• 自動車・輸送

2018 ワールドワイド自動車部品マーケティング便覧

2018 ワールドワイド自動車部品マーケティング便覧
発刊日2018/07/03 831803828

自動車部品の現在と将来の市場規模と共に、近年注目度の高い燃費向上、快適性向上、EV/自動運転化等のテーマが自動車部品に与える影響を明確化しました。調査対象はエンジン系、駆動/足回り系、内装系、外装系40品目です。エリア別市場規模予測、メーカーシェア、価格動向、自動車メーカーへの供給マトリクス、部品の変化と今後の方向性、自動車部品メーカー動向、主要参入メーカー・生産拠点を調査しています。

目次

I. 総括編	1
 1. ワールドワイド自動車部品市場の現状と将来展望	3
 2. 燃費向上に向けた開発トレンド	5
 3. 快適性向上に向けた開発トレンド	14
 4. EV化/自動運転化トレンドと自動車部品への影響	17
 5. 自動車部品関連メーカー動向	20
 6. エンジンマネジメントシステムの現状と将来展望	26
 7. パッシブセーフティの将来展望	32
 8. 法規制動向	37

II. 集計編	43
 1. ワールドワイド自動車部品の市場規模推移	45
 2. 主要自動車部品メーカー一覧	49

III. 自動車部品市場編	55
 III.1. エンジン系部品	57
  III.1.1. 可変バルブユニット	59
  III.1.2. スロットルボディ	64
  III.1.3. インテークマニホールド	68
  III.1.4. エアクリーナー	73
  III.1.5. 高圧サプライポンプ	77
  III.1.6. スパークプラグ	81
  III.1.7. イグニッションコイル	85
  III.1.8. エキゾーストマニホールド	90
  III.1.9. EGRバルブ	94
  III.1.10. EGRクーラー	99
  III.1.11. ターボチャージャー/スーパーチャージャー	104
  III.1.12. 冷却ファン	110
  III.1.13. ウォーターポンプ	114
  III.1.14. スターター	118
  III.1.15. オルタネーター・ISG/BSG	122
 III.2. 駆動/足回り系部品	129
  III.2.1. トランスミッション(MT/AT/CVT/AMT/DCT)	131
  III.2.2. クラッチ	143
  III.2.3. デファレンシャルギア	147
  III.2.4. プロペラシャフト	151
  III.2.5. パワーステアリング(油圧式/電動式)	156
  III.2.6. ブレーキブースター	161
  III.2.7. サスペンションシステム	165
  III.2.8. インホイールモーター	169
 III.3. 内装系部品	173
  III.3.1. ステアリングホイール	175
  III.3.2. コンビネーションスイッチ	179
  III.3.3. シートシステム	183
  III.3.4. エアバッグモジュール/インフレーター	188
  III.3.5. シートベルトプリテンショナー	195
  III.3.6. インストルメントパネル	199
  III.3.7. カーエアコン	203
  III.3.8. 電動コンプレッサー	208
  III.3.9. ヒーター	213
 III.4. 外装系部品	217
  III.4.1. ミラー/電子ミラー	219
  III.4.2. ヘッドランプ	229
  III.4.3. リアランプ	234
  III.4.4. ボディ	239
  III.4.5. タイヤ	244
  III.4.6. ワイパー	249
  III.4.7. ドアラッチ	254
  III.4.8. サンルーフ	259

IV. 参考資料編	265
 1. 乗用車/トラック/バスの生産台数市場規模予測	267
 2. HV/PHV/EV/FCVの生産台数市場規模予測	273
すべて表示

関連情報

提供利用形態

本体価格 税込価格 ネットワーク共有
書籍版 書籍版 150,000円 165,000円 -

書籍版 PDF版 PDFセット 170,000円 187,000円
NG
ネットワークパッケージ版 ネットワーク
パッケージ版
300,000円 330,000円
OK
  • PDFセットはレポート本文をPDFファイルで収録しています。集計セットはレポート本文と数表データをPDFとExcelファイルで収録しています。いずれもご注文を受けてからの製作となります。在庫終了後にセットを選ばれた場合の書籍版は簡易製本でのご提供となります。
  • PDFセットおよび集計セットはネットワーク上での利用はできません。ネットワーク上での利用はネットワークパッケージ版の利用契約が別途必要です。