レポート紹介

2017 エネルギーマネジメントシステム関連市場実態総調査

レポートサムネイル
購入検討サービス

EMS(エネルギーマネジメントシステム)関連市場は、需要家における認知度が高まっているものの、普及本格化に向けて改めて導入の意義や経済合理性を明確にすることが求められています。当レポートでは、EMS関連市場(構成機器、システム、サービス。関連技術・デバイス)の現状を取り纏めることに加え、電力システム改革、サービスソリューション、アグリゲートビジネス、エネルギー自給自足、IoT・ビッグデータ・AIといったキーワードから、今後EMSに求められる機能やビジネスモデル等の今後の市場方向性を明らかにします。

エネルギー / 産業機器・制御機器

発刊日 2017/07/14

目次

I.総括編  (1)
 1.エネルギーマネジメント関連市場の全体俯瞰  (3)
  1)需要分野別に見るエネルギーマネジメント関連市場の全体像  (3)
  2)ビジネスモデル別市場規模推移  (5)
  3)需要分野別市場規模予測  (9)
  4)エネルギーベストミックスにおけるEMSの位置づけと今後の方向性  (10)
 2.需要施設別のEMS関連市場動向  (11)
  1)家庭向けEMS及び関連サービス市場の動向  (11)
  2)業務施設向けEMS及び関連サービス市場の動向  (16)
  3)産業施設向けEMS及び関連サービス市場の動向  (19)
 3.電力需給調整システムにおけるEMSの位置づけと今後の方向性  (22)
  1)需要側での電力需給調整における今後の方向性とEMSの役割  (22)
  2)EMS関連市場における電力需給調整の対応状況  (23)
 4.分散型電源の活用実態と今後の方向性及びEMSに求められる役割  (24)
  1)分散型電源市場の動向及びEMSに求められる役割  (24)
  2)EMS関連市場における分散型電源との連携状況  (25)
 5.収集・分析・処理技術の進展がもたらすEMS関連市場及び製品開発  (26)
  1)EMS関連市場における収集・分析・制御技術の採用動向と今後の方向性  (26)
  2)各品目における収集・分析・制御関連技術の採用動向  (27)
 6.EMSにおけるセンサデバイス、通信デバイス/規格の採用実態と方向性  (31)
  1)センサデバイスの採用実態と方向性  (31)
  2)通信規格の採用実態と方向性  (34)
 7.建物の高効率化・省エネ化(ZEH化/ZEB化)におけるEMS活用シーンの現状と方向性 (36)
  1)2017年度「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)支援事業」の概要  (36)
  2)2017年度「ネット・ゼロ・エネルギー・ビル(ZEB)実証事業」の概要  (38)
  3)建物のZEH/ZEB化の方向性とEMS市場に与える影響  (40)
 8.VPP・DRなどを先行的に導入する海外の動向  (42)
  1)米国のVPP・DR実施状況  (42)
  2)ドイツのVPP・DR実施状況  (43)
  3)エネルギー分野へのブロックチェーン導入とVPPへの活用の方向性について  (44)
 9.EMSに関連する施策(補助事業、実証事業等)の実態  (45)
  1)国・関連団体による施策  (45)
  2)地方自治体による施策  (45)

II.注目品目編  (47)
 A:機器・デバイス  (49)
  1.見える化ツール  (51)
  2.電力スマートメーター(低圧需要家向け)  (65)
  3.ガススマートメーター(超音波式ガスメーター)  (71)
  4.デマンドコントローラ  (76)
  5.電力計測対応分電盤(住宅向け)  (81)
  6.定置用蓄電システム  (86)
  7.V2X(自動車電力供給システム)  (93)
 B:システム  (99)
  1.HEMS  (101)
  2.MEMS  (113)
  3.BEMS((BAS/BEMS単独システム)  (118)
  4.REMS  (125)
  5.FEMS  (130)
  6.CEMS  (135)
 C:サービス  (139)
  1.業務・産業向け省エネサービス  (141)
  2.家庭向け省エネサービス  (146)
  3.マンション高圧一括受電サービス  (151)

III.周辺市場・技術動向編  (157)
 D:発電設備・システム  (159)
  1.太陽光発電システム  (161)
  2.パワーコンディショナ(太陽光発電システム向け)  (167)
  3.コージェネレーションシステム  (173)
 E:通信技術  (177)
  1.IEEE802.15.4規格準拠モジュール(2.4GHz/920MHz)  (179)
  2.電力線通信(Power Line Communication)技術  (185)
  3.ECHONET Lite  (188)
  4.LPWA(Low Power Wide Area)  (191)
  5.EnOceanモジュール  (194)
 F:収集・分析・処理技術等  (197)
  1.AI×EMS  (199)
  2.Edge Computing×EMS  (204)
  3.BIM×EMS  (207)
  4.センサデバイス×EMS  (210)
  5.VPP/デマンドレスポンス/ネガワット取引  (218)

関連情報

エネルギーマネジメント関連の国内市場を調査

(商品形態) (本体価格) (税込価格)
書籍版 150,000円 162,000円
PDF版 150,000円 162,000円
書籍版・PDF版セット 170,000円 183,600円
ネットワークパッケージ版 300,000円 324,000円

PDF版はレポート本文をPDFファイルで収録しています。PDF/データ版はレポート本文と数表データをPDFとExcelファイルで収録しています。いずれもご注文を受けてからの製作となります。在庫終了後にセットを選ばれた場合の書籍版は簡易製本でのご提供となります。

PDF版およびPDF/データ版はネットワーク上での利用はできません。ネットワーク上での利用はネットワークパッケージ版の利用契約が別途必要です。

関連レポート