レポート紹介

アグリビジネスの現状と将来展望 2016

レポートサムネイル
購入検討サービス

国内農業はグローバル市場での競争力強化が求められるなか、民間企業によるアグリビジネスへの参入は引き続き旺盛で、政府は農業を成長産業として位置付け支援策の拡充を進めるなど、国内農業は大きな転換期を迎えています。ビジネスとして本格化のステージに入った民間企業による栽培ビジネスの運営実態や、農業へのICTの活用状況、六次産業化や農作物の輸出入など生産〜加工〜流通〜販売までの農業バリューチェーン構築に向けた最新の注目企業の動きや現状の市場実態を踏まえながら、今後のアグリビジネスの可能性をレポートします。

環境・社会・インフラ / フード・フードサービス

発刊日 2016/04/20

改訂版レポート案内

アグリビジネスの現状と将来展望 2017

目次

1.総括編
 1.アグリビジネスの全体俯瞰と今後の方向性 (1)
 2.アグリ関連品目市場動向
  2-1.全体市場規模推移 (3)
  2-2.個別品目市場規模推移
   1).養液栽培関連プラント市場 (4)
   2).養液・施設栽培関連機器・資材市場 (5)
   3).ICT農業・流通関連システム市場 (6)
3.植物工場プラントの市場動向
  3-1.植物工場プラントの類型と特徴(7)
  3-2.植物工場プラントの単位面積当たりのイニシャルコスト(8)
  3-3.完全人工光型植物工場プラントメーカーの事業動向(9)
 4.植物工場産野菜の市場動向
  4-1.植物工場産野菜(レタス類)の市場規模推移(11)
  4-2.完全人工光型植物工場産野菜(レタス類)の流通経路 (12)
 5.民間企業による栽培ビジネス参入事例分析
  5-1.調査対象事業者別にみた栽培作物の販売実績推移 (13)
  5-2.栽培プラントのイニシャルコストと栽培面積の相関分析 (15)
  5-3.栽培事業者別 植物工場の設備・コスト概要
   1).完全人工光型植物工場 (16)
   2).太陽光利用型植物工場(太陽光併用型含む)/露地栽培 (21)
  5-4.民間企業の栽培ビジネス事例一覧
   1).完全人工光型植物工場 全国マップ (25)
   2).完全人工光型植物工場 (27)
   3).太陽光併用型植物工場 (35)
   4).太陽光利用型植物工場 (36) 
 6.付加価値野菜の開発動向
 7.ICTを活用した農業の取り組み動向
  7-1.農業におけるICT活用イメージ(45)
  7-2.主な農業ICT関連機器・システムの概要(46)
  7-3.農業ICT関連機器・システムの主要製品と普及状況
   1).生産関連 (47)
   2).流通関連 (50)
  7-4.ICT農業の現状と今後の方向性(51) 
 8.農業バリューチェーンの構築に向けた生産〜加工〜流通〜販売の取り組み動向
  8-1.農業の付加価値拡大の取り組み(52)
  8-2.六次産業化の取り組み事例(53)
 9.海外における植物工場の栽培ビジネス/開発動向
  9-1.近隣諸国における植物工場の設置事例(中国、台湾、韓国、シンガポール) (54)
  9-2.近隣諸国における植物工場のトレンド及び政府の普及促進に向けた取り組み(64)
  9-3.近隣諸国における植物工場及び関連機器メーカーの動向  (66)
  9-4.日系企業の海外展開状況  (67) 
 10.アグリビジネス関連の主要補助事業一覧
  10-1.2015年度補正予算 TPP対策関連事業 (70)
  10-2.農林水産省の補助事業 (71)
 11.農業関連統計 (73)

2.個別品目市場編
 A.養液栽培関連プラント市場
  1.植物工場(完全人工光型) (77)
  2.湛液型栽培プラント (89)
  3.NFT栽培プラント (94)
  4.固形培地栽培プラント (99)
 B.養液・施設栽培関連機器・資材市場
  1.環境制御装置 (105)
  2.灌水/給液管理装置 (112)
  3.栽培用空調機器 (117)
  4.植物育成用光源  (123)
  5.炭酸ガス発生装置 (134)
  6.固形培地 (140)
  7.ガラス/フィルムハウス (147)
 C.ICT農業・流通関連システム市場
  1.環境モニタリングシステム (155)
  2.生産管理・販売/物流管理クラウドサービス (161)
  3.低温貯蔵システム (168)

3.栽培ビジネス事例編
 1.株式会社 伊東屋 (173)
 2.NKアグリ 株式会社 (176)
 3.オリックス 株式会社 (181)
 4.株式会社 グランパ (186)
 5.株式会社 サンライズファーム西条 (192)
 6.株式会社 資生堂 (197)
 7.双日 株式会社 (201)
 8.株式会社 TJクリエイト (206)
 9.東京地下鉄 株式会社 (210)
 10.日本山村硝子 株式会 (214)
 11.株式会社 モスフードサービス (218)
 12.郵船商事 株式会社 (223)
 13.ローム 株式会社 (228)

4.注目アグリビジネス事例編
 1.井関農機 株式会社 (233)
 2.オイシックス 株式会社  (236)
 3.九州農産物通商 株式会社  (239)
 4.JR西日本 株式会社 (242)
 5.新日本製薬 株式会社 (245)
 6.東京エレクトロン デバイス 株式会社 (247)
 7.西日本鉄道 株式会社 (249)
 8.パナソニック 株式会社 (253)
 9.PSソリューションズ 株式会社  (257)
 10.ベジタリア 株式会社 (260)

関連情報

植物工場、施設栽培機器・資材、ICT農業・流通関連システム・サービスなどアグリビジネス関連市場を調査

(商品形態) (本体価格) (税込価格)
書籍版 120,000円 129,600円

在庫なし

PDF版 120,000円 129,600円
書籍版・PDF版セット 140,000円 151,200円
ネットワークパッケージ版 240,000円 259,200円

PDF版はレポート本文をPDFファイルで収録しています。PDF/データ版はレポート本文と数表データをPDFとExcelファイルで収録しています。いずれもご注文を受けてからの製作となります。在庫終了後にセットを選ばれた場合の書籍版は簡易製本でのご提供となります。

PDF版およびPDF/データ版はネットワーク上での利用はできません。ネットワーク上での利用はネットワークパッケージ版の利用契約が別途必要です。

関連レポート