レポート紹介

断熱・遮熱・蓄熱市場の現状と将来展望 2017

レポートサムネイル
購入検討サービス

国内市場における住宅・建築分野では、2020年までの省エネ基準の適合義務化、ZEH・ZEB等、低炭素社会の実現に向けて一歩進んだ省エネ性能・技術が求められています。この省エネルギーの追求に向けて断熱材・遮熱材・蓄熱材などを活用した熱マネジメントによる「パッシブな省エネ手法」が注目されています。 これらを踏まえ、本調査レポートでは、注目される“熱”分野に焦点をあて、『断熱』『遮熱』『蓄熱』をキーワードに材料・マテリアルと各アプリケーションの両面から今後の方向性について調査・分析を行っています。

エネルギー / ケミカル・マテリアル

発刊日 2017/08/04

(商品形態) (本体価格) (税込価格)
書籍版 150,000円 162,000円
PDF/データ版 160,000円 172,800円
書籍版・PDF/データ版セット 180,000円 194,400円
ネットワークパッケージ版 300,000円 324,000円

PDF版はレポート本文をPDFファイルで収録しています。PDF/データ版はレポート本文と数表データをPDFとExcelファイルで収録しています。いずれもご注文を受けてからの製作となります。在庫終了後にセットを選ばれた場合の書籍版は簡易製本でのご提供となります。

PDF版およびPDF/データ版はネットワーク上での利用はできません。ネットワーク上での利用はネットワークパッケージ版の利用契約が別途必要です。

関連レポート