レポート紹介

電力・ガス・エネルギーサービス市場戦略総調査 2019 発電・ガス調達事業者編

レポートサムネイル
購入検討サービス

電力・ガス小売全面自由化を受けて、新旧様々な企業がそれぞれの市場への相互参入を果たしています。同業種間/異業種間の提携や協業も活発化しており、エネルギー市場の業界構造がダイナミックに変化しています。「発電・ガス調達事業者編」では、電力市場における発電事業者およびガス市場におけるLNG調達や大口ガス供給事業における注目事業者にヒヤリング調査を行い、現在までの実績や今後の事業戦略の詳細を整理しています。

エネルギー

発刊日 2019/01/22

目次

A.電力市場編
<I.有力発電事業者:5社>
 I-1.東京電力ホールディングス	3
 I-2.関西電力	11
 I-3.中部電力	19
 I-4.九州電力	27
 I-5.電源開発	35
<II.主要新電力:13社>
 II-1.F-Power	42
 II-2.イーレックス	47
 II-3.エネット	51
 II-4.昭和シェル石油	57
 II-5.ミツウロコグリーンエネルギー	61
 II-6.日本テクノ	65
 II-7.伊藤忠エネクス	69
 II-8.JXTGエネルギー	73
 II-9.オリックス	78
 II-10.サミットエナジー	82
 II-11.新日鉄住金エンジニアリング	86
 II-12.丸紅新電力	90
 II-13.エナリス	95

個票項目
 1.企業プロフィール
 2.事業展開状況
  1)発電実績推移※
  2)エリア別自社保有電源構成※(定格出力ベース:2018年度(見込))
  3)エリア別調達電源 出力規模推移
  4)エリア別調達電源比率の推移
  5)電源調達マップ
  6)調達電源リスト:2018年度(見込)
  7)今後の調達(建設)予定電源
  8)電源構成の推移(調達出力ベース)
  9)電力調達手法別調達量:2018年度(見込)
  10)調達電力の用途別販売量:2018年度(見込)
 3.今後の電源開発・調達戦略
  1)全体戦略(基本方針/新市場制度への見解/海外事業戦略)
  2)電源調達戦略(電源開発/他社からの調達/JEPX/常時BU)
  3)電力販売戦略(電力小売/BG/他社への供給)
 4.アライアンス動向

B.ガス市場編
<I.新規参入事業者:8社>
 I-1.東京電力エナジーパートナー	101
 I-2.関西電力	105
 I-3.中部電力	110
 I-4.九州電力	114
 I-5.国際石油開発帝石	119
 I-6.石油資源開発	125
 I-7.JXTGエネルギー	132
 I-8.JERA	138
<II.旧一般ガス事業者:4社>
 II-1.東京ガス	142
 II-2.大阪ガス	149
 II-3.東邦ガス	155
 II-4.西部ガス	160

個票項目
 1.事業展開状況
  1)事業展開マップ
  2)卸売供給案件
 2.ガス事業実績推移・目標
  1)ガス事業推移
  2)LNG用途別販売量:2018年度(見込)
 3.LNG調達量
  ・海外調達案件
  ・国内保有ガス田
  ・他社(国内)からの調達
 4.今後の事業戦略
  1)卸売・大口供給戦略/営業戦略
  2)事業インフラ整備戦略
  3)上流資源開発戦略
  5.アライアンス動向

C.電源・ガス調達一覧
 1.新電力の電力調達先(保有電源)一覧:2018年度(見込)	167
 2.今後の調達予定電源一覧	190
 3.企業別LNG契約量推移	192
 4.事業者別ガス田保有状況一覧	195
 5.ガス卸売供給実績一覧	196
 5-1.旧一般ガス事業者以外による卸売供給	196
 5-2.旧一般ガス事業者による卸売供給	200
(商品形態) (本体価格) (税込価格)
書籍版 120,000円 129,600円
PDF/データ版 130,000円 140,400円
書籍版・PDF/データ版セット 150,000円 162,000円
ネットワークパッケージ版 240,000円 259,200円

PDF版はレポート本文をPDFファイルで収録しています。PDF/データ版はレポート本文と数表データをPDFとExcelファイルで収録しています。いずれもご注文を受けてからの製作となります。在庫終了後にセットを選ばれた場合の書籍版は簡易製本でのご提供となります。

PDF版およびPDF/データ版はネットワーク上での利用はできません。ネットワーク上での利用はネットワークパッケージ版の利用契約が別途必要です。

関連レポート