レポート紹介

外食産業マーケティング便覧 2017 No.2

レポートサムネイル
購入検討サービス

外食産業72業態について、市場規模推移、時間帯別市場規模、市場占有状況、食材市場規模、メニュー動向、価格政策、主要チェーンのエリア別出店状況などを分析しています。また、今年度版から市場推定客数やチェーン別メニュー動向を追加しました。No.2の収録業態カテゴリーは、料飲店、ファミリーレストラン、喫茶、西洋料理、日本料理、東洋料理、エスニック料理、宿泊宴会場の8カテゴリーです。

フード・フードサービス

発刊日 2017/08/23

目次

調査結果サマリー	1

G.料飲店	5
 67.居酒屋・炉端焼	17
 68.(アッパー居酒屋)	23
 69.(低価格型居酒屋)	27
 70.(やきとり専門店)	32
 71.(串カツ・串揚げ専門店)	37
 72.ビアレストラン	42
 73.(クラフトビールレストラン)	47
 74.ディスコ・クラブ	52
 75.カフェバー・ショットバー	56
 76.スナック・クラブ・パブ	60

H.ファミリーレストラン	65
 77.標準型FR	77
 78.高価格型FR	82 
 79.低価格型FR	87
 80.和風FR	91
 81.イタリアFR	96
 82.中華FR	101
 83.ステーキ・ハンバーグFR	105
 84.チャンポンFR	110
 85.バイキングレストラン	115

I.喫茶	121
 86.コーヒーショップ	135
 87.(低価格型コーヒーショップ)	140
 88.(高価格型コーヒーショップ)	144
 89.喫茶店・コーヒー専門店	149
 90.(ロードサイド型喫茶店・コーヒー専門店)	154
 91.(高価格型喫茶店・コーヒー専門店)	158
 92.紅茶専門店	162
 93.フルーツパーラー	166
 94.(ベーカリーカフェ)	170
 95.甘味処	173
 96.ジューススタンド	177

J.西洋料理	181
 97.フランス料理	195
 98.イタリア料理	199
 99.(高級イタリア料理)	204
 100.(パスタレストラン)	208
 101.アメリカ料理	213
 102.ドイツ料理	218
 103.スペイン料理	222
 104.ステーキ・ハンバーグレストラン	227
 105.シーフードレストラン	232
 106.(オイスターバー)	236
 107.オムレツ・オムライスレストラン	241
 108.(ワイン酒場)	245

K.日本料理	251
 109.そば・うどん	265
 110.(そば居酒屋)	270
 111.すし	275
 112.うなぎ	280
 113.てんぷら	285
 114.とんかつ	290
 115.すきやき・しゃぶしゃぶ	295
 116.料亭・割烹	299
 117.(豆腐料理)	304
 118.(低価格ふぐ料理)	309
 119.かに料理	314
 120.ちゃんこ料理	318
 121.もつ鍋	323
 122.お好み焼き	328

L.東洋料理	333
 123.韓国料理	343
 124.焼肉料理	348
 125.(焼肉テーブルオーダーバイキング)	354
 126.(ホルモン料理)	358
 127.高級中華料理	362
 128.一般中華料理	366
 129.(点心料理)	371
 130.餃子専門店	375

M.エスニック料理	381
 131.メキシコ料理	389
 132.インド料理	393
 133.東南アジア料理	398

N.宿泊宴会場	403
 134.ホテル	411
 135.(ビジネスホテル)	415
 136.結婚式場・宴会場	419
 137.旅館	422
 138.(民宿・ペンション)	425

関連情報

外食産業14カテゴリー138業態を総括分析

ターゲティングの細分化で集客力強化を図る外食産業市場 料飲店、ファミリーレストランなど8カテゴリー72業態を調査

他社との差別化が求められる外食産業市場 ファストフード、テイクアウトなど6カテゴリー66業態を調査

(商品形態) (本体価格) (税込価格)
書籍版 110,000円 118,800円
PDF/データ版 120,000円 129,600円
書籍版・PDF/データ版セット 140,000円 151,200円
ネットワークパッケージ版 220,000円 237,600円

PDF版はレポート本文をPDFファイルで収録しています。PDF/データ版はレポート本文と数表データをPDFとExcelファイルで収録しています。いずれもご注文を受けてからの製作となります。在庫終了後にセットを選ばれた場合の書籍版は簡易製本でのご提供となります。

PDF版およびPDF/データ版はネットワーク上での利用はできません。ネットワーク上での利用はネットワークパッケージ版の利用契約が別途必要です。

関連レポート