レポートをお探しの皆さまへ
レポートの共有をお考えの皆さまへ
  • エネルギー
  • 環境・社会・インフラ

カーボンニュートラルに向けて再注目されるCO2由来の燃料合成メタネーションビジネスの現状と将来展望

カーボンニュートラルに向けて再注目されるCO2由来の燃料合成メタネーションビジネスの現状と将来展望
発刊日2022/07/22 162203756

CO2と水素を原料として行われるメタネーション(合成メタン、e-メタン)をテーマに、日本国内におけるメタネーションビジネスの方向性を展望します。各導入シナリオ(海外大規模メタネーション+輸入、国内大規模メタネーション、国内小規模・CO2循環型)における原料の調達方法や、コスト、CO2カウントにおける課題などを整理するほか、メタネーションの技術開発の現状や方向性をレポートします。

目次

I. 総括・市場編 
 メタネーションシナリオの概要 7
 1.メタネーション実用化ロードマップ 8
 2.メタネーション市場規模予測(2021年、2025年、2030年、2040年、2050年/百万㎥、百万円)  9
 3.メタネーションビジネスの方向性 11
  1)メタネーションビジネスの概要・特徴 
  2)メタネーション導入シナリオ別市場拡大イメージ 
 4.国内・海外メタネーション関連規制・目標 14
  1)国内メタネーション関連規制・目標 
  2)海外メタネーション関連規制・目標 
 5.メタネーション製造技術 16
  1)メタネーション方式別技術概要 
  2)メタネーション技術別開発・実用化イメージ 
 6.合成メタン製造コスト 18
 7.各種代替燃料・他エネルギーキャリアとの比較(コスト、性能、環境評価などの比較) 20
  1)合成メタンと他エネルギーキャリアの比較 
  2)合成メタンと化石燃料とのコスト比較 
 8.CO2カウント・削減イメージ 23
  1)メタネーション提供価値・CO2カウント・削減イメージ 
  2)国レベルでのCO2排出削減ルール 
  3)企業活動レベルでのCO2排出削減 
 9.メタネーション導入における条件・課題(制度/技術/流通/販売など) 28
  1)メタネーション導入における条件・課題一覧 
  2)制度設計 
  3)技術開発 
  4)流通・販売 
 10.事業者アライアンスマップ 32
 11.国内主要参入企業/参入領域 33

II. シナリオ分析 
 海外大規模製造+輸入 
 1.市場ポテンシャル 37
  1)シナリオ概要・導入イメージ 
  2)国内市場規模推移予測 
  3)シナリオ実現におけるポイント 
 2.導入シナリオにおける原料調達方法 40
  1)CO2 
  2)水素 
 3.合成メタン利用先 45
 4.製造・流通コスト分析 46
 5.CO2カウント・削減イメージ 48
 6.メタネーション・合成メタン導入における条件・課題 49
 
 国内大規模製造 
 1.市場ポテンシャル 51
  1)シナリオ概要・導入イメージ 
  2)国内市場規模推移予測 
  3)シナリオ実現におけるポイント 
 2.導入シナリオにおける原料調達方法 54
  1)CO2 
  2)水素 
 3.合成メタン利用先 59
 4.製造・流通コスト分析 60
 5.CO2カウント・削減イメージ 62
 6.メタネーション・合成メタン導入における条件・課題 63
 
 国内製造・CO2循環型 
 1.市場ポテンシャル 65
  1)シナリオ概要・導入イメージ 
  2)国内市場規模推移予測 
 2.メタネーション設置有望業種/需要家分析 67
  1)セメント事業者 
  2)鉄鋼事業者 
  3)自動車機械部品事業者 
 3.水素調達方法 75
 4.製造・流通コスト分析 77
 5.CO2カウント・削減イメージ 79
 6.メタネーション・合成メタン導入における条件・課題 80
 
III.国内・海外メタネーションプロジェクト 
 1.海外大規模製造プロジェクト動向 82
 2.国内プロジェクト動向 86
すべて表示

提供利用形態

本体価格 税込価格 ネットワーク共有
書籍版 800,000円 880,000円 -
書籍版 PDF版 900,000円 990,000円
NG
  • PDF版はレポート本文をPDFファイルで収録しています。PDF/データ版はレポート本文と数表データをPDFとExcelファイルで収録しています。いずれもご注文を受けてからの製作となります。在庫終了後にセットを選ばれた場合の書籍版は簡易製本でのご提供となります。
  • PDF版およびPDF/データ版はネットワーク上での利用はできません。ネットワーク上での利用はネットワークパッケージ版の利用契約が別途必要です。