向をまとめています。また、業態別のインバウンド動向(インバウンド比率/販売動向)も調査し、広がりを見せる販売チャネルの最新動向とインバウンドの影響度を合わせて分析します。

目次

I.総括編	1

II.業態編	29
 1.化粧品店、薬局・薬店	31
 2.ドラッグストア	39
 3.量販店	63
 4.百貨店	73
 5.コンビニエンスストア	92
 6.バラエティショップ	99
 7.ディスカウントストア	115
 8.コスメセレクトショップ	126
 9.ライフスタイル提案型直営店	133
 10.百貨店ブランド直営店	140
 11.通信販売直営店	146
 12.家電量販店	153
 13.空港型免税店	159
 14.訪問販売	164
 15.公式通信販売	172
 16.通信販売卸	179
すべて表示

関連情報

提供利用形態

本体価格 税込価格 ネットワーク共有
書籍版 150,000円 165,000円 -
PDF版 160,000円 176,000円
NG
書籍版 PDF版 180,000円 198,000円
NG
ネットワークパッケージ版 300,000円 330,000円
OK

オプション選択

本体価格 税込価格 ネットワーク共有
電子書籍 30,000円 33,000円 クラウド利用
  • PDF版はレポート本文をPDFファイルで収録しています。PDF/データ版はレポート本文と数表データをPDFとExcelファイルで収録しています。いずれもご注文を受けてからの製作となります。在庫終了後にセットを選ばれた場合の書籍版は簡易製本でのご提供となります。
  • PDF版およびPDF/データ版はネットワーク上での利用はできません。ネットワーク上での利用はネットワークパッケージ版の利用契約が別途必要です。
  • 電子書籍は単体での購入はできません。書籍版、PDF版、PDF/データ版、およびこれらセットのオプションになります。追加購入をご希望の場合は別途お問い合わせください。