レポート紹介

メタルプロセッシング・インダストリー関連市場の全貌 2018

レポートサムネイル

中国市場を中心に世界的な需要拡大、IoT化による技術革新等、大きな転換点を迎える工作機械業界に焦点を当て、切削・特殊加工機械、成形機、接合機などの基本的な装置市場と自動化・デジタル化ツール、保全系ツールなど周辺システムも対象範囲とし、「メタルプロセッシング・インダストリー関連市場」として取り纏めている。グローバルでの販売動向、技術動向、ソリューション展開状況をウォッチすることで、世界的なマーケット動向と将来性を浮き彫りにしています。

産業機器・制御機器

発刊日 2018/01/11

目次

I.総括・集計編   (1)
 1.市場を取り巻く環境変化・全体俯瞰   (3)
 2.市場規模推移・予測(2015年実績〜2022年予測)   (4)
  1)ワールドワイド市場規模推移   (4)
  2)市場規模ランキング(金額ベース)   (5)
  3)市場規模伸長率マップ   (6)
 3.ワールドワイド市場における日系メーカーのポジショニング   (7)
  1)WW市場に占める日系グローバルシェア動向   (7)
  2)品目別日系グローバルシェアランキング(金額ベース)   (8)
 4.グローバルエリア別市場(2016年実績、数量・金額ベース)   (9)
 5.アプリケーション別市場構成(2016年実績、数量ベース)   (10)
 6.オーバーホール&レトロフィット市場動向
   (国内市場、自動化・デジタル化ツール・保全系ツール除く)   (11)
 7.主要プレイヤーの勢力図・事業展開状況   (12)
 8.ソリューションビジネスに向けた動き   (13)
 9.IoTプラットフォーム採用動向   (14)
 10.IoT対応周辺ビジネスのポジショニングとサービスビジネス拡大の方向性   (15)
 11.保全技術の進化   (16)
 12.技術開発トレンド   (17)
  1)切削・特殊加工機   (17)
  2)成形機/接合装置   (18)
  3)自動化・デジタル化ツール/保全系ツール   (19)
 13.市場課題と今後の方向性   (20)
  1)切削・特殊加工機   (20)
  2)成形機/接合装置   (21)
  3)自動化・デジタル化ツール/保全系ツール   (22)
 14.品目別市場規模推移一覧   (23)
 15.品目別グローバルエリア別市場一覧   (30)
 16.主要参入メーカー一覧   (37)
 17.注目海外メーカー動向   (42)

II.個別市場編   (51)
 A.切削・特殊加工機   (53)
  1.マシニングセンタ   (55)
  2.NC旋盤   (62)
  3.複合加工機   (68)
  4.NC研削盤   (73)
  5.NC放電加工機   (78)
  6.金属3Dプリンタ   (84)
  7.電子ビーム加工機   (89)
  8.高速ミーリング加工機   (94)
 B.成形機   (99)
  9.板金レーザ加工機   (101)
  10.サーボプレス機   (107)
  11.機械式プレス機   (112)
  12.液圧式プレス機   (117)
  13.射出成形機   (122)
  14.押出成形機   (127)
  15.ダイカストマシン   (132)
 C.接合装置   (137)
  16.アーク溶接装置   (139)
  17.レーザ溶接装置   (144)
  18.プラズマ溶接装置   (149)
  19.抵抗スポット溶接装置   (154)
 D.動化・デジタル化ツール   (159)
  20.搬送・ハンドリング用ロボット   (161)
  21.自動画像測定器   (166)
  22.次世代NC   (171)
  23.産業機械系CAD/CAM   (176)
  24.エッジコンピューティングデバイス   (181)
 E.保全系ツール   (187)
  25.設備稼働監視ソフトウェア   (189)
  26.遠隔メンテナンス作業支援システム   (194)
  27.予兆保全サービス   (199)
(商品形態) (本体価格) (税込価格)
書籍版 150,000円 162,000円
PDF版 150,000円 162,000円
書籍版・PDF版セット 170,000円 183,600円
ネットワークパッケージ版 300,000円 324,000円

PDF版はレポート本文をPDFファイルで収録しています。PDF/データ版はレポート本文と数表データをPDFとExcelファイルで収録しています。いずれもご注文を受けてからの製作となります。在庫終了後にセットを選ばれた場合の書籍版は簡易製本でのご提供となります。

PDF版およびPDF/データ版はネットワーク上での利用はできません。ネットワーク上での利用はネットワークパッケージ版の利用契約が別途必要です。

関連レポート