レポート紹介

2016年 医療ITのシームレス化・クラウド化と医療ビッグデータビジネスの将来展望 No.2 医療ビッグデータビジネス編

レポートサムネイル

医療IT及び医療ビッグデータビジネスの2025年までの将来展望を予測しています。No.2では、マイナンバー制度等の動向を踏まえて医療ビッグデータを活用したビジネスを取り上げ、創薬支援、医療情報、医薬品開発支援、診断・治療支援、介護・福祉支援、医療向けプロモーション支援、医療向け個人情報管理システムといった分野を調査しています。また、No.1からの調査を踏まえて総合分析を行い、医療IT及び医療ビッグデータビジネスの将来展望を示します。

医薬品・メディカル

発刊日 2016/02/25

改訂版レポート案内

2018年 医療ITのシームレス化・クラウド化と医療ビッグデータビジネスの将来展望 No.1〜2セット

目次

総合分析&将来展望編	1
 1.医療IT・医療情報プラットフォームと医療ビッグデータビジネスの全体市場の推移	3
 2.クラウド化・モバイル化・ウェアラブル化の動向と影響	5
 3.医療ITのシームレス化の進展状況	7
 4.医療ITのシームレス化・医療連携体制構築の推進に関連する主要な政策の動向	8
 5.医療ビッグデータビジネスに関連する主要な政策の動向	12
 6.厚生労働省の主導による医療関連データベースの現状と将来動向	20

参入企業一覧	23

集計分析編	37
 1.医療ビッグデータビジネス市場の推移と動向	39
 2.対象市場別企業シェア(2014年)	42

IV.創薬支援	45
 1.インシリコ創薬・創薬支援システム	47

V.医療ビッグデータ分析	59
 1.医療関連業界向け医療ビッグデータ分析	64
 2.病院向け診療データ分析ツール・DPCデータウェアハウス	72
 3.保険者向けデータ分析	81
 4.健康管理サービス	87
 5.体質遺伝子検査サービス	92
 6.医療用データセンター・データホスティングサービス	98

VI.医薬品開発支援	105
 1.臨床試験支援システム	110
 2.EDCシステム	116
 3.安全性情報管理システム	121
 4.製造販売後調査支援システム	126

VII.診断・治療支援	131
 1.医療用3Dプリンタ・金属3Dプリンタ	136
 2.手術支援ロボット	142
 3.テーラーメイド医療(個別化医療)	148
 4.医用人工知能	155
 5.リアルタイム血圧モニタリングシステム	159
 6.リアルタイム血糖値モニタリングシステム(CGM)	164
 7.その他リアルタイム生体モニタリングシステム	169
 8.医療用脳波計	174
 9. 薬剤搭載型デジタルセンサー	179
 10.医療用ディスプレイ	182

VIII.医療向けプロモーション支援	189
 1.医療向けe−プロモーション	194
 2.ドクター向けポータルサイト	199
 3.ドクター向けSNS	204
 4.Web講演会サービス	209
 5.製薬企業向け営業支援システム	214

IX.介護・福祉支援	219
 1.介護ロボット(装着型)	223
 2.徘徊管理システム	230

X.医療向け個人情報管理システム	237
 1.マイナンバー制度・医療等ID対応システム	242
 2.地域共通診察券	246
 3.電子カルテ用バイオメトリクス	251

関連情報

医療ビッグデータに関連するサービス、機器、システムの国内市場を調査

広域医療連携システムや地域包括ケアシステム、電子お薬手帳など医療情報システムの国内市場を調査

(商品形態) (本体価格) (税込価格)
書籍版 170,000円 183,600円

在庫なし

PDF版 170,000円 183,600円
PDF/データ版 180,000円 194,400円
書籍版・PDF/データ版セット 200,000円 216,000円
ネットワークパッケージ版 340,000円 367,200円

PDF版はレポート本文をPDFファイルで収録しています。PDF/データ版はレポート本文と数表データをPDFとExcelファイルで収録しています。いずれもご注文を受けてからの製作となります。在庫終了後にセットを選ばれた場合の書籍版は簡易製本でのご提供となります。

PDF版およびPDF/データ版はネットワーク上での利用はできません。ネットワーク上での利用はネットワークパッケージ版の利用契約が別途必要です。

関連レポート