レポートをお探しの皆さまへ
レポートの共有をお考えの皆さまへ
  • 産業機器・制御機器

大規模受配電システム関連市場の現状と将来予測

大規模受配電システム関連市場の現状と将来予測
発刊日2021/09/27 162104951

特別高圧(特高)領域における受変電設備の国内市場動向を取りまとめています。ガス絶縁開閉装置、特高変圧器、特高真空遮断器、特高受変電用避雷器を対象製品として、国内市場規模、メーカーシェア、市場トレンド(アプリケーション別、定格電圧別、容量別、エリア別など)を分析・掲載しています。また、有力メーカーの事業動向も掲載しています。

目次

I.総括編
 1.特高受変電設備市場の現状と将来予測(2020年実績~2025年予測)	6
 2.アプリケーション動向
  1)対象市場別アプリケーション構成(2020年実績、数量)・注目アプリケーション動向	8
  2)主要アプリケーションのストック動向	10
 3.対象製品別技術トレンド	11
 4.主要参入企業による事業展開動向	12

II.市場編
 A.ガス絶縁開閉装置	16
 B.特高変圧器	25
 C.特高真空遮断器	36
 D.特高受変電用避雷器	45
 <共通調査項目(ガス絶縁開閉装置、特高真空遮断器、特高受変電用避雷器)>
  1.製品/市場定義
  2.国内市場規模推移
  3.参入メーカーシェア
  4.市場トレンド
   1)アプリケーション別
   2)定格電圧別
   3)新設/更新別
   4)エリア別
   5)技術トレンド
   6)今後の市場見通し
 <共通調査項目(特高変圧器)>
  1.製品/市場定義
  2.国内市場規模推移
  3.参入メーカーシェア
  4.市場トレンド
   1)アプリケーション別
   2)定格電圧別
   3)容量別
   4)製品タイプ別
   5)新設/更新別
   6)エリア別
   7)技術トレンド
   8)今後の市場見通し

III.企業動向編
 A.三菱電機	55
 B.東芝グループ	58
 C.日立グループ	62
 D.日新電機	65
 <共通調査項目>
  1.企業プロフィール
  2.主要製品ラインアップ
  3.大規模受配電システム関連製品の売上高
  4.展開ビジネス動向
  5.今後の事業方向性
すべて表示

提供利用形態

本体価格 税込価格 ネットワーク共有
PDF版 300,000円 330,000円
NG
ネットワークパッケージ版 450,000円 495,000円
OK

オプション選択

本体価格 税込価格 ネットワーク共有
電子書籍 30,000円 33,000円 クラウド利用
  • PDF版はレポート本文をPDFファイルで収録しています。PDF/データ版はレポート本文と数表データをPDFとExcelファイルで収録しています。いずれもご注文を受けてからの製作となります。在庫終了後にセットを選ばれた場合の書籍版は簡易製本でのご提供となります。
  • PDF版およびPDF/データ版はネットワーク上での利用はできません。ネットワーク上での利用はネットワークパッケージ版の利用契約が別途必要です。
  • 電子書籍は単体での購入はできません。書籍版、PDF版、PDF/データ版、およびこれらセットのオプションになります。追加購入をご希望の場合は別途お問い合わせください。