レポートをお探しの皆さまへ
レポートの共有をお考えの皆さまへ
  • フード・フードサービス

2022年 清涼飲料マーケティング要覧

2022年 清涼飲料マーケティング要覧
発刊日2022/06/03 162202840

清涼飲料総市場を8大品目・16品目・44サブ品目に細分化し、2021年の着地と今後の予測について動向をまとめます。各品目別にメーカー・ブランドシェア、容器別、温度帯別の動向をまとめ、コロナ禍による影響や2022年以降の方向性も考察します。総市場分析編では各品目を集計し市場全体を俯瞰しています。また注目市場・キーワード編では健康訴求商品を対象としたウエルネス飲料のほか炭酸カテゴリー、植物性原料飲料を注目カテゴリーとして市場を捉えているほか、事業横断ビジネス編では自社のシーズを活用したビジネスを取り上げ、飲料事業にとどまらない事業モデルの可能性を分析しています。

目次

I.総市場分析編	1
 1.総市場規模推移	3
 2.大品目別・品目別市場規模推移	4
 3.温度帯別販売動向	16
 4.容器別販売動向	18
 5.主要メーカー別大品目販売動向	22
 6.大品目別メーカーシェア	25

II.注目市場・キーワード編	29
 1.飲料におけるウェルネス市場	31
 2.炭酸横断市場	35
 3.植物性原料飲料市場	39

III.事業横断ビジネス編	43
 事業横断ビジネス企業事例	45

IV.品目編	51
 <A.果実・野菜飲料>
 1.果実飲料	55
  ◇100%果汁飲料
  ◇果汁入飲料
  ◇低果汁入清涼飲料
  ◇果粒含有果実飲料
  ◇果肉飲料
 2.野菜系飲料	76
  ◇トマト飲料
  ◇野菜飲料
  ◇果実野菜混合飲料
 <B.炭酸飲料>
 3.炭酸飲料	95
  ◇コーラフレーバー飲料
  ◇透明炭酸飲料
  ◇果汁系炭酸飲料
  ◇乳類入炭酸飲料
  ◇ジンジャーエール
  ◇無糖炭酸飲料
  ◇その他炭酸飲料
 <C.乳性飲料>
 4.飲用牛乳	117
 5.乳飲料	124
  ◇白物乳飲料
  ◇コーヒー系乳飲料
  ◇色物乳飲料
  ◇(プラカップ入り乳飲料)
 6.ドリンクヨーグルト	142
 7.乳酸菌飲料類	149
  ◇乳製品乳酸菌飲料
  ◇乳酸菌飲料
 8.乳類入清涼飲料	163
 <D.コーヒー飲料>
 9.コーヒー飲料	173
  ◇缶コーヒー
  ◇リキッドコーヒー
 <E.茶系飲料>
 10.紅茶飲料	189
 11.無糖茶飲料	196
  ◇日本茶
  ◇ウーロン茶
  ◇麦茶
  ◇ブレンドティ
  ◇その他ティードリンク
 <F.ミネラルウォーター類>
 12.ミネラルウォーター類	221
  ◇国産ミネラルウォーター類
  ◇輸入ミネラルウォーター類
 <G.機能性飲料>
 13.機能性飲料	237
  ◇食系ドリンク
  ◇健康サポート飲料
  ◇機能性清涼飲料
  ◇パウチゼリー飲料
  ◇(スポーツドリンク)
  ◇(エナジードリンク)
 <H.その他飲料>
 14.植物性飲料	263
  ◇豆乳類
  ◇アーモンド飲料
  ◇その他植物性飲料
 15.ビネガードリンク	279
 16.バラエティドリンク	287
  ◇ココアドリンク
  ◇ゼリー飲料(パウチ除く)
  ◇スープ
  ◇甘酒
  ◇おしるこ
すべて表示

関連情報

提供利用形態

本体価格 税込価格 ネットワーク共有
書籍版 150,000円 165,000円 -
書籍版 PDF版 190,000円 209,000円
NG
ネットワークパッケージ版 300,000円 330,000円
OK

オプション選択

本体価格 税込価格 ネットワーク共有
電子書籍 30,000円 33,000円 クラウド利用
  • PDF版はレポート本文をPDFファイルで収録しています。PDF/データ版はレポート本文と数表データをPDFとExcelファイルで収録しています。いずれもご注文を受けてからの製作となります。在庫終了後にセットを選ばれた場合の書籍版は簡易製本でのご提供となります。
  • PDF版およびPDF/データ版はネットワーク上での利用はできません。ネットワーク上での利用はネットワークパッケージ版の利用契約が別途必要です。
  • 電子書籍は単体での購入はできません。書籍版、PDF版、PDF/データ版、およびこれらセットのオプションになります。追加購入をご希望の場合は別途お問い合わせください。