レポートをお探しの皆さまへ
レポートの共有をお考えの皆さまへ
  • エネルギー
  • ICTソリューション・サービス

エネルギーデジタルビジネス/DX市場の現状と将来展望 2022

エネルギーデジタルビジネス/DX市場の現状と将来展望 2022
発刊日2021/12/03 162106866

「エネルギー×DX」ビジネスを幅広く網羅し、ビジネス毎の市場性/マネタイズポイントを分析しています。 また、需給調整市場やFIP制度導入など、制度改革が及ぼす影響も整理するとともに、大手電力会社、新電力、ガス会社、電機メーカー、SIerなど、12社のDXに関する方針、DX参入分野、取組事例を詳細調査しています。 さらにVPP/DRビジネスを詳細分析(容量市場/需給調整市場/再エネアグリゲーション/プラットフォームサービスなど)している点も特徴となります。

目次

I.総括編									
 1.エネルギーデジタルビジネス/DX関連市場規模の現状と将来予測(2020年度~2035年度)	3
 2.エネルギーデジタルビジネス/DX関連市場のポジショニング分析	5
 3.エネルギーデジタルビジネス/DX関連企業のカオスマップ	7
 4.主要参入企業のエネルギーデジタルビジネス/DX事業ポートフォリオ分析	9
 5.エネルギーデジタルビジネス/DX関連市場のマネタイズポイントの整理	11
 6.VPP/DR関連ビジネスの全体像	16
  1)市場規模推移	16
  2)VPP/DR関連ビジネスの類型化	17
 7.各サービス領域におけるDXロードマップ	18
  1)発電領域	18
  2)送配電・需給調整領域	18
  3)エネルギー利用領域	20
  4)EaaS領域	21
  5)保守・メンテナンス領域	22
  6)その他領域	23
 8.需給調整市場/容量市場、FIP制度、配電ライセンス制度創設に伴う各サービスへの影響	24
  1)需給調整市場/容量市場	24
  2)FIP制度	27
  3)配電ライセンス制度	28
 9.エネルギーデジタルビジネス/DX市場(ビジネスモデル・サービススキーム)の比較分析	29
 10.EaaS(エネルギー・アズ・ア・サービス):エネルギー関連ビジネスのサービス化の潮流と将来性	38
  1)EaaSの種類とサービススキーム概要	38
  2)EaaS市場の潮流と今後の展望	39

II.個別サービス市場分析編							
 1.火力発電遠隔監視・故障予知・制御サービス		43
 2.再生可能エネルギー遠隔監視・故障予知・制御サービス	49
 3.日射量予測/太陽光発電量予測サービス	57
 4.VPP/DR(調整力公募/容量市場)	66
 5.VPP/DR(需給調整市場)	74
 6.VPP/DR(プラットフォームサービス)	79
 7.VPP/DR(その他実証)	84
 8.再エネアグリゲーション	89
 9.需給管理代行サービス	93
 10.マイクログリッド	101
 11.住宅省エネサービス		108
 12.業務・産業向け省エネサービス	113
 13.ディスアグリゲーションサービス	119
 14.スマートメーターデータ分析サービス(地理情報提供)	125
 15.スマートメーターデータ分析サービス(物流配送の適正化)	130
 16.空調・熱源設備 as a Service		134
 17.受変電設備 as a Service	140
 18.太陽光発電設備 as a Service	145
 19.蓄電池 as a Service	159
 20.自家発電設備 as a Service	167
 21.テレメータリングサービス(自動検針サービス)	172
 22.ドローンによる送配電・鉄塔点検サービス	178
 23.ドローンによるPVパネル点検サービス	184
 24.受変電設備監視・制御サービス		189
 25.空調設備遠隔監視・故障予知・制御サービス	195
 26.デジタルツイン	202
 27.脱炭素向けブロックチェーン活用サービス	211

 【掲載項目】
  1.サービス概要・市場定義
  2.ビジネスモデル/マネーフロー
  3.国内市場規模推移および予測
  4.DXロードマップ
  5.市場の成長要因/阻害要因
  6.製品・サービス価格
  7.マネタイズ/収益性向上に向けたポイント
  8.需要施設形態別シェア動向
  9.参入企業シェア/主要企業一覧/主要アライアンス
   1)参入企業状況(シェア)
   2)サービス事例
 ※サービスにより上記掲載項目には差異がある。
 
III.先進企業事例編				                  	
 1.東京電力ホールディングス	223
 2.関西電力		232
 3.中部電力		239
 4.東京ガス	244
 5.大阪ガス	249
 6.日本瓦斯		255
 7.SBパワー	258
 8.エナリス	261
 9.日立製作所	264
 10.東芝エネルギーシステムズ	272
 11.日本ユニシス	277
 12.アズビル	282
					        	
 【掲載項目】
  1.DXに関する方針
  2.DXに関する参入分野
  3.DXに関する主な取組事例
すべて表示

提供利用形態

本体価格 税込価格 ネットワーク共有
書籍版 180,000円 198,000円 -
書籍版 PDF版 220,000円 242,000円
NG
ネットワークパッケージ版 360,000円 396,000円
OK

オプション選択

本体価格 税込価格 ネットワーク共有
電子書籍 30,000円 33,000円 クラウド利用
  • PDF版はレポート本文をPDFファイルで収録しています。PDF/データ版はレポート本文と数表データをPDFとExcelファイルで収録しています。いずれもご注文を受けてからの製作となります。在庫終了後にセットを選ばれた場合の書籍版は簡易製本でのご提供となります。
  • PDF版およびPDF/データ版はネットワーク上での利用はできません。ネットワーク上での利用はネットワークパッケージ版の利用契約が別途必要です。
  • 電子書籍は単体での購入はできません。書籍版、PDF版、PDF/データ版、およびこれらセットのオプションになります。追加購入をご希望の場合は別途お問い合わせください。