レポート紹介

清涼飲料市場における将来性および成長要因分析調査 2018

レポートサムネイル

清涼飲料市場を品目編、将来性分析編、注目キーワード分析編に分けて分析を行っております。品目編では、ドライとチルドの2温度帯に分け、計24品目の市場規模やメーカー・ブランドシェアを中心に夏商戦を踏まえた2018年着地見込みをレポートしております。将来性分析編では、特定保健用食品や機能性表示食品、無糖、乳酸菌といった健康性に関わるカテゴリーのほか、リキャップ式やスパウト付パウチ、ワンショットなど容器・容量を切り口とした市場の将来性を分析致します。注目キーワード分析編においては、食事代替や植物性ミルク、常温保存紙容器飲料、プレミアム果汁飲料、スムージーといった話題性の高いキーワードを着目し、市場を捉えております。

フード・フードサービス

発刊日 2018/12/18

目次

I.市場集計編	1
 1. 総市場規模推移	3
 2. 品目別市場規模推移	4
 3. サブ品目別市場規模推移	8
 4. 容器別販売動向	12

II.品目編・ドライ	13
 1. 果実飲料	24
 2. 野菜系飲料	30
 3. 炭酸飲料	36
 4. 乳性タイプ飲料	42
 5. コーヒー飲料	48
 6. 紅茶飲料	54
 7. 無糖茶飲料	60
 8. ミネラルウォーター類	68
 9. 機能性飲料	74
 10.ビネガードリンク	81
 11.バラエティドリンク	86

III.品目編・チルド	93
 1. 果実飲料	104
 2. 野菜系飲料	110
 3. 飲用牛乳	116
 4. 乳飲料	122
 5. ドリンクヨーグルト	128
 6. 乳酸菌飲料類	134
 7. 乳性タイプ飲料	141
 8. コーヒー飲料	147
 9. 紅茶飲料	152
 10.無糖茶飲料	157
 11.豆乳類	163
 12.ビネガードリンク	170
 13.バラエティドリンク	175

IV.将来性分析編	181
 1.特定保健用食品	183
 2.機能性表示食品	190
 3.無糖	197
 4.微糖・低糖	204
 5.ノンカフェイン・デカフェ	212
 6.乳酸菌	219
 7.熱中症対策飲料	227
 8.アクティブドリンク	234
 9.リフレッシュドリンク	241
 10. リキャップ式(缶・びん・PET・紙・パウチ)	249
 11. スパウト付パウチ	252
 12. ワンショット	258
 13. 特殊PET(冷凍・電子レンジ対応)	265 

V.注目キーワード分析編	273
 1.食事代替	275
 2.植物性ミルク	282
 3.常温保存紙容器飲料	289
 4.茶系(無糖)飲料	295
 5.プレミアム果汁飲料	302
 6.強炭酸飲料	308
 7.微炭酸飲料	314
 8.フレーバーウォーター	320
 9.透明飲料	327
 10. スムージー	334
 参考 コーヒー飲料杯数推移	341

関連情報

プレミアム果汁飲料、スムージー、無糖飲料などの伸びが注目される清涼飲料市場の調査結果

(商品形態) (本体価格) (税込価格)
書籍版 140,000円 151,200円
PDF/データ版 150,000円 162,000円
書籍版・PDF/データ版セット 170,000円 183,600円
ネットワークパッケージ版 280,000円 302,400円

PDF版はレポート本文をPDFファイルで収録しています。PDF/データ版はレポート本文と数表データをPDFとExcelファイルで収録しています。いずれもご注文を受けてからの製作となります。在庫終了後にセットを選ばれた場合の書籍版は簡易製本でのご提供となります。

PDF版およびPDF/データ版はネットワーク上での利用はできません。ネットワーク上での利用はネットワークパッケージ版の利用契約が別途必要です。

関連レポート