• エネルギー
  • 環境・社会・インフラ

脱炭素につながる自家消費型太陽光発電の導入状況・採用計画およびニーズ探索調査

脱炭素につながる自家消費型太陽光発電の導入状況・採用計画およびニーズ探索調査
発刊日2019/09/27 141905750

太陽光発電ビジネスは、従来のFIT売電・投資型が終息に向かい、自家消費型へと移行・回帰しています。背景には、ESG投資に対する企業の環境戦略、自然災害や大規模停電といったBCP対策、導入費の低減による電気料金の削減など、様々な要因が重なっています。本レポートは産業、商業、公共など幅広い分野の非住宅ユーザーを対象に、太陽光発電や蓄電システムの導入状況、動機、関心度、計画等を整理分析し、潜在需要の中身を探ります。

目次

I.集計・総括編
 1.自家消費型太陽光発電の業界俯瞰と市場成長背景  1
 2.回答件数と回答者の特性・属性傾向  2
 3.CO2排出削減、再生可能エネルギーの導入に関する取り組み
  1)CO2排出削減や再生可能エネルギーの導入状況  5
  2)気候変動に関する国際イニシアティブへの参加  6
  3)CO2排出削減目標・計画の設定  7
  4)再生可能エネルギーの導入目標・計画の設定  7
  5)目標・計画に向けた予算確保の有無  7 
 4.自家消費用太陽光発電の関心度  8
 5.蓄電システムの関心度  10
 6.その他環境エネルギー商材の関心度
  1)その他再生可能エネルギー設備  12
  2)CO2ゼロ電気  13
  3)デマンドコントローラ  14
 7.太陽光発電のTPOモデルの関心度  15
 8.自家消費型太陽光発電等の委託・調達方針  16
 9.設備投資の回収期間まとめ  17
 10.電気使用量・電気料金等の一覧  18
 11.自家消費型太陽光発電(非住宅用)を供給する主要企業一覧  21

II.企業・団体事例編 合計200件
 製造業等 (化学、医薬、飲料、食品、金属・機秋、窯業、紙パルプ、産業廃棄物等の工場)60件
 運輸 (倉庫・配送センターなどの物流施設、鉄道施設、交通施設、空港 等)  29件
 宿泊・飲食(旅館、ホテル、飲食店舗 等)  9件
 小売(食品小売業等の店舗)  34件
 福祉医療(医療施設、福祉施設)  29件
 公共(下水処理施設、一般廃棄物処理施設、庁舎等)  15件
 その他(オフィス)  4件
 農業(酪農、養豚等の畜舎等)  29件
すべて表示

提供利用形態

本体価格 税込価格 ネットワーク共有
書籍版 書籍版 900,000円 990,000円 -
書籍版 PDF版 書籍版・
PDF版セット
990,000円 1,089,000円
NG
  • PDF版はレポート本文をPDFファイルで収録しています。PDF/データ版はレポート本文と数表データをPDFとExcelファイルで収録しています。いずれもご注文を受けてからの製作となります。在庫終了後にセットを選ばれた場合の書籍版は簡易製本でのご提供となります。
  • PDF版およびPDF/データ版はネットワーク上での利用はできません。ネットワーク上での利用はネットワークパッケージ版の利用契約が別途必要です。