REPORTS調査レポート

    • 化粧品・トイレタリー

    業務用化粧品市場の戦略分析 2024年版

    業務用化粧品市場の戦略分析 2024年版
    発刊日2024/05/28 162402705

    国内美容室・理容室ルートにおける化粧品の市場・企業分析レポートです。総括編では業務用化粧品市場の市場規模推移、メーカーシェアを分析しています。市場編では各品目及び細分化されたセグメント毎の市場規模の算出及びメーカーシェアを分析しています、企業編では美容室/理容室ルートにてヘアケアやヘアカラー、パーマネントウェーブ剤、ヘアスタイリング剤、男性化粧品や、スキンケア・メイクアップを展開する主要メーカー約30社の国内実績、美容室/理容室、業務用/店販用、品目別販売実績推移、販売体制、販売政策などを分析します。

調査対象

A.ヘアケア・男性化粧品
 1.ヘアケア4品目
  a)シャンプー
  b)リンス・コンディショナー 
  c)ヘアトリートメント
  d)スカルプケア
 2.ヘアスタイリング剤 
 3.パーマネントウェーブ剤 
 4.ヘアカラー
 5.男性化粧品


B.スキンケア・メイクアップ
 スキンケア・メイクアップ

主要化粧品メーカー
 1. ミルボン
 2. ナプラ
 3. タカラベルモント
 4. アリミノ
 5. 日本ロレアル プロフェッショナルプロダクツ事業本部
 6. ウエラ カンパニー HFCプレステージジャパン
 7. 資生堂プロフェッショナル
 8. コタ
 9. ヘンケルジャパン シュワルツコフ プロフェッショナル事業本部
 10. 日華化学 デミコスメティクス
 11. b-ex
 12. ホーユー
 13. 中野製薬
 14. アジュバンコスメジャパン
 15. テクノエイト
 16. ナンバースリー
 17. フィヨーレコスメティクス
 18. 三口産業
 19. タマリス
 20. インターコスメ
 21. クオレ
 22. オリリー
 23. サンコール
 24. ハホニコ
 25. クラシエホームプロダクツ
 26. メロスコスメティックス
 27. アルペンローゼ
 28. NAKAGAWA
 29. ブルーベル・ジャパン
 30. ピアセラボ
すべて表示

調査項目

A. 総括編
1.業務用化粧品マーケット動向
 1)品目別市場規模推移(2020~2023年、2024年見込)
 2)トータルマーケット
 (1)美容室・理容室別市場規模推移(2014~2023年、2024年見込、2025年予測)
 (2)トータル:メーカーシェア(2021~2023年、2024年見込)
 (3)美容室:カテゴリー別市場規模推移
 (4)美容室:メーカーシェア
 (5)理容室:カテゴリー別市場規模推移
 (6)理容室:メーカーシェア
 3)業務用・店販用別マーケット
 (1)業務用・店販用別市場規模推移
 (2)業務用:カテゴリー別市場規模推移
 (3)店販用・カテゴリー別市場規模推移
 4)ヘアケア・男性化粧品マーケット
 (1)美容室・理容室別市場規模推移
 (2)トータル:メーカーシェア
 (3)美容室:メーカーシェア
 (4)理容室:メーカーシェア
 (5)業務用・店販別市場規模推移
 (6)うち業務用
  (6-a)美容室・理容室別市場規模推移
  (6-b)トータル:メーカーシェア
  (6-c)美容室:メーカーシェア
  (6-d)理容室:メーカーシェア
 (7)うち店販用
  (7-a)美容室・理容室別市場規模推移
  (7-b)トータル:メーカーシェア
  (7-c)美容室:メーカーシェア
  (7-d)理容室:メーカーシェア
2.主要メーカー・事業の営業人員推移

B. 市場編
 1. 市場概要
 2. 市場規模推移
  1)美容室・理容室別(2014~2023年、2024年見込、2025年予測)
  2)業務用・店販用別(2014~2023年、2024年見込、2025年予測)
  3)種類別(2021~2023年、2024年見込)
 3.メーカーシェア
  1)トータル:メーカーシェア(2021~2023年、2024年見込)
  2)種類:メーカーシェア(2021~2023年、2024年見込)
 4. 注目商品及び商品コンセプト動向
 5. 市場の課題
 6. 今後の方向性
すべて表示

提供利用形態

本体価格 税込価格 ネットワーク共有
書籍版 550,000円 605,000円 -
書籍版 PDF版 650,000円 715,000円
  • レポート本文をPDFファイルで提供します。ネットワーク共有はできません。