レポートをお探しの皆さまへ
レポートの共有をお考えの皆さまへ
  • フード・フードサービス

afterコロナを見据える外食市場の中長期将来予測

afterコロナを見据える外食市場の中長期将来予測
発刊日2021/12/15 162110914

新型コロナウイルスの流行を受け、外食産業は変革を求められています。2020年以降外食企業各社は提供サービスの感染対策・安全性整備に加え、リスクヘッジを目的とした出店・新規業態への参入といった戦略転換やデジタルを活用した利便性の強化など将来的な需要回復に向けた施策展開に動き出しており、外食を巡る環境は日々変化しています。本調査ではafterコロナ・withコロナへの対応・変化が求められる外食市場において、FF・FR・料飲店・喫茶・宿泊宴会場の外食主要5業態にフォーカスし、2030年までの市場予測値を算出するとともに、外食市場の需要変化について分析しております。

提供利用形態

本体価格 税込価格 ネットワーク共有
PDF版 300,000円 330,000円
NG
ネットワークパッケージ版 450,000円 495,000円
OK

オプション選択

本体価格 税込価格 ネットワーク共有
電子書籍 30,000円 33,000円 クラウド利用
  • PDF版はレポート本文をPDFファイルで収録しています。PDF/データ版はレポート本文と数表データをPDFとExcelファイルで収録しています。いずれもご注文を受けてからの製作となります。在庫終了後にセットを選ばれた場合の書籍版は簡易製本でのご提供となります。
  • PDF版およびPDF/データ版はネットワーク上での利用はできません。ネットワーク上での利用はネットワークパッケージ版の利用契約が別途必要です。
  • 電子書籍は単体での購入はできません。書籍版、PDF版、PDF/データ版、およびこれらセットのオプションになります。追加購入をご希望の場合は別途お問い合わせください。