• ケミカル・マテリアル

2020年 微粉体市場の現状と将来展望

2020年 微粉体市場の現状と将来展望
発刊日2020/03/13 831910812

粉体技術に基づき、機能・特性の付与に利用される微粒子材料について主要アプリケーションおよび注目市場における使用形態、適用技術、高機能化ニーズを整理します。2020年版では新たに「注目用途・加工製品編」として、生分解性や触媒、吸着といった注目機能、および3Dプリンターや二次電池といった注目用途で使用される微粉体について取り上げ、競合状況や高機能化の動向を整理します。

目次

I. 総合分析編	1
 1. 微粉体市場概要	3
  1) 微粉体市場の全体像	3
  2) 全体市場規模推移および予測(2016年~2023年予測)	5
  3) 成長率ランキング	7
 2. 種類別市場動向	9
  1) 汎用無機	9
  2) 金属	9
  3) 金属酸化物	10
  4) セラミックス	10
  5) ポリマー	11
 3. 用途分野別市場動向	12
  1) 分野別需要規模一覧(2019年)	12
  2) エレクトロニクス分野	16
  3) 化学・工業・産業分野	21
  4) 自動車分野	23
  5) 建築・土木分野	26
  6) 環境・浄化分野	29
  7) ライフサイエンス分野	32
 4. 注目用途動向	35
 5. サイズ別動向	37
  1) 粒径別一覧(2019年)	37
  2) ナノ化動向	38
 6. 使用形態別動向	40
  1) 使用形態一覧(2019年)	40
  2) 使用形態のトレンド	41
 7. 海外動向	42
  1) 地域別動向(2019年)	42
  2) 輸出入動向(2019年)	43
 8. マイクロプラスチック・ナノマテリアル規制の方向性	44
  1) マイクロプラスチック規制	44
  2) ナノマテリアル規制	46

II. 集計編	49
 1. 主要参入企業一覧	51
 2. 市場規模推移および予測(2016年~2023年予測)	62
 3. 品目別価格一覧	67

III. 注目用途別パウダー編	71
 1. 生分解性パウダー	73
 2. 3Dプリンター用金属パウダー	78
 3. 3Dプリンター用樹脂パウダー	83
 4. 触媒用パウダー	87
 5. ファインセラミックス原料	90
 6. 低誘電化フィラー	94

IV. 品目別市場編	97
 A. 汎用無機
  A1. シリカ(結晶・溶融)	99
  A2. フュームドシリカ	104
  A3. 湿式シリカ	108
  A4. 高純度コロイダルシリカ	113
  A5. 炭酸カルシウム	117
  A6. タルク	121
  A7. ゼオライト	126
  A8. 活性炭	131
  A9. 水酸化アルミニウム	137
  A10. 高純度マグネシウム系化合物	141
 B. 金属
  B1. アルミニウム粉	146
  B2. ニッケル超微粉	151
  B3. 銀粉	155
  B4. 銅粉・銅超微粉	159
  B5. チタン粉	165
  B6. 鉄粉・鉄系合金粉	171
 C. 金属酸化物
  C1. 高純度酸化チタン	176
  C2. 光触媒用酸化チタン	179
  C3. 超微粒子酸化チタン	184
  C4. 超微粒子酸化亜鉛	188
  C5. 酸化セリウム(研磨材)	192
 D. セラミックス
  D1. アルミナ	198
  D2. ジルコニア(湿式法)	205
  D3. 窒化アルミニウム	211
  D4. 窒化ケイ素	216
  D5. 窒化ホウ素	220
  D6. 炭化ケイ素	225
  D7. チタン酸バリウム	229
 E. ポリマー
  E1. アクリル	234
  E2. シリコーン	239
  E3. ポリウレタン	243
  E4. フッ素樹脂(低分子量PTFE)	247
  E5. 超高分子量ポリエチレン	253
  E6. ポリアミド	258
  E7. その他熱可塑性樹脂微粒子(PS、PE、PES、PEEK、PPS、PAI)	264
  E8. その他熱硬化性樹脂微粒子
   (フェノール、ベンゾグアナミン・メラミン、全芳香族ポリエステル、PI)	273
  E9. 高吸水性樹脂	280
 F. その他ナノ材料
  F1. カーボンナノチューブ	285
  F2. セルロースナノファイバー	290
すべて表示

提供利用形態

本体価格 税込価格 ネットワーク共有
書籍版 書籍版 150,000円 165,000円 -
書籍版 PDF版 PDFセット 170,000円 187,000円
NG
ネットワークパッケージ版 ネットワーク
パッケージ版
300,000円 330,000円
OK
  • PDFセットはレポート本文をPDFファイルで収録しています。集計セットはレポート本文と数表データをPDFとExcelファイルで収録しています。いずれもご注文を受けてからの製作となります。在庫終了後にセットを選ばれた場合の書籍版は簡易製本でのご提供となります。
  • PDFセットおよび集計セットはネットワーク上での利用はできません。ネットワーク上での利用はネットワークパッケージ版の利用契約が別途必要です。