レポート紹介

2018年 清涼飲料マーケティング要覧

レポートサムネイル

清涼飲料市場の16品目45サブ品目別について、市場規模やメーカー・ブランドシェアを中心に2017年結果及び2018年春時点での通年見通しをレポートしております。市場集計編では、メーカーや容器、温度帯など多様な視点で市場全体を俯瞰した項目を充実させています。また、販売戦略分析編では、清涼飲料市場におけるトレンドの変化や自販機展開戦略、主要企業販売戦略に焦点を当てて分析しております。

フード・フードサービス

発刊日 2018/05/11

目次

I.市場集計編	1
 1.総市場規模推移	3
 2.大品目別市場規模推移	4
 3.品目別市場規模推移	10
 4.主要メーカー別大品目販売動向	30
 5.温度帯別販売動向	33
 6.容器別販売動向	35

II.販売戦略分析編	39
 1.  トレンド変化分析	41
  1).炭酸含有飲料	41
  2).乳酸菌含有飲料	48
  3).コーヒー系飲料	54
 2.  自販機展開戦略	61
 3.  主要企業販売戦略	70
  1).コカ・コーラシステム	70
  2).サントリー食品インターナショナル	74
  3).アサヒ飲料	78
  4).伊藤園	82
  5).キリンビバレッジ	86
  6).3大乳業メーカー	90

III.品目編	97
<A.果実・野菜飲料>	99
 1.果実飲料	101
  ◇100%果汁飲料
  ◇果汁入飲料
  ◇低果汁入清涼飲料
  ◇果粒含有果実飲料
  ◇果肉飲料
 2.野菜系飲料	121
  ◇トマト飲料
  ◇野菜飲料
  ◇果実野菜混合飲料
<B.炭酸飲料>	137
 3.炭酸飲料	139
  ◇コーラフレーバー飲料
  ◇透明炭酸飲料
  ◇果汁系炭酸飲料
  ◇乳類入炭酸飲料
  ◇ジンジャーエール
  ◇無糖炭酸飲料
  ◇その他炭酸飲料
<C.乳性飲料>	161
 4.飲用牛乳	163
 5.乳飲料	171
  ◇白物乳飲料
  ◇コーヒー系乳飲料
  ◇色物乳飲料
  ◇(プラカップ入乳飲料)
 6.ドリンクヨーグルト	189
 7.乳酸菌飲料類	199
  ◇乳製品乳酸菌飲料
  ◇乳酸菌飲料
 8.乳性タイプ飲料	211
  ◇乳類入清涼飲料
  ◇殺菌乳製品乳酸菌飲料
<D.コーヒー飲料>	223
 9.コーヒー飲料	225
  ◇缶コーヒー
  ◇リキッドコーヒー
<E.茶系飲料>	241
 10.紅茶飲料	243
 11.無糖茶飲料	251
  ◇日本茶
  ◇ウーロン茶
  ◇麦茶
  ◇ブレンドティ
  ◇その他ティードリンク
<F.ミネラルウォーター類>	271
 12.ミネラルウォーター類	273
  ◇国産ミネラルウォーター類
  ◇輸入ミネラルウォーター類
<G.機能性飲料>	285
 13.機能性飲料	287
  ◇食系ドリンク
  ◇健康サポート飲料
  ◇機能性清涼飲料
  ◇パウチゼリー飲料
  ◇(スポーツドリンク)
  ◇(エナジードリンク)
<H.その他飲料>	313
 14.豆乳類	315
  ◇豆乳
  ◇大豆飲料
 15.ビネガードリンク	328
 16.バラエティドリンク	335
  ◇ココアドリンク
  ◇ゼリー飲料(PET、缶、紙)
  ◇スープ
  ◇甘酒
  ◇おしるこ

W.注目カテゴリー編	353
 1. 特定保健用食品と機能性表示食品の比較分析	355
  1).特定保健用食品	357
  2).機能性表示食品	363
 2.チルドカップ飲料	367
  参考.CVSカウンターコーヒー	370 

関連情報

2018年は茶系飲料、ミネラルウォーター類、機能性飲料などが好調 堅調に拡大する清涼飲料の国内市場を調査

(商品形態) (本体価格) (税込価格)
書籍版 140,000円 151,200円
PDF/データ版 150,000円 162,000円
書籍版・PDF/データ版セット 170,000円 183,600円
ネットワークパッケージ版 280,000円 302,400円

PDF版はレポート本文をPDFファイルで収録しています。PDF/データ版はレポート本文と数表データをPDFとExcelファイルで収録しています。いずれもご注文を受けてからの製作となります。在庫終了後にセットを選ばれた場合の書籍版は簡易製本でのご提供となります。

PDF版およびPDF/データ版はネットワーク上での利用はできません。ネットワーク上での利用はネットワークパッケージ版の利用契約が別途必要です。

関連レポート