レポート紹介

2015-2016 ジェネリック医薬品・長期収載品データブック No.3 総合実態分析&将来予測編

レポートサムネイル

2015-2016ではNo.3を総合実態分析&将来予測編としています。No.1及びNo.2と異なる視点で、ロードマップや各企業の動向を踏まえた業界動向の予測や様々な切り口での市場分析を行ないます。今回から、調剤薬局チェーンやDPC市場を取り上げています。

医薬品・メディカル

発刊日 2016/03/18

改訂版レポート案内

2018 ジェネリック医薬品・バイオシミラーデータブック 全巻セット

目次

I.総合実態分析&将来予測編	1
 1.市場規模推移・市場概況	3
 2.薬効領域別のジェネリック医薬品販売高、長期収載品販売高及び置換え率の将来動向分析	5
 3.カテゴリー別市場総合分析	7
 4.チャネル別市場動向総合分析	10
 5.施設別市場動向の総合分析	12
 6.新指標によるジェネリック医薬品置換え率と将来推計	14
 7.薬局事業の動向	17
 8.主な販社の一覧	18
 9.新薬系企業の長期収載品及びジェネリック医薬品実績一覧	20
 10.後発医薬品使用体制加算の状況	21
 11.収載時期別成分一覧	21
   
II.ジェネリック医薬品企業分析編	27

III.新薬系企業分析編	35

IV.チャネル別市場分析編	43
 1.広域卸チャネル市場	45
 2.代理店(販社)チャネル市場	50
 3.直販チャネル市場	55

V.施設別市場分析編	59
 1.病院市場	61
 2.DPC病院市場	79
 3.診療所市場	73
 4.調剤薬局市場	78

VI.その他カテゴリー別市場分析編	85
 1.価格帯別市場	87
 2.バイオシミラー市場	92
 3.オーソライズドジェネリック市場	99
 4.剤形別市場	105

VII.長期収載品市場分析編	113
 
VIII.受託製造市場分析編	119

IX.調剤チェーン動向分析編	127
<調剤チェーン企業事例>
 1. ウエルシアホールディングス	133
 2. ツルハホールディングス	138
 3. アインホールディングス	141
 4. 日本調剤	144
 5. クオール	148
 6. 総合メディカル	153
 7. ファーマホールディング	157
 8. アイセイ薬局	163
 9. アルフレッサ ホールディングス	166
 10. メディパルホールディングス	170
 11. スズケン	172
 12. 東邦ホールディングス	176

X.新薬系企業個票編	181
<国内医薬品企業事例>
 1. 武田薬品工業	183
 2. アステラス製薬	187
 3. 第一三共	191
 4. 大塚製薬(大鵬薬品工業含む)	196
 5. 田辺三菱製薬	200
 6. エーザイ	204
 7. 協和発酵キリン	208
 8. 大日本住友製薬	212
 9. 塩野義製薬	215
 10. 小野薬品工業	219
 11. 大正富山医薬品	222
 12. 久光製薬	226

<外資系医薬品企業事例>
 13. ファイザー・ファイザー製薬	229
 14. ノバルティス ファーマ	234
 15. MSD	239
 16. 中外製薬	243
 17. サノフィ	246
 18. グラクソ・スミスクライン	251
 19. アストラゼネカ	255
 20. 日本ベーリンガーインゲルハイム	258
 21. 日本イーライリリー	262
 22. バイエル薬品	265
 23. ヤンセンファーマ	269
 24. マイランEPD	272

関連情報

診療報酬のプラス改定など様々な施策で需要拡大 切り替えが進む調剤薬局や注目ジェネリックの市場を分析

各領域のトップブランドが相次いで特許切れを迎えますます活況を呈する 国内のジェネリック医薬品市場を薬効領域別に調査

(商品形態) (本体価格) (税込価格)
書籍版 150,000円 162,000円

在庫なし

PDF版 150,000円 162,000円
PDF/データ版 160,000円 172,800円
書籍版・PDF/データ版セット 180,000円 194,400円
ネットワークパッケージ版 300,000円 324,000円

PDF版はレポート本文をPDFファイルで収録しています。PDF/データ版はレポート本文と数表データをPDFとExcelファイルで収録しています。いずれもご注文を受けてからの製作となります。在庫終了後にセットを選ばれた場合の書籍版は簡易製本でのご提供となります。

PDF版およびPDF/データ版はネットワーク上での利用はできません。ネットワーク上での利用はネットワークパッケージ版の利用契約が別途必要です。

関連レポート