レポート紹介

2018 ジェネリック医薬品・バイオシミラーデータブック No.2 薬効領域別市場及びAG・バイオシミラー市場分析編

レポートサムネイル

ジェネリック医薬品の使用促進として2020年までにジェネリック医薬品の使用割合を80%とする政策目標を目前に控えた今、将来予測を2021年まで掲載。取り上げる薬効領域を見直し、領域の独立・追加により32領域を網羅。バイオシミラー市場、オーソライズドジェネリック市場についても分析しています。

医薬品・メディカル

発刊日 2018/02/22

目次

I.総括編	1
 A.集計分析	3
  1.国内ジェネリック医薬品及び長期収載品市場分析	3
  2.調査対象企業におけるジェネリック医薬品・長期収載品販売高ランキング	12
 B.総合実態分析&将来予測	15
  1. ジェネリック医薬品及び長期収載品の政策動向	15
  2. ジェネリック医薬品企業の売上及びポジショニング分析	16
  3. 新指標によるジェネリック医薬品置換え率と将来推計	18
  4. 収載時期別成分一覧	20

II.薬効領域別市場編	27
 1. 高血圧症治療剤	29
 2. その他循環器官用剤・脳疾患治療剤	41
 3. 抗生物質	52
 4. 抗ウイルス剤	62
 5. 抗真菌剤	69
 6. 抗うつ剤	77
 7. 統合失調症治療剤	84
 8. その他精神神経疾患治療剤	93
 9. 上部消化管疾患治療剤	101
 10. その他消化管用剤	110
 11. 抗アレルギー剤	119
 12. 喘息・COPD治療剤	129
 13. その他呼吸器疾患治療剤	137
 14. 脂質異常症治療剤	143
 15. 糖尿病治療剤	154
 16. 痛風・高尿酸血症治療剤	163
 17. 解熱消炎鎮痛剤(外用剤含む)	169
 18. 抗がん剤(がん関連用剤含む)	179
 19. 体内診断薬	191
 20. 麻酔・筋弛緩剤	202
 21. 婦人科・産婦人科疾患治療剤	209
 22. 変形性関節症治療剤・関節リウマチ治療剤(生物学的製剤除く)	216
 23. 骨粗鬆症治療剤	221
 24. 消毒剤(含嗽剤含む)・皮膚潰瘍治療剤	229
 25. 泌尿器疾患治療剤・腎疾患治療剤・透析治療剤	236
 26. 栄養剤・ビタミン剤・輸液	246
 27. 眼科用剤	253
 28. 免疫抑制剤	264
 29. 認知症治療剤	270
 30. 皮脂欠乏症治療剤・皮膚軟化剤	275
 31. 片頭痛治療剤	280
 32. 自由診療領域(脱毛症・睫毛貧毛症治療剤、性機能改善剤、経口避妊薬)	286

III.バイオシミラー市場編	291
【バイオシミラー市場 集計分析】	293
 1. ヒト成長ホルモン剤	298
 2. エリスロポエチン製剤	301
 3. CSF	304
 4. 関節リウマチ治療剤(生物学的製剤)	307
 5. 抗がん剤(再掲)	311

IV.オーソライズドジェネリック市場編	315
【オーソライズドジェネリック市場(再掲)】	317

V.剤形別市場編	327
【剤形別市場】	329

関連情報

政府目標の達成に向けて置換えが進むジェネリック医薬品の国内市場を調査

(商品形態) (本体価格) (税込価格)
書籍版 160,000円 172,800円
PDF/データ版 170,000円 183,600円
書籍版・PDF/データ版セット 190,000円 205,200円
ネットワークパッケージ版 320,000円 345,600円

PDF版はレポート本文をPDFファイルで収録しています。PDF/データ版はレポート本文と数表データをPDFとExcelファイルで収録しています。いずれもご注文を受けてからの製作となります。在庫終了後にセットを選ばれた場合の書籍版は簡易製本でのご提供となります。

PDF版およびPDF/データ版はネットワーク上での利用はできません。ネットワーク上での利用はネットワークパッケージ版の利用契約が別途必要です。

関連レポート