レポート紹介

2017年版 住宅エネルギー・サービス・関連機器エリア別普及予測調査

レポートサムネイル

エリア毎の住宅市場データやリフォームポテンシャルの動向、既存電力および電力事業への新規参入事業者の家庭部門戦略を整理し、電力・都市ガス・LPガス等の熱源シェア、オール電化や太陽光発電設置住宅、ZEH及び関連設備機器の普及状況を都道府県別で市場分析しています。2016年4月より電力小売全面自由化、2017年度にはガス小売全面自由化を迎え、住宅のエネルギー消費量とそれに紐付く住宅設備機器の観点から、住宅市場におけるエネルギー特性と関連サービスを紐付け、定性/定量の両側面から調査を行うことで、戦略的かつ実践的なマーケティングデータとして活用できる内容となっています。
※「中堅ビルダー/リフォーム事業者データブック 2017」と同時購入の場合、セット価格をご用意しております。

建築・住宅 / エネルギー

発刊日 2017/08/07

目次

I.市場分析編
 1.住宅市場の現状と将来動向	3
  1-1.住宅ストック及び新築着工住宅数推移	3
 2.オール電化住宅市場の将来予測	4
  2-1.オール電化住宅フローの推移と将来予測	4
  2-2.オール電化住宅ストックの推移と将来予測	5
 3.オール電化住宅市場の全体動向	6
  3-1.オール電化住宅市場の全体動向(2017年度)	6
  3-2.オール電化住宅市場の全体動向(2030年度)	7
 4.オール電化住宅数推移(フロー)	8
  4-1.オール電化獲得実績数の推移と将来予測:新築・既築合計	8
  4-2.エリア別電化率推移	9
  4-3.オール電化獲得実績数の推移と将来予測:新築戸建	10
  4-4.エリア別新築戸建電化率推移	10
  4-5.オール電化獲得実績数の推移と将来予測:新築集合	11
  4-6.エリア別新築集合電化率推移	11
  4-7.オール電化獲得実績数の推移と将来予測:既築	12
  4-8.既築市場電化割合	12
 5.オール電化住宅数推移(ストック)	13
  5-1.オール電化獲得実績数の推移と将来予測	13
  5-2.エリア別電化普及率推移	14
 6.太陽光発電設置住宅及びZEH市場政策動向	15
  6-1.太陽光発電設置住宅普及政策動向	15
  6-2.ZEHの定義とZEH普及政策動向	15
 7.太陽光発電設置住宅及びZEH市場の動向と将来予測	16
  7-1.太陽光発電設置住宅数とZEH推移(フロー)	16
  7-2.太陽光発電設置住宅数とZEH推移(ストック)	17
  7-3.エリア別太陽光発電設置住宅市場規模及び普及率(2017年度)	18
  7-4.エリア別太陽光発電設置住宅市場規模及び普及率(2025年度)	19
 8.リフォーム需要ポテンシャル分析	20
  8-1.リフォーム需要ポテンシャル分析	20
  8-2.電気・ガス給湯器買い替えポテンシャル分析	21
 9.エリア別住宅市場分析とエネルギー事業者の動向	22
  9-1.エリア別住宅市場分析とエネルギー事業者の動向	22
  9-2.エリア別都市ガス事業者の機器販売状況	27
  9-3.エリア別プロパンガス事業者概要	31
  9-4. エリア別プロパンガス事業者数推移	33
 10.オール電化関連機器市場規模推移	34
  10-1.オール電化住宅数と電化関連機器・品目別市場規模推移(金額ベース)	34
  10-2.オール電化住宅数と電化関連機器・品目別市場規模推移(数量ベース)	34
 11.ガス・石油関連機器市場規模推移	35
  11-1.ガス・石油関連機器市場規模推移(金額ベース)	35
  11-2.ガス・石油関連機器市場規模推移(数量ベース)	35
 12.大手ハウスメーカーにおけるZEH及び注目住宅設備機器採用実態	36
  12-1.新築戸建住宅に占める大手ハウスメーカーの販売シェア	36
  12-2.ゼロエネルギーハウス(ZEH)に占める大手ハウスメーカーの販売シェア	36
  12-3.大手ハウスメーカーの新築戸建住宅実績に占めるゼロエネルギーハウス(ZEH)の販売シェア	36
  12-4.新築戸建オール電化住宅に占める大手ハウスメーカーの販売シェア	36
  12-5.大手ハウスメーカーにおけるゼロエネルギーハウス(ZEH)の2016年度販売実績	37
  12-6.大手ハウスメーカーにおける新築戸建住宅向け注目設備機器の2016年度販売実績	37
  12-7.大手ハウスメーカーにおけるゼロエネルギーハウス(ZEH)の提案状況と目標	38
 13.最新オール電化/スマートマンションのプロジェクト一覧	39
  13-1.エリア別最新オール電化マンション一覧	39
  13-2.エリア別最新スマートマンション(一括受電含)一覧	43

II.集計編
 1.エリア別住宅数推移	49
  1-1.エリア別新築着工住宅数推移	49
  1-2.エリア別住宅ストック数推移	49
 2.エリア別建物形態別住宅数推移	50
  2-1.エリア別建物形態別新築着工住宅数推移	50
  2-2.エリア別建物形態別住宅ストック数推移	52
 3.エネルギーソースのシェア状況	54
  3-1.フロー:新築着工住宅に対するエネルギーソースシェア推移(全体)	54
  3-2.フロー:新築着工住宅に対するエネルギーソースシェア推移(戸建住宅)	56
  3-3.フロー:新築着工住宅に対するエネルギーソースシェア推移(集合住宅)	58
  3-4.ストック:住宅ストックに対するエネルギーソースシェア推移	60
 4.オール電化住宅数推移(新築/既築別)	62
 5.オール電化住宅数推移(戸建住宅/集合住宅別)	64
 6.都道府県別住宅数	66
  6-1.フロー:2016年度の都道府県別新築着工住宅の実績と戸建・集合比率	66
  6-2.ストック:2016年度の都道府県別住宅ストック数に占める戸建・集合比率	67
 7.都道府県別エネルギーソースのシェア状況	68
  7-1.フロー:2017年度(見込)の新築着工住宅に対する都道府県別エネルギーソースシェア	68
  7-2.ストック:2017年度(見込)の住宅ストックに対する都道府県別エネルギーソースシェア	69
 8.都道府県別オール電化住宅数	70
  8-1.フロー:2017年度(見込)の都道府県別オール電化住宅数(新築/既築別)	70
  8-2.フロー:2017年度(見込)の都道府県別オール電化住宅数(戸建/集合別)	71
 9.エネルギー関連機器のエリア別市場規模	72
  9-1.厨房関連機器	72
  9-2.給湯関連機器	74
  9-3.空調関連機器	77
  9-4.創エネ関連機器	80
 10.住宅設備関連機器市場推移	83
  10-1.分野別住宅関連機器市場規模推移・将来予測(金額ベース)	83
  10-2.分野別住宅関連機器市場規模推移・将来予測(数量ベース)	84
  10-3.分野別住宅関連機器市場参入メーカーシェア(2016年度実績)	85
  10-4.住宅関連機器住宅形態別市場規模(2016年度実績)	89

III.エリア個票編
 1.北海道エリア	93
 2.東北エリア	99
 3.関東エリア	105
 4.北陸エリア	111
 5.中部エリア	117
 6.関西エリア	123
 7.中国エリア	129
 8.四国エリア	135
 9.九州エリア	141
 10.沖縄エリア	147

IV.サブユーザー個票編
 1.積水ハウス	155
 2.旭化成ホームズ	157
 3.積水化学工業	159
 4.大和ハウス工業	161
 5.住友林業	163
 6.タマホーム	165
 7.ミサワホーム	167
 8.ヤマダ・エスバイエルホーム	169
 9.野村不動産	171
 10.住友林業ホームテック	173

V.機器個票編
 1.IHクッキングヒーター(ビルトイン)	179
 2.ガスコンロ(ビルトイン)	180
 3.エコキュート	181
 4.電気温水器	182
 5.ガス給湯器(給湯専用機)	183
 6.ガス給湯器(ガス風呂給湯機)	184
 7.ガス給湯器(温水給湯暖房機)	185
 8.ハイブリッド給湯器	186
 9.石油給湯器	187
 10.エコフィール	188
 11.ハウジングエアコン	189
 12.全館空調システム	190
 13.エネファーム(SOFC)	191
 14.エネファーム(PEFC)	192
 15.住宅用太陽光発電システム	193
 16.住宅用蓄電池	194
 17.HEMS(Home Energy Management System)	195
 18.一括受電サービス	196

関連情報

太陽光発電設置住宅およびZEH、オール電化住宅の動向とハウスメーカー、ビルダー/リフォーム事業者のEH、注目住設機器 採用状況を調査

(商品形態) (本体価格) (税込価格)
書籍版 150,000円 162,000円
PDF/データ版 160,000円 172,800円
書籍版・PDF/データ版セット 180,000円 194,400円
ネットワークパッケージ版 300,000円 324,000円

PDF版はレポート本文をPDFファイルで収録しています。PDF/データ版はレポート本文と数表データをPDFとExcelファイルで収録しています。いずれもご注文を受けてからの製作となります。在庫終了後にセットを選ばれた場合の書籍版は簡易製本でのご提供となります。

PDF版およびPDF/データ版はネットワーク上での利用はできません。ネットワーク上での利用はネットワークパッケージ版の利用契約が別途必要です。

関連レポート