レポート紹介

細胞創薬・ドラッグディスカバリー関連市場の最新動向と将来展望 2017

レポートサムネイル
購入検討サービス

iPS細胞や間葉系幹細胞の研究が活発化する中で、再生医療よりも市場規模の大きい創薬・スクリーニングを始めとした医薬品分野への展開を模索する企業も多くなっております。また、細胞を用いた毒性試験により、動物実験の廃止を進める製薬企業もあります。本レポートでは、創薬や医薬品の製造工程で使用する各種製品を調査すると共に、医薬品の製造受託、保守サービス、ドラッグリポジショニングのマーケットについても解析しております。

医薬品・メディカル / ケミカル・マテリアル

発刊日 2017/06/09

目次

総括・集計編 (1)
 I.創薬関連市場の現状と将来性 (3)
  1.細胞創薬・ドラッグディスカバリー関連市場概況 (5)
  2.品目別市場規模推移・予測
   [細胞創薬・ドラックディスカバリー関連市場] (7)
   [A.細胞/培養工程市場] (8)
   [B.分離・精製/設備・施設市場] (9)
   [C.規格試験/分析装置市場] (10)
   [D.管理/支援システム市場] (11)
   [E.解析/創薬関連装置市場] (12)
   [F.ドラッグデリバリーシステム関連素材市場] (13)
  3.品目別ユーザー構成 (14)
  4.分野・領域別注目製品・技術動向 (20)
  5.製薬企業の設備投資実績 (26)

 II.バイオ&次世代医薬品関連のグローバル研究開発動向 (29)
  1.バイオ関連の国家プロジェクト
   a)バイオ関連研究に対する政府動向と国家予算体系 (31)
   b)AMED戦略推進部の取り組み (31)
   c)AMED戦略推進部各課の役割と動向 (32)
   d)AMEDプロジェクトの中長期の到達目標 (38)
   e)海外における医療・医薬品関連政策動向 (40)
  2.注目大学・研究機関のバイオ関連研究開発動向
   a)日本の大学・研究機関の動向 (43)
   b)海外の大学・研究機関の動向 (45)
  3.バイオ&次世代医薬品研究開発推進状況
   a)研究開発期間/開発費用 (48)
   b)研究開発の将来性 (48)
   c)日本で開発中のバイオ医薬品 (49)
   d)日本で承認されたバイオ医薬品 (52)
   e)日米欧で承認された抗体医薬品一覧 (55)
   f)日米欧で承認されたバイオシミラー一覧 (57)
  4.バイオ医薬品製造受託動向
   a)バイオ医薬品の製造受託とは (58)
   b)バイオ医薬品の製造受託の動向 (58)
   c)バイオ医薬品製造受託企業の動向(日本) (59)
   d)バイオ医薬品製造受託企業の動向(海外) (60)
  5.動物実験と動物実験代替市場動向/ES・iPS細胞の研究開発動向
   a)動物実験について (61)
   b)動物実験反対の広がり (61)
   c)日本と海外の動物実験に対する取り組み動向 (61)
   d)国内企業の動物実験に対する取り組み動向 (61)
   e)ES・iPS細胞のバイオ業界での応用展開例と動物実験代替(毒性試験)の今後の動向 (62)

 III.応用市場の市場規模と参入企業動向 (63)
  1.ドラッグリポジショニングサービス市場 (65)
  2.がん免疫細胞療法市場 (68)
  3.抗体医薬品市場 (71)
  4.核酸医薬品市場 (74)
  5.ペプチド医薬品市場 (77)
  6.遺伝子治療薬市場 (80)

品目市場編 (83)
 A.細胞/培養工程市場 (85)
  1.iPS細胞 (87)
  2.スピナーフラスコ (91)
  3.振盪培養機 (95)
  4.恒温器/低温恒温器 (99)
  5.ファーメンター (105)
  6.培養バッグ (109)
  7.代謝測定装置 (113)
  8.粉末培地 (117)
  9.培地添加用栄養因子 (121)
  10.細胞分離用酵素 (125)
 B.分離・精製/設備・施設市場 (129)
  1.大型遠心分離機 (131)
  2.医薬プロセス膜 (135)
  3.バイオプロセス用クロマトグラフ (139)
  4.プロテインAアフィニティ担体 (145)
  5.貯蔵バッグ (149)
  6.エアシャワー/パスボックス (153)
  7.滅菌システム (159)
  8.エアフィルター (163)
  9.パーティクルカウンター (167)
  10.バイオ医薬プラント (171)
 C.規格試験/分析装置市場 (175)
  1.液体クロマトグラフ/液体クロマトグラフ質量分析装置 (177)
  2.ODSカラム (183)
  3.安定性試験器 (187)
  4.核磁気共鳴装置 (191)
 D.管理/支援システム市場 (195)
  1.統合管理システム (195)
  2.製造管理システム (197)
  3.品質管理システム (205)
  4.創薬支援システム (209)
 E.解析/創薬関連装置市場 (213)
  1.DNAチップ/解析装置 (215)
  2.自動核酸抽出装置 (221)
  3.リアルタイム/デジタルPCR装置 (225)
  4.ハイスループットスクリーニング装置 (231)
  5.次世代シーケンサー (235)
  6.蛍光顕微鏡 (239)
 F.ドラッグデリバリーシステム関連素材市場 (243)
  1.リポソーム (245)
  2.高分子ミセル (249)
  3.トランスフェリン (253)
  4.ポリエチレングリコール (257)
  5.シクロデキストリン (261)
  6.PLGA (265)

関連情報

バイオ医薬品市場の拡大、細胞を用いた毒性試験の増加などで拡大する 医薬品開発・製造関連機器・消耗品市場を調査

(商品形態) (本体価格) (税込価格)
書籍版 140,000円 151,200円
PDF版 140,000円 151,200円
書籍版・PDF版セット 160,000円 172,800円
ネットワークパッケージ版 280,000円 302,400円

PDF版はレポート本文をPDFファイルで収録しています。PDF/データ版はレポート本文と数表データをPDFとExcelファイルで収録しています。いずれもご注文を受けてからの製作となります。在庫終了後にセットを選ばれた場合の書籍版は簡易製本でのご提供となります。

PDF版およびPDF/データ版はネットワーク上での利用はできません。ネットワーク上での利用はネットワークパッケージ版の利用契約が別途必要です。

関連レポート