REPORT 調査レポート

ご購入前にレポートの内容をオンラインで無償でご確認いただける「購入検討サービス」をご利用ください

サービスの利用にはマイページ会員登録が必要です。ご登録条件とご利用回数に制限がございます。

マイページ会員登録はこちら
レポートをお探しの皆さまへ
  • エネルギー

2020年版 水素利用市場の将来展望

2020年版 水素利用市場の将来展望
発刊日2020/07/09 141911834

水素のエネルギー利用は、自動車用燃料を起点として市場開拓が進められている。世界のなかで日本は先進的に水素ステーション建設を進めており、2020年度に目標としてきた160箇所が達成される見込みです。日本や欧米での水素利用が活発化していることに加えて、世界的にも地球温暖化の抑制のため、水素利用を拡大させる動きがみられます。2019年に開催された水素閣僚会議においては、グローバルな水素利活用を進めることが目標として共有されました。2020年版水素利用市場では、国内水素市場の業界動向や長期見通しに加えて、最新の海外動向についてもレポートしています。

目次

I.総括・集計編  1
 1.水素関連市場の全体像  3
  1)水素関連市場の見通し(国内市場)  3
  2)水素普及の今後の展開  3
  3)水素関連市場の普及ロードマップ  5
  4)世界の水素ステーション・FCV普及見通し  7
 2.水素ステーション市場の長期見通し  9
  1)水素ステーション市場規模推移(フロー)  9
  2)水素ステーション年間供給能力/車両数からみた水素需要量推移  9
  3)商用水素ステーション普及ロードマップ  10
  4)小型水素ステーション普及ロードマップ  11
 3.水素ステーションタイプ別分析  12
  1)事業区分別新設件数推移・予測  12
  2)流量別新設件数推移・予測  12
  3)タイプ別新設件数推移・予測  13
  4)燃料方式別新設件数推移・予測  13
  5)水素ステーションタイプ別詳細分析  14 
  6)水素年間供給能力  17
 4.タイプ別水素ステーションコスト分析  18
  1)タイプ別設置コスト(主要機器+エンジニアリング+その他周辺機器)  18
  2)水素ステーション主要機器コスト(1件当たり)  19
  3)水素ステーションエンジニアリングコスト
   +その他周辺機器コスト(1件当たり)  19
  4)主要タイプ別水素ステーションコスト分析  20
  5)機器別コスト見通し一覧  22
 5.水素燃料アプリケーション市場規模推移・予測  24
  1)フロー(国内販売数量)  24
  2)ストック(国内販売数量)  24
  3)水素需要動向  24
 6.水素ステーション運営の現状と課題  25
  1)水素ステーション運営の現状  25
  2)収益試算と運営の自立化  26
 7.水素ステーション関連主要機器市場規模推移・予測  28
  1)金額  28
  2)数量  29
  3)平均単価(金額/数量)  29
 8.調査対象品目市場規模推移・予測一覧  30
 9.水素ステーション整備一覧  32
  1)燃料電池自動車用水素供給設備補助事業(2020年6月時点)  32
  2)地域再エネ水素ステーション事業(2015年度~2019年度  32
 10.参入企業一覧  37
  1)日本  37
  2)海外  37

II.海外注目動向編  45
 1.米国(一部カナダ)  47
 2.EU広域  57
 3.ドイツ  64
 4.フランス  72
 5.英国  78
 6.中国  84
 7.韓国  92

III.個別品目市場編 101
 1.水素ガス  103
 2.商用水素ステーション  109
 3.小型水素ステーション  127
 4.緊急用水素供給設備  135
 5.水素コンプレッサ  138
 6.蓄圧器  147
 7.液化水素貯槽  157
 8.水素ディスペンサ  161
 9.水素ST用水素センサ  167
 10.水素バルブ  172
 11.オンサイト水素発生装置  178
 12.車載用高圧容器  186
 13.車載用水素センサ  193
 14.R水素・P2Gシステム  198
 15.水素発生装置(再エネ)  210
 16.大規模水素輸送  221
 17.水素ガスタービン発電  233
 18.FC水素発電  241
 19.アンモニア発電  248
 20.次世代水素キャリア  255
 21.次世代水素製造  261
 22.次世代発電システム  266

IV.水素燃料普及政策編  271
 1.水素・燃料電池関連予算動向  273
  1)経済産業省  273
  2)環境省  275
 2.水素利用・普及に関する注目プロジェクト動向  277
  1)新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)関連プロジェクト  277
  2)環境省関連プロジェクト  282
 3.水素ステーション関連規制動向  284
 4.水素・燃料電池普及に取り組む自治体動向  299
  1)自治体における水素関連戦略、支援策一覧  299
  2)自治体における水素関連実証の注目事例  309
すべて表示

提供利用形態

本体価格 税込価格 ネットワーク共有
書籍版 書籍版 150,000円 165,000円 -
PDF版 PDF版 150,000円 165,000円
NG
書籍版 PDF版 書籍版・
PDF版セット
170,000円 187,000円
NG
ネットワークパッケージ版 ネットワーク
パッケージ版
300,000円 330,000円
OK
  • PDF版はレポート本文をPDFファイルで収録しています。PDF/データ版はレポート本文と数表データをPDFとExcelファイルで収録しています。いずれもご注文を受けてからの製作となります。在庫終了後にセットを選ばれた場合の書籍版は簡易製本でのご提供となります。
  • PDF版およびPDF/データ版はネットワーク上での利用はできません。ネットワーク上での利用はネットワークパッケージ版の利用契約が別途必要です。