• 産業機器・制御機器
  • 電子機器・電子部品

組込みコンピュータの市場実態とニーズ探索 2018

組込みコンピュータの市場実態とニーズ探索 2018
発刊日2018/10/01 141805744

組込みコンピュータをEPC(Embedded PC)、パネルPC、IPC(Industrial PC)、ボードコンピュータと定義し、他産業用汎用コントローラを含め、対象とする産業用装置で採用されるコンピュータ/コントローラの採用動向をレポートします。また、代理店やSIer、商社における販売動向や、ユーザ側の採用状況や選定条件を調査しています。

目次

I.総括・ユーザー分析編
 1)組込みコンピュータ/産業用汎用コントローラの
   市場相関と動向  1
 2)各種コンピュータの市場相関と動向  2
 3)各種コンピュータの競合動向  3
 4)組込みコンピュータの定義/市場特徴  4
 5)コンピュータの接続先、通信規格  5
 6)今後コンピュータに求める機能、用途  8
 7)IoTの進展に伴うコンピュータの必要性  9
 8)組込みコンピュータと産業用汎用コントローラの市場規模 10
 9)組込みコンピュータの販売分野と注目アプリケーション 12
 10)ユーザー企業一覧・採用状況  14
 11)採用コンピュータの価格帯と納入状況  16
 12)採用コンピュータの特徴・傾向
  a.アプリケーション別採用CPUタイプ一覧  22
  b.アプリケーション別採用OSタイプ一覧  25
  c.アプリケーション別採用記憶媒体  28
  d.アプリケーション別通信規格およびデータ通信目的  31
 13)採用コンピュータの今後のニーズ  34

II.個別市場編
 A.コンピュータ市場編
  a.組込みコンピュータ(EPC)  37
  b.産業用コンピュータ(IPC)  40
  c.パネルコンピュータ(PPC)  43
  d.ボードコンピュータ(各種)  46
  e.プログラマブルロジックコントローラ(PLC)  56
  f.プログラマブル表示器  59
  g.コンピュータ数値制御装置(CNC)  62
 B.商流編  65
 C.ユーザー編  77
すべて表示

提供利用形態

本体価格 税込価格 ネットワーク共有
書籍版 書籍版 700,000円 770,000円 -
書籍版 PDF版 書籍版・
PDF版セット
770,000円 847,000円
NG
  • PDF版はレポート本文をPDFファイルで収録しています。PDF/データ版はレポート本文と数表データをPDFとExcelファイルで収録しています。いずれもご注文を受けてからの製作となります。在庫終了後にセットを選ばれた場合の書籍版は簡易製本でのご提供となります。
  • PDF版およびPDF/データ版はネットワーク上での利用はできません。ネットワーク上での利用はネットワークパッケージ版の利用契約が別途必要です。