レポートをお探しの皆さまへ
レポートの共有をお考えの皆さまへ
  • 電子機器・電子部品
  • 医薬品・メディカル

電解次亜塩素酸水関連市場の現状と将来展望

電解次亜塩素酸水関連市場の現状と将来展望
発刊日2020/12/18 172008708

新型コロナウイルス感染拡大の影響により、消毒用アルコールや次亜塩素酸ナトリウムなどが品薄状態 になっています。新型コロナウイルスの感染拡大に対応し、家庭や職場におけるアルコール以外の消毒方法の代替として、従来殺菌・洗浄用として 食品 、医療 、農業などを始めとした多彩な分野で活用されてきた電解次亜塩素酸水が今後さらに注目を浴びる気配となっている。本調査はこの電解型の次亜塩素酸水生成装置に着目し、非電解型の生成装置・生成モジュール並びに次亜塩素酸水そのものを含めたものを関連市場と捉え、その市場規模・アプリケーション、参入プレイヤーの動向を調査し、その将来性を明らかにしています。

目次

【市場総括分析編】
 1.生成装置と次亜塩素酸水の概要   1
  1)機器構成・生成原理(電解型・非電解型)  1
  2)次亜塩素酸水のスペック(電解型・非電解型)  3
  3)生成装置の用途(単体利用、セット機器利用)、生成モジュールのアプリケーション(組込み機器)動向  4
 2.市場概要   6
  1)参入プレイヤー(装置製造メーカー及び次亜塩素酸水販売業者、エンドユーザー(需要家))の構成と商流   6
  2)業界構造と特性  7
  3)関連省庁・関連団体及びその役割  8
  4)生成装置(電解型・非電解型)並びに次亜塩素酸水(電解型・非電解型)に関する法規制・規格・認定基準   12
 3.主要メーカー・販売業者別製品ラインナップ一覧   14
 4.市場規模   16
  1)総市場規模推移(2017~2019年度実績、2020年度見込み) 16
  2)生成装置市場規模推移(2017~2019年度実績、2020年度見込み)(1)国内販売・海外輸出   17
   (2)電解型・非電解型別市場構成(2019年度)    18
   (3)用途別市場構成(2019年度)    19
   (4)販売形態別市場構成(2019年度)   20
   (5)販売方式別市場構成(2019年度)   20
   (6)販売方式別市場構成(2019年度)   21
  3)(1)次亜塩素酸水販売市場規模推移(2017~2019年度実績、2020年度見込み)   22
   (2)用途別市場構成(2019年度)    23
   (3)販売方式別市場構成(2019年度)    24
 5.メーカーシェア(2019年度)    25
  1)生成装置(産業用、業務用別)、生成モジュール    25
  2)次亜塩素酸水    30
 6.価格動向(2019年度)      31
  1)生成装置(電解・非電解別/産業用、業務用別)、生成モジュール  31
  2)次亜塩素酸水販売(電解型・非電解型)    31
 7.生成装置のメンテナンス方法・体制の動向    32
 8.技術開発/用途開発(組込み機器)動向     33
  1)開発の方向性・テーマ    33
  2)特許出願・取得状況   35
 9.市場の課題・問題点と方向性    37
 10.今後の市場性と市場規模将来予測(2021~2025年度予測)    39
  1)生成装置(電解型、非電解型別)  39
  2)生成装置(産業用、業務用、家庭用、生成モジュール別)    40
  3)次亜塩素酸水販売(産業用、業務用、家庭用別)    41
 11.海外の動向   42

【注目企業動向編】(10社) 43~182

 (各企業共通調査項目)
  1.企業プロフィール
  2.製品ラインナップ/主力製品の概要・スペック・価格
  3.生成装置販売実績(国内販売+海外輸出)
   1)販売実績推移
   2)タイプ別販売実績
  4.生成装置用途別販売構成
  5.生成装置販売方法
   1)販売形態
   2)販売方式 (1)装置売り切り、レンタル方式 (2)直販、代理店経由、通販
  6.価格動向  
  7.生成装置販売ルート/メンテナンス体制  
  8.技術開発/用途開発(組込み機器)の方向性・特許出願・取得状況  
   1)技術開発/用途開発(組込み機器)の方向性・テーマ
   2)特許出願・取得状況  
   3)認証の取得  
   4)空気質機器への用途展開  
   5)非電解型の食品添加物認可取得  
  9.事業展開上の課題・問題点、対応方法  
  10.今後の販売見通し・事業の方向性  
  11.海外市場への取り組み・方向性(グローバル展開国)

  ※企業による調査項目の違いがあります。
すべて表示

提供利用形態

本体価格 税込価格 ネットワーク共有
書籍版 600,000円 660,000円 -
書籍版 PDF版 660,000円 726,000円
NG
ネットワークパッケージ版 1,200,000円 1,320,000円
OK
  • PDF版はレポート本文をPDFファイルで収録しています。PDF/データ版はレポート本文と数表データをPDFとExcelファイルで収録しています。いずれもご注文を受けてからの製作となります。在庫終了後にセットを選ばれた場合の書籍版は簡易製本でのご提供となります。
  • PDF版およびPDF/データ版はネットワーク上での利用はできません。ネットワーク上での利用はネットワークパッケージ版の利用契約が別途必要です。