レポートをお探しの皆さまへ
レポートの共有をお考えの皆さまへ
  • エネルギー
  • 環境・社会・インフラ

分散型エネルギーリソース活用に向けたキーアイテムDERMSビジネスの将来展望

分散型エネルギーリソース活用に向けたキーアイテムDERMSビジネスの将来展望
発刊日2021/12/24 162108709

分散型エネルギーリソースも柔軟に活用する、いわゆる「分散型エネルギーモデル」をめぐる議論が活発化しています。そこで注目されているのが、 DER の普及がもたらすローカル系統(配電系統)への影響(系統混雑、逆潮流の増大、系統制約等)への対応や、送配電系統の安定化に寄与する、 DER が有する調整力(フレキシビリティ)の活用です。DERフレキシビリティ活用に向けた管理・取引プラットフォーム(「 DER フレキシビリティ活用システム」)については、 NEDO を中心に実証事業が進められています。それに先だって、開発・導入が進められているのが「 DER を管理・制御するシステム DERMS Distributed Energy Resource Management System )」です。本レポートでは、注目が集まる「 DERMS 」について、 DERMS のベンダー/プラットフォーマー、ユーザーからのヒアリング等をベースに、市場規模・推移、有望な事業方向性・開発方向性、関連する制度動向等を明らかにしています。

目次

I.総括編
 1.対象とするDERMS、注目ユースケースの概要
  1)DERMSの概要	2
  2)系統運用向けDERMS、ERAB向けDERMSの概要	3
  3)注目ユースケースの概要	4
 2.DERMS市場の現状と将来展望
  1)DERMS事業の有望な方向性	6
  2)DERMS開発の有望な方向性	7
  3)DERMS市場規模・推移予測	8
   (1)系統運用向けDERMS市場	8
   (2)ERAB向けDERMS市場	8
  4)DERMSユースケースにおけるシステム価格分析	9
   (1)マイクログリッドEMS価格分析(イニシャルコスト)	9
   (2)VPPソフトウェア価格分析(ランニングコスト・イニシャルコスト)	10
  5)主要DER全体の普及・推移予測	11
  6)主要DER別の普及・推移予測	12
   (1)太陽光(住宅用・非住宅用)	12
   (2)自家用発電機(非常用、コジェネ含む)	12
   (3)蓄電池(住宅用・リチウムイオン電池)	13
   (4)HP式給湯器(住宅用)	13
   (5)EV(乗用車)	14
  (6)エネファーム	 14
 3.DERMS事業の方向性一覧、事業成立ポイント分析
  1)DERMSベンダー/プラットフォーマーの事業方向性	16
   (1)対象事業者のDERMSおよび関連システム取り扱い状況	16
   (2)系統運用向けDERMSベンダーの事業方向性	17
   (3)ERAB向けDERMSプラットフォーマーの事業方向性	18
  2)DERMS事業の成立ポイント分析	20
   (1)系統運用向けDERMS事業の成立ポイント	20
   (2)ERAB向けDERMS事業の成立ポイント	22
 4.DERMS開発の方向性一覧、ユーザーニーズ分析
  1)DERMSベンダー/プラットフォーマーの開発方向性	25
   (1)系統運用向けDERMSベンダーの開発方向性	25
   (2)ERAB向けDERMSプラットフォーマーの開発方向性	26
  2)DERMSユーザーのニーズ分析	28
   (1)系統運用向けDERMSユーザーのニーズ	28
   (2)ERAB向けDERMSユーザーのニーズ	29
 5.DERMSに影響を与える制度動向
  1)DERMSが求められる社会的背景	31
   (1)脱炭素目標の実現に向けた「再エネ大量導入」 	31
   (2)「再エネ大量導入」実現に向けたエネルギー供給強靭化法	32
   (3)「再エネ大量導入」の課題解決に資するDERMS	33
   (4)DERMSとの連携が想定されるDERフレキシビリティ活用システム	34
  2)系統運用向けDERMSに影響を与える制度動向	35
   (1)地域マイクログリッド事業、配電事業ライセンス制度	35
   (2)ゼロカーボンシティ、脱炭素先行地域	36
  3)ERAB向けDERMSに影響を与える制度動向	37

II.DERMSベンダー/ユーザー事例調査編
 1.ベンダー事例調査(系統運用向けDERMS)
  1)富士電機株式会社	40
  2)株式会社東光高岳	45
 2.ユーザー事例調査(系統運用向けDERMS)
  1)一般社団法人東松島みらいとし機構	51
  2)京セラ株式会社	54
 3.プラットフォーマー事例調査(ERAB向けDERMS)
  1)関西電力株式会社	58
  2)株式会エナリス	62
  3)東芝エネルギーシステムズ株式会社	66
  4)エネルエックス・ジャパン株式会社	70
 4.ユーザー事例調査(ERAB向けDERMS)
  1)東京ガス株式会社	76
 5.その他関連システム事例調査
  1)関西電力送配電株式会社	80
 6.海外先行事例調査
  1)対象とする開発・実証事例	84
  2)次世代系統向けDERMS開発・実証事例	85
  (1)Enabling Extreme Real-time Grid Integration of Solar Energy(米国)	85
  (2)Power Potential Project(英国)	86
  (3)SmartNet・DSO area data monitoring(イタリア)	87
  3)DERフレキシビリティ活用システム開発・実証事例	88
  (1)Piclo Flex(英国)	88
  (2)Flexible Power(英国)	89
  (3)Decentralized Energy Exchange(豪州)	90
すべて表示

提供利用形態

本体価格 税込価格 ネットワーク共有
書籍版 900,000円 990,000円 -
書籍版 PDF版 990,000円 1,089,000円
NG
  • PDF版はレポート本文をPDFファイルで収録しています。PDF/データ版はレポート本文と数表データをPDFとExcelファイルで収録しています。いずれもご注文を受けてからの製作となります。在庫終了後にセットを選ばれた場合の書籍版は簡易製本でのご提供となります。
  • PDF版およびPDF/データ版はネットワーク上での利用はできません。ネットワーク上での利用はネットワークパッケージ版の利用契約が別途必要です。