レポート紹介

生物由来有用成分・素材市場徹底調査 2019年

レポートサムネイル
購入検討サービス

人々の健康、美容を支える天然由来を中心とした機能性素材の市場動向をレポートしております。健康食品・サプリメント主体の需要から、健康を訴求した一般食品など採用のすそ野が広がる素材市場の動向や、新たな販路として注目される海外展開動向も考察しております。またガイドライン見直しなど「機能性表示食品」の現状と課題や、1万名の消費者に対する素材認知度、美容・健康トラブルの実態に関する調査結果についても収録しています。

フード・フードサービス / ヘルスケア

発刊日 2018/11/07

目次

I.総括・集計編
 1.生物由来有用成分・素材市場の現状と将来展  3
 2.生物由来有用成分・素材別市場のポテンシャル分析  5
 3.訴求機能・コンセプト別市場動  7
 4.消費者における機能性成分・素材の認知度ランキング  13
 5.消費者における美容・健康機能に関する悩み・トラブルランキング  14
 6.機能性表示食品の現状と今後の方向  15
 7.有力サプライヤーの動向  22
 8.品目別市場規模推移一覧
  1)金額市場  29
  2)数量市場  32
 9.用途・分野別市場規模一覧(2018年見込、金額ベース)
  1)用途・分野別市場規模一覧  35
  2)食品における内訳(飲料・明らか食品・健康食品/サプリメント) 38
 10.品目別価格動向  41
 11.注目訴求機能と今後ブレイクが期待される成分・素材  47

II.海外展開動向編
 生物由来有用成分・素材50品目における日系企業の海外展開動向
  1)日系メーカーのエリア別輸出動向(2017年、2018年見込)  51
  2)各エリアにおける品目別輸出動向(2017年、2018年見込)  
   ◆中国  52
   ◆アジア(中国以外)  54
   ◆北米  57
   ◆欧州  59

III.品目市場編
 [動物系]
 1.イミダゾールジペプチド  63
 2.エラスチン  67
 3.肝臓加水分解物  71
 4.グルコサミン  75
 5.コラーゲン  79
 6.コンドロイチン  83
 7.DHA/EPA  87
 8.乳酸菌・ビフィズス菌  91
 9.乳タンパク  95
 10.ヒアルロン酸  99
 11.プラズマローゲン  103
 12.プラセンタ  107
 13.プロテオグリカン  111
 14.ラクトフェリン  115
 [植物系]
 15.アスタキサンチン  119
 16.イチョウ葉  123
 17.ウコン  127
 18.エクオール  131
 19.大麦若葉  135
 20.オリーブ抽出物  139
 21.GABA  143
 22.桑葉  147
 23.サラシア  151
 24.食物繊維  155
 25.セラミド  159
 26.大豆イソフラボン  163
 27.大豆タンパク  167
 28.トコトリエノール  171
 29.納豆菌培養エキス  175
 30.ノコギリヤシ  179
 31.ビルベリー  183
 32.フコイダン  187
 33.ブラックジンジャー  191
 34.β-グルカン  195
 35.ホスファチジルセリン  199
 36.マカ  203
 37.ラフマ  207
 38.リコピン  211
 39.緑茶抽出物  215
 40.ルテイン  219
 41.レシチン  223
 42.レスベラトロール  227
 [合成系]
 43.HMB  231
 44.L-アルギニン  235
 45.L-オルニチン  239
 46.L-カルニチン  243
 47.L-テアニン   247
 48.クレアチン  251
 49.コエンザイムQ10  255
 50.BCAA  259

IV.消費者調査編
 1.調査概要  265
 2.調査結果
  1)スクリーン調査  266
  2)本調査  283
 3.調査票  290

関連情報

天然由来の機能性素材の市場調査と消費者アンケートを実施

(商品形態) (本体価格) (税込価格)
書籍版 140,000円 151,200円
PDF版 140,000円 151,200円
書籍版・PDF版セット 160,000円 172,800円
ネットワークパッケージ版 280,000円 302,400円

PDF版はレポート本文をPDFファイルで収録しています。PDF/データ版はレポート本文と数表データをPDFとExcelファイルで収録しています。いずれもご注文を受けてからの製作となります。在庫終了後にセットを選ばれた場合の書籍版は簡易製本でのご提供となります。

PDF版およびPDF/データ版はネットワーク上での利用はできません。ネットワーク上での利用はネットワークパッケージ版の利用契約が別途必要です。

関連レポート