レポートをお探しの皆さまへ
レポートの共有をお考えの皆さまへ
  • 医薬品・メディカル

抗ウイルス素材・加工剤市場の最新情勢

抗ウイルス素材・加工剤市場の最新情勢
発刊日2021/10/22 162107904

新型コロナウイルスで2020年以降に需要が急騰した抗ウイルス素材/製品市場の最新情勢を追跡調査しています。抗ウイルス素材を、1.無機系金属化合物、2.可視光応答型光触媒、3.有機系化合物、4.抗ウイルス加工繊維の4セグメント市場に分け、参入企業、製品一覧、市場規模推移、用途構成、剤型構成、価格動向、有力メーカーの販売政策と海外進出、抗ウイルス試験と認証取得状況を網羅しています。

目次

I.抗ウイルス素材・加工剤 市場総括編
 1.抗ウイルス素材・加工剤の分類	2
 2.市場規模推移
  (1)抗ウイルス素材・加工剤市場	3
  (2)応用・関連製品市場	4
 3.抗ウイルス素材・加工剤の用途別市場構成	5
 4.抗ウイルス素材・加工剤の剤型別市場構成	7
 5.認証制度と認証取得動向
  (1)抗ウイルス性試験の概要と認証基準	9
  (2)SIAA抗ウイルス加工マーク 登録数推移	10
  (3)SIAA抗ウイルス加工マーク 登録数の製剤系統別内訳	11
  (4)SIAA抗ウイルス加工マーク 登録数の用途別内訳	12
 6.新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)に対する抗ウイルス性試験の実施状況	13
 7.抗ウイルス素材・加工剤の今後の市場展望	17

II.抗ウイルス素材別市場編
 1.無機系金属化合物 抗ウイルス素材	18
 2.可視光応答型光触媒 抗ウイルス素材	36
 3.有機系化合物 抗ウイルス素材	44
 4.抗ウイルス加工繊維	55

〔調査項目〕素材1~4共通
 (1)市場アウトライン(参入企業・製品概要・用途一覧)
   1-1.抗ウイルス素材・加工剤 主要製品・参入企業一覧
   1-2.応用・関連製品一覧(一部のみ掲載)
 (2)市場規模推移 2019年実績/2020年実績/2021年見込/2022年予測(金額ベース)	
   1.素材・加工剤市場
   2.応用・関連製品市場
 (3)素材・加工剤市場の用途別市場構成
   【衛生用品、衣料/寝装品、建材資材/内装材、家電/空調、その他】
 (4)素材・加工剤市場の剤型別市場構成、剤型別価格動向
   【粉体、液体/分散液、マスターバッチ、コーティング剤、フィルム、その他】
 (5)有力メーカーの製品・販売政策
 (6)抗ウイルス試験の実施状況・認証取得状況
すべて表示

提供利用形態

本体価格 税込価格 ネットワーク共有
PDF版 300,000円 330,000円
NG
ネットワークパッケージ版 450,000円 495,000円
OK

オプション選択

本体価格 税込価格 ネットワーク共有
電子書籍 30,000円 33,000円 クラウド利用
  • PDF版はレポート本文をPDFファイルで収録しています。PDF/データ版はレポート本文と数表データをPDFとExcelファイルで収録しています。いずれもご注文を受けてからの製作となります。在庫終了後にセットを選ばれた場合の書籍版は簡易製本でのご提供となります。
  • PDF版およびPDF/データ版はネットワーク上での利用はできません。ネットワーク上での利用はネットワークパッケージ版の利用契約が別途必要です。
  • 電子書籍は単体での購入はできません。書籍版、PDF版、PDF/データ版、およびこれらセットのオプションになります。追加購入をご希望の場合は別途お問い合わせください。