レポートをお探しの皆さまへ
レポートの共有をお考えの皆さまへ
  • 自動車・輸送
  • ICTソリューション・サービス

2022 自動運転・AIカー市場の将来展望

2022 自動運転・AIカー市場の将来展望
発刊日2022/07/15 832203828

半導体不足や中国におけるロックダウンを背景に自動車市場が停滞する一方で、レベル2以上の自動車販売台数は拡大傾向で推移しています。米国・中国では自動運転レベル4に該当するMaaS車両によるサービスも拡大しつつあります。本市場調査資料は、自動車メーカー、Tier1に対して調査を行い、自動運転を実現するためのAI技術や搭載システムの動向を把握し、今後の自動運転・AIカー市場の展望を明確化します。

目次

I. 総括編	1
 1. 自動運転・AIカー市場のレベル別普及状況と将来展望	3
 2. 自動運転におけるレベル定義	5
 3. レベル別アクティブセーフティ製品の市場規模推移・予測	8
 4. レベル別アクティブセーフティ製品の自動車1台当たりのコスト推移・予測	9
 5. 地域別/レベル別自動運転車市場規模推移・予測	11
 6. 自動運転におけるパワートレイン別市場規模推移・予測	21
 7. レベル2の高機能化動向とレベル3以上に向けた高度化動向	24
 8. 運転主体のシステム/ドライバー間の権限移譲における製品/開発動向	27
 9. 自動運転車開発メーカーの車両投入ロードマップ	29
 10. 自動運転関連業界マップと参入企業	33
 11. E/Eアーキテクチャーの進化	39
 12. 各国、各地域における自動運転関連の法律整備状況	42
 13. 自動運転の責任所在動向	50
 14. 自動運転車両におけるサイバーセキュリティ対策動向	54
 15. 自動運転における自動車1台当たりの取り扱いデータ量動向	57

II. 自動運転車開発メーカー編	59
 1. トヨタ	61
 2. ホンダ	67
 3. 日産	73
 4. VW	77
 5. Stellantis	82
 6. Volvo	86
 7. GM	91
 8. Tesla	96
 9. 上海汽車	100
 10. BYD	104
 11. Baidu	108

III. 関連製品編	113
 1. 自動運転制御製品
  1.1 ビークルコンピューター	115
  1.2 ドメインコントローラー	121
  1.3 TCU	127
  1.4 自動運転用SoC/AI制御プロセッサー	133
  1.5 車載メモリー	139
  1.6 セントラルゲートウェイ	148
 2. コックピット関連製品
  2.1 セルラーモジュール	154
  2.2 受信用アンテナ	160
  2.3 Ethernet	166
  2.4 HMI	171
  2.5 ディスプレイ	176
  2.6 ドライブレコーダー/EDR	182
  2.7 HUD	192
 3. セーフティ関連製品
  3.1 LIDAR	198
  3.2 センシングカメラ(単眼/ステレオ/三眼)	205
  3.3 サラウンドカメラ	211
  3.4 電子ミラーシステム	216
  3.5 レーダーセンサー	224
  3.6 超音波センサー	230
  3.7 DMS	235
  3.8 高精度ロケーター	241
  3.9 走行距離計(DMI)	246
  3.10 慣性センサー/IMUセンサー	251
  3.11 生体センサー	257
  3.12 HD/ダイナミックマップ	263
すべて表示

関連情報

提供利用形態

本体価格 税込価格 ネットワーク共有
書籍版 150,000円 165,000円 -
書籍版 PDF版 180,000円 198,000円
NG
ネットワークパッケージ版 300,000円 330,000円
OK

オプション選択

本体価格 税込価格 ネットワーク共有
電子書籍 30,000円 33,000円 クラウド利用
  • PDFセットはレポート本文をPDFファイルで収録しています。集計セットはレポート本文と数表データをPDFとExcelファイルで収録しています。いずれもご注文を受けてからの製作となります。在庫終了後にセットを選ばれた場合の書籍版は簡易製本でのご提供となります。
  • PDFセットおよび集計セットはネットワーク上での利用はできません。ネットワーク上での利用はネットワークパッケージ版の利用契約が別途必要です。
  • 電子書籍は単体での購入はできません。書籍版、PDF版、PDF/データ版、およびこれらセットのオプションになります。追加購入をご希望の場合は別途お問い合わせください。