REPORT 調査レポート

ご購入前にレポートの内容をオンラインで無償でご確認いただける「購入検討サービス」をご利用ください

サービスの利用にはマイページ会員登録が必要です。ご登録条件とご利用回数に制限がございます。

マイページ会員登録はこちら
レポートをお探しの皆さまへ
  • エネルギー
  • ICTソリューション・サービス

エネルギーデジタルビジネス市場の現状と将来展望 2020

エネルギーデジタルビジネス市場の現状と将来展望 2020
発刊日2020/09/24 112005854

デジタル技術を活用しつつ従来型ビジネスモデルに革新をもたらす技術群を総称して「デジタル化」と定義し、これらによって実現されるエネルギーサービスのビジネスモデルの詳細と、各サービスの2035年までの市場規模予測を行っています。また、Eaas(エネルギー・アズ・ア・サービス)、VPP/DR、AI、IoT、RPA、ドローン等とエネルギービジネスとの関連を整理しています。

目次

I. 総括編
 1.エネルギーデジタルビジネス関連市場規模の現状と将来予測(2019年度~2035年度)	3
 2.エネルギーデジタルビジネス関連市場のポジショニング分析	5
 3.エネルギーデジタルビジネス関連企業の俯瞰マップ	7
 4.提供価値別のエネルギーデジタルビジネスの分類	9
  1)ビジネスモデルの類型	9
  2)ビジネスモデルの類型一覧	9
 5.エネルギーデジタルビジネスの体系化とバリューチェーン	13
 6.デジタル技術が与える影響と採用段階	15
  1)AI	15
  2)IoT	18
  3)データ活用	21
  4)ブロックチェーン	24
  5)通信技術	25
  6)その他	25
 7.エネルギーデジタルビジネス市場に政策・経済・社会が与える影響	27
 8.需給調整市場、容量市場の開設に伴う各サービスへの影響	29
  1)制度概要	29
  2)各サービスへの影響	31
 9.エネルギーデジタルビジネス(ビジネスモデル・サービススキーム)の比較分析	32
 10.EaaS(エネルギー・アズ・ア・サービス):エネルギー関連ビジネスのサービス化の潮流と将来性	45
  1)EaaSの種類とサービススキーム概要	45
  2)EaaS市場の潮流と今後の展望	46
 11.エネルギーサービス(受託サービス/ESP)の市場動向・参入企業状況	47
  1)市場動向	47
  2)参入企業状況(2019年度シェア)	50
 12.国内VPP/DRリソース市場の概要	51
 13.海外の需給調整市場の動向をもとにした国内VPP/DR市場の展望	53
 14.海外先進企業の特徴・ビジネススキーム	55
  1)海外先進企業の特徴	55
  2)海外先進企業のサービススキーム	56
 ※市場規模推移は全て2019年度~2021年度、2025年度、2030年度、2035年度の区分で算出

II. 個別サービス市場分析編
 1.火力発電遠隔監視・故障予知・制御サービス	65
 2.太陽光発電遠隔監視・故障予知・制御サービス	70
 3.VPP/DR	76
 4.余剰電力買取サービス(太陽光発電)	89
 5.余剰電力買取サービス(エネファーム)	99
 6.電力預かりサービス	104
 7.需給管理代行サービス	109
 8.受変電設備監視・制御サービス	115
 9.ドローンによる送配電・鉄塔点検サービス	120
 10.ドローンによるPVパネル点検サービス	126
 11.テレメータリングサービス(自動検針サービス)	131
 12.チャットボット/コールセンター効率化サービス	137
 13.ARを活用した業務支援サービス	143
 14.VRを活用した業務支援サービス	150
 15.ビットコイン決済	155
 16.公衆電源サービス	159
 17.P2P取引プラットフォームサービス	164
 18.排出権取引サービス	171
 19.エネルギーデータ取引	176
 20.情報銀行	181
 21.ディスアグリゲーションサービス	186
 22.エネルギー需要予測サービス	191
 23.日射量予測/太陽光発電量予測サービス	196
 24.スマートメーターデータ分析サービス(地理情報提供)	201
 25.スマートメーターデータ分析サービス(物流配送の適正化)	206
 26.スマートメーターデータ分析サービス(不正口座開設検知)	210
 27.空調設備遠隔監視・故障予知・制御サービス	214
 28.ボイラ遠隔監視・故障予知・制御サービス	220
 29.住宅省エネサービス	225
 30.業務・産業向け省エネサービス	230
 31.太陽光発電設備 as a Service	236
 32.蓄電池 as a Service	243
 33.自家発電設備 as a Service	249
 34.空調・熱源設備 as a Service	254
 35.エコキュート as a Service	260
 36.受変電設備 as a Service	265
 37.サブスク型電力小売サービス	270

 掲載項目
  1.サービス概要・市場定義
  2.サービススキーム(サービス&マネーフロー)
  3.市場規模推移及び予測(2019~2021年度、2025年度、2030年度、2035年度)※
  4.市場の成長要因/阻害要因(解決すべき課題)
   1)デジタル技術が与える影響と採用段階
   2)政策・経済・社会が与える影響
  5.需要施設形態別シェア動向・有望度※
  6.参入企業シェア/主要企業一覧/主要アライアンス※
   1)参入企業状況(シェア)
   2)サービス事例
   3)主要参入企業一覧
  ※サービスにより区分などに差異がある

III. 海外先進企業事例編                  
 III-1. 海外先進企業事例一覧                 
  1.発電領域	279
  2.送配電・需給調整領域	280
  3.保守・メンテナンス領域	82
  4.バックオフィス領域	284
  5.デジタル化基礎インフラ領域	286
  6.エネルギー利用領域	287
  7.EaaS領域	295
  8.その他領域	296
 III-2. 海外先進企業個別事例        
  1.AutoGrid <VPP/DR>	303
  2.Next Kraftwerke <VPP/DR>	304
  3.sonnen <VPP/DR、P2P取引プラットフォームサービス>	305
  4.Alliander <P2P取引プラットフォームサービス>	306
  5.LO3 Energy <P2P取引プラットフォームサービス> 	307
  6.NODES <P2P取引プラットフォームサービス>	308
  7.Open Utility <P2P取引プラットフォームサービス>	309
  8.Vandebron <P2P取引プラットフォームサービス>	310
  9.climote <スマートサーモスタットサービス>	311
  10.Bundles Nederland <家電 as a Service>	312
  11.Enervee <省エネ家電スコアリングプラットフォームサービス>	313
  12.Flipper <エネルギー契約自動切換サービス>	314
  13.MotionWerk <EV充電設備の共同利用プラットフォーム>	315
  14.ONZO <エネルギーデータ分析プラットフォームサービス>	316
  15.Schneider Electric <Microgrid as a Service>	317
  16.Utility Warehouse <生活インフラ契約一元化サービス>	318
 ※< >は対象とした各社の事業分野

 掲載項目
  1.企業概要
  2.サービススキーム(サービス&マネーフロー)
すべて表示

関連情報

提供利用形態

本体価格 税込価格 ネットワーク共有
書籍版 180,000円 198,000円 -
PDF版 190,000円 209,000円
NG
書籍版 PDF版 210,000円 231,000円
NG
ネットワークパッケージ版 360,000円 396,000円
OK

オプション選択

本体価格 税込価格 ネットワーク共有
電子書籍 30,000円 33,000円 クラウド利用
  • PDF版はレポート本文をPDFファイルで収録しています。PDF/データ版はレポート本文と数表データをPDFとExcelファイルで収録しています。いずれもご注文を受けてからの製作となります。在庫終了後にセットを選ばれた場合の書籍版は簡易製本でのご提供となります。
  • PDF版およびPDF/データ版はネットワーク上での利用はできません。ネットワーク上での利用はネットワークパッケージ版の利用契約が別途必要です。
  • 電子書籍は単体での購入はできません。書籍版、PDF版、PDF/データ版、およびこれらセットのオプションになります。追加購入をご希望の場合は別途お問い合わせください。