レポートをお探しの皆さまへ
レポートの共有をお考えの皆さまへ
  • 医薬品・メディカル

アトピー性皮膚炎治療剤の最新治療実態と開発品のポテンシャル調査(オプション調査付き)

アトピー性皮膚炎治療剤の最新治療実態と開発品のポテンシャル調査(オプション調査付き)
発刊日2021/06/28 162102758

アトピー性皮膚炎の治療薬剤はここ2~3年で相次いで新たな作用機序を持つ薬剤が上市されました。今まで外用剤での治療が主流だったものの、自己注射剤や経口剤など、新たなアプローチでの処方が進んでおり、また、上市間近の開発品も軒を連ね、目覚ましい発展を遂げようとしています。本レポートではトップKOL15名の面接取材、一般処方医100名のWeb取材に加え、オプションとしてアトピー患者300名のWeb取材を行います。医師の考える現状の処方実態や課題、開発品への評価や期待を把握するとともに、治療を進める上で欠かせない患者の治療の意見を把握することで、今後の治療変化や可能性についてより総合的に分析します。

提供利用形態

本体価格 税込価格 ネットワーク共有
書籍版 1,500,000円 1,650,000円 -
書籍版 PDF版 1,650,000円 1,815,000円
NG
  • PDF版はレポート本文をPDFファイルで収録しています。PDF/データ版はレポート本文と数表データをPDFとExcelファイルで収録しています。いずれもご注文を受けてからの製作となります。在庫終了後にセットを選ばれた場合の書籍版は簡易製本でのご提供となります。
  • PDF版およびPDF/データ版はネットワーク上での利用はできません。ネットワーク上での利用はネットワークパッケージ版の利用契約が別途必要です。