REPORTS調査レポート

    • フード・フードサービス

    人口減少社会の中で中長期的な拡大が確実視される介護食市場の現状と成長予測

    人口減少社会の中で中長期的な拡大が確実視される介護食市場の現状と成長予測
    発刊日2024/05/09 162311917

    国内総人口が減少する中でも高齢者(65歳以上)人口の増加は確実視されており、シニアの食関連市場の拡大も確実な状況となっています。本レポートでは在宅向け/施設向け介護食のうち、3品目(流動食、やわらか食、栄養補給食)を対象に、市場規模や種類別、温度帯、販路、主要プレイヤー別の動向を分析します。また、介護食市場を取り巻く環境(高齢者人口、政治、経済、社会など)を整理した上で、2030年までの介護食市場を予測し、介護食の販売額拡大に向けて有効となる商品・販路施策などを示唆します。

調査対象

対象品目
流動食、やわらか食、栄養補給食

						
								すべて表示
							
						

調査項目

A.総括編
 1. 介護食市場規模推移
 2. 介護食市場における成長企業/商品のポイント
 3. 在宅向け介護食市場の今後の成長/阻害要因
 4. 施設向け介護食市場の今後の成長/阻害要因
 5. 参入プレイヤー視点での課題、成長ポテンシャル
 6. 介護食市場の成長ポテンシャル、拡大に向けたポイント

B.市場外部環境分析編
 1. 国内人口の高齢化の状況および将来予測
 2. 高齢者人口の将来推計
 3. 要支援・要介護総認定者数及び属性別認定者数推移
 4. 高齢者世帯の消費支出動向
 5. 主要施設の施設推移推移

C.品目市場分析編
 1. 市場規模推移(2019年~2030年予測)
 2. 種類別販売動向(2022年~2024年見込)
 3. パッケージ別販売動向(同)
 4. マーケットシェア(同)
 5. 販路別(在宅向けチャネル/施設)販売動向
 6. 市場の成長/阻害要因と今後の方向性
すべて表示

レポートサマリー

関連情報

提供利用形態

本体価格 税込価格 ネットワーク共有
PDF版 300,000円 330,000円
450,000円 495,000円
  • レポート本文データをPDFファイルで提供します。
    提供媒体はCD-ROMとなります。数表データのExcelファイルは含まれません。

オプション選択

本体価格 税込価格 ネットワーク共有
電子書籍 30,000円 33,000円 クラウド利用
  • 単体購入はできません。書籍版、PDF版、PDF+データ版、およびこれらセットのオプションになります。追加購入をご希望の場合は別途お問い合わせください。